return_to_forever

Flat Panel TV and Display World-2....液晶・業界・動向

液晶・有機EL・プラズマ、FPD業界・パネルメーカー・関連企業情報を掲載。当ブログで激しい市場動向に追随!--Since Nov.2004



【データベース】  ●液晶価格トレンド   ●中国液晶工場投資   ●有機EL工場・投資一覧  ● 液晶・有機EL業界地図
【企業研究】   ●サムスンディスプレイ   ●BOE (京東方)     ●ジャパンディスプレイ   ● NLTテクノロシ゚ー
【FPD関連企業】 ●銘柄株価一覧  
17 Jan

シャープ有機ELスマートフォン、6月にも発売=戴社長

01sharp_2シャープの戴正呉社長は15日、第1四半期に有機EL(OLED)パネルの量産を成功させ、6月にも有機ELパネル搭載スマートフォンを発売すると初めて表明した。スマホ用有機ELパネル市場ではLGディスプレイ(LGD)の他、京東方科技集団(BOEテクノロジーグループ)も量産に入っており、サムスン電子の独壇場に切り込む。16日付経済日報などが報じた。

 戴社長は、昨年12月にスマホ用有機ELパネルの試作品が完成したものの、安定性が不十分なのでテストに時間がかかり、今年6月にシャープのスマホに有機ELパネルを搭載すると話した。  
これまでの報道によると、シャープは今春有機ELパネル量産を開始し、自社ブランドで有機ELパネル搭載スマホを発売するほか、アップルからの受注も狙っている。



続きを読む »

17 Jan

CES 2018: Samsung 'privately' unveils foldable smartphone, expected to launch this year

Samsung has unveiled its most recent product, i.e. a foldable smartphone. The South Korean tech giant made the unveiling in front of a selected crowd last week during the CES 2018 in Las Vegas.

The company, as per a report in The Investor, also shared the launch schedule, including production, that is expected to begin by the end of this year during the private meeting.



続きを読む »

17 Jan

復活アイワの4K液晶テレビが1月18日発売。55/49/43型の4Kベーシック機

aiwa1_tv oアイワは、液晶テレビ4モデルを1月18日より発売する。価格はオープンプライス。4Kテレビは55型の「TV-55UF10」、49型「TV-49UF10」、43型「TV-43UF10」の3モデルを用意し、店頭予想価格は55型が99,800円前後、49型が89,800円前後、43型が79,800円前後。32型の「TV-32H10」も同日に発売し、店頭予想価格は36,800円前後。

 55/49/43型の4Kテレビは、いずれも3,840×2,160ドットのIPS液晶パネルを採用。コントラストは1,100:1、視野角は178度、応答速度は9ms。画質と音質、充実の録画機能など、基本スペックを備えた4Kベーシックモデルとして展開する。



続きを読む »

17 Jan

今年度の半導体・FPD装置、販売高過去最高に−SEAJ見通し

日本半導体製造装置協会(SEAJ)は、半導体製造装置とフラット・パネル・ディスプレー(FPD)製造装置の2017年度販売高が、前年度比21・9%増の2兆4996億円と、過去最高となる見通しをまとめた。これまでの統計では、06年度の2兆3206億円が最高だった。

 IoT(モノのインターネット)などの普及で半導体需要が拡大し、半導体製造装置の販売が大きく伸びた。またスマートフォンに有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)ディスプレーを採用する動きが活発化したことなどが、FPD製造装置の販売に寄与したとみられる。



続きを読む »

16 Jan

ジャパンディスプレイ、「電子棚札」向け高精細電子ペーパー

電子ペーパー_file5a5c700f00498ジャパンディスプレイは15日、小売店などで商品の価格などを表示する「電子棚札」向けに、幅30センチメートルの高精細電子ペーパーを開発しサンプル出荷を始めたと発表した。
黒と白の表示色に、赤や青などのもう1色を加えた3色表示が可能。複数枚組み合わせることで多様なデザインをカスタマイズできる。今夏から今秋をめどに量産を始める計画だ。



続きを読む »

16 Jan

TCL、10.5世代パネル生産ライン新設検討

広東省恵州市に本拠を構える総合家電メーカーのTCL集団の李東生・董事長兼最高経営責任者(CEO)はこのほど、液晶パネル子会社の深セン市華星光電技術(華星光電)による第10.5世代液晶パネルの生産ライン新設を検討していると明らかにした。
第一財経(電子版)などが伝えた。

 [参考] TCL布局人工智能 李东生透露今年继续剥离非核心业务
 

16 Jan

薄膜トランジスタアレイの検査技術を大幅に高速・大面積化

・薄膜トランジスタ(TFT)アレイの駆動状態を光学イメージ化して非破壊で一括検査する技術を大幅に改良
・ディスプレーなど情報出力機器のTFTとストレージキャパシター 30,000素子を3分以内に一括検査
・印刷法で製造した大面積デバイスのインライン検査を可能にし、高品質化に貢献
国立研究開発法人 産業技術総合研究所【理事長 中鉢 良治】(以下「産総研」という)フレキシブルエレクトロニクス研究センター【研究センター長 鎌田 俊英】 フレキシブル材料基盤チーム 堤 潤也 主任研究員、同研究センター 長谷川 達生 総括研究主幹らは、産総研が独自に開発した薄膜トランジスタ(TFT)アレイ一括検査技術の測定感度と検査面積を大幅に向上させるとともに、本技術を応用したストレージキャパシターの検査を可能にした。


続きを読む »

16 Jan

【麻倉怜士のCES2018】JOLEDの有機ELディスプレイをASUSのモニター試作機に見た

 有機ELは現在、蒸着プロセスで製造されているが、生産性を上げる鍵といわれる、印刷方式の有機ELパネルが、昨年末に開発会社JOLED(ジェイオーレッド)にて量産が開始された。その21.6型の4K中型有機ELの最初の納入先はソニーの医療用モニターだった。
第2弾が注目されていたが、それは台湾の大手パソコンメーカー、ASUS。製品はプロフェッショナルモニター「ASUS ProArt PQ22UC」だ。



続きを読む »

16 Jan

山形大、有機ELを発光効率高く長寿命に 希少金属使わず

山形大学の城戸淳二教授と笹部久宏准教授は、希少金属(レアメタル)を使わなくても発光効率が高く長寿命の有機EL素子を開発した。緑色を出す素子では発光効率が1.5倍以上、寿命が4倍になり、レアメタルを含む実用品と同程度の性能を達成した。

数年後に他の色の素子でも技術を確立し、省エネで安い有機ELディスプレーの実現に役立てる。  山形大発ベンチャーのフラスク(山形県米沢市)と共同で開発した。
有機ELの発光層に九州大学の安達千波矢教授が開発した特殊な材料を活用した。



続きを読む »

15 Jan

iPhone X、20代から不評が相次ぐ、スティーブ・ジョブズが生きていたら、こんな製品絶対出さなかった

Steve-Jobs-Quote-About-Money
「BCNランキング」によると、今月に入りスマートフォンの売り上げ上位5機種のうち3機種がiPhone Xで占められているほどだ。本機は大ブームを巻き起こした初代iPhoneの発売から“10周年モデル”とされ、その王道を着実に歩んでいると言えよう。  だが、そんな一方でiPhone Xを入手した人からはツイッター上を中心に「使いづらい」という声が相次いでいる。
満を持しての全画面が、裏目に出てしまった格好だ。では、iPhone史上初の顔認証セキュリティのほうはどうか。だが、こちらもあまり評判が良くないようだ。極めつけとも言えるのが、あの大物YouTuber・ヒカキン(28)による11月12日の投稿だ。
「【悲報】iPhone XからiPhone 8にしました」というタイトルが付けられており、337万回以上再生され、1万件以上のコメントが寄せられている。


続きを読む »

15 Jan

iPhoneX失速、液晶大手JDIに生き残りの道が見えた理由

米アップルが初めて有機ELパネルを採用した「iPhoneX(テン)」が失速の兆しを見せている。  一方で、液晶パネルの「iPhone8」の販売がじりじりと盛り返しており、初の有機ELモデルは曲がり角を迎えつつある。  調査会社BCNによると、昨年11月発売のXは、発売当初は同年9月発売の8を上回っていたが、12月中旬以降の週から逆転。
最新iPhoneの3モデル(8、8プラス、X)の販売構成を見ると、11月初めには「Xが56%、8が34%(残りは8プラス)」の比率でXが圧倒していたが、12月中旬から徐々に比率を落とし、年明け第1週は「Xが25%、8が60%」と大きな差がついた。


続きを読む »

14 Jan

iPhone速度抑制、新モデル買い替えを促され悪質と世界に波紋 仏で予備捜査

apple hq uc米アップルがスマートフォン「iPhone」旧機種の動作速度を意図的に遅くしていた問題の波紋が世界に広がってきた。フランス検察当局が詐欺などの疑いで予備的な捜査を始めたほか、「本来は必要のない買い替えを促された」として韓国やイスラエルでも集団訴訟の動きが出ている。
一方消費者権利意識の低い日本では特に訴訟の動きは起こっていない。

アップルはこの意図を否定してバッテリー交換の値下げで火消しに動いているが、判断は世界の司法の場に委ねられる。 フランスの検察当局は今年に入り、予備的な捜査を始めた。詳細は明らかでないが、事情聴取のためにアップル関係者の出頭を求めたり、同意のもとで家宅捜索も実施したりできる。

捜査を打ち切ることもあれば起訴に発展することもある。  検察当局はアップルが旧機種の動きを遅くし、新機種への買い替えを不正に促した疑いがあるとみている。こうした行為はフランスで2015年に施行された「計画的な老朽化」を取り締まる新法で、禁錮2年などの刑事罰の対象となった。



続きを読む »

14 Jan

<CES>サムスンが発表した世界初 “マイクロLEDテレビ” とは何か、どう凄いのか?

米ラスベガスで開催されている「2018 International CES」。映像関係の話題で、もっとも大きなサプライズだったのは、サムスンが発表した “世界初のマイクロLEDテレビ” 「The Wall」だろう。
もっともこれに最も驚かされたというのは、LGから「88型8K有機EL」や「65型の曲げられる有機EL」が先にニュースとして発表され、しかもCES会場では一般公開されなかったという状況も手伝っている。

まずは動画で撮影した「The Wall」のデモをご覧いただきたい。なお白飛びしているのは、ほとんどの部分においてiPhone Xのカメラ性能の限界によるものだが、一部、実際に目で見て白飛びしているシーンも確認できた。

ともあれ、「マイクロLEDテレビ」というのは、かなりのパワーワードである。


 

続きを読む »

13 Jan

韓国電機2強、高機能テレビで競う LG、長さ28メートルの有機EL

韓国の電機大手2社が、米ラスベガスで開催中の世界最大の家電見本市「CES」で最先端のテレビディスプレーや、人工知能(AI)技術を展示し、次世代品を巡る独自技術を世界にアピールした。  サムスン電子は微細な発光ダイオード(LED)を敷き詰めて映像を表示するパネル技術「マイクロLED」を採用した146インチのモジュール型テレビ「ザ・ウォール」を出展した。

マイクロLEDは次世代テレビパネルの候補の一つとされる。同社によれば「マイクロLED」は自ら発光するため、ディスプレーの大きさ、解像度や形に関係なく高精細度の画像を映し出せるという。  
「あらゆるサイズに変更でき、素晴らしい輝度、色域、カラーボリュームや黒レベルを持つ」。映像ディスプレー事業部の韓宗熙(ハン・ジョンヒ)事業部長はこう述べた。



続きを読む »

13 Jan

LGディスプレイの巻取り型有機ELが未来すぎる! 88型の8K有機ELパネルにも刮目

世界で唯一家庭用大型有機ELパネルを量産しているLGディスプレイは、世界初の8K有機ELパネルと、ローラブル(巻き取り型)65型有機ELパネルをCESに出展。麻倉怜士さんとStereo Sound ONLINE編集部が日本のメディアとして(おそらく)独占取材を行なった。

巻き取り型有機ELは、プラスティックOLEDではなく、ガラスOLEDだというからびっくり。ひじょうに薄いガラス素材が用いられている。なお、昇降は途中で止めることもでき、わずかに上げて写真のような各種インフォメーション表示用や、アスペクト比21:9(シネスコ)の状態にもできるという。 今回の出展のように、収納部を下にするか、あるいは昇降式スクリーンのように収納部を上にするかは、まだ検討段階だという。
ケースの大きさも今は相当大きく、技術的な洗練が必要とされるが、なんといっても「使わないときに画面を隠せる」というメリットは強烈だ。

 
 

続きを読む »

13 Jan

Hisense shows a 150-inch 4K 'Laser TV' projector

One last surprise at the Hisense CES 2018 press conference was this short-throw projector, a 150-inch version of the 4K Laser TV projector it launched last year.
The company didn't mention a release date or price, but president Liu Hong Xin opened this event by stating the company plans to press forward with the technology.
Besides the $10,000 100-inch model on the market, it will also demonstrate 80- and 88-inch versions in its booth on the show floor.


 

12 Jan

写真で見るASUSのHDR対応21.6型4K有機ELディスプレイ

 台湾ASUSTeK Computerは、CES 2018が開催されている会場近くのホテルで、CESに合わせて発表された製品の展示を行なった。
 このなかでASUSは、JOLEDのRGB印刷方式有機EL技術で製造された有機ELパネルが供給されると明らかにされた「ProArt PQ22UC」も展示していた。
ProArt PQ22UCは、既報のとおり、JOLED製21.6型4K UHD(3,840x2,160ドット)の有機ELを採用しており、最大輝度350cd/平方m、HDR10に対応したディスプレイ。コントラスト比は100万:1を達成し、DCI-P3比99%という広色域をカバーしている。


続きを読む »

12 Jan

CES 2018: ソニーの薄型テレビを進化させる3つのトピック

ソニーは、米国で4K/HDR対応の有機ELテレビ新製品「A8Fシリーズ」を5月頃に発売する。現行フラグシップの「A1シリーズ」のエッセンスを受け継ぎながら価格を抑え、デザインもブラッシュアップしたモデルだ。65V型が3500ドル程度(約39万5000円)、55V型が2500ドル程度(約28万円)を想定しているが、日本での発売日と価格は「未定」となっている。


続きを読む »


当サイト特集カテゴリー
1.液晶の歩んできた道(第一部)
液晶の黎明期から実用化を果たすまでの過程をわかりやすく解説することを目指して書きました。

2.液晶の歩んできた道(第二部)
液晶が当面の最終目標だった大型テレビに採用され夢の平面テレビが実現した過程を解説していく予定です。(開始時期未定)

3.用語辞典(技術・ビジネス・企業)
管理人特選の最新技術用語やビジネス用語・関連企業を解説しています。時間の許す限りのアップ、今後充実を目指します。
掲載年月から記事を探す



Twitter プロフィール
Flat Panel TV and Display Worldサイト管理人です。薄型パネルの最新情報を発信しています。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人へのメッセージ


[FPD関連本]

フラットパネル資料館

日本の電機産業 失敗の教訓












カテゴリーごと記事
記事掲載の写真
  •  シャープ有機ELスマートフォン、6月にも発売=戴社長
  • 復活アイワの4K液晶テレビが1月18日発売。55/49/43型の4Kベーシック機
  • ジャパンディスプレイ、「電子棚札」向け高精細電子ペーパー
  • iPhone X、20代から不評が相次ぐ、スティーブ・ジョブズが生きていたら、こんな製品絶対出さなかった
  • iPhone速度抑制、新モデル買い替えを促され悪質と世界に波紋 仏で予備捜査
  • <CES>サムスンが発表した世界初 “マイクロLEDテレビ” とは何か、どう凄いのか?
  • LGディスプレイの巻取り型有機ELが未来すぎる! 88型の8K有機ELパネルにも刮目
  • Hisense shows a 150-inch 4K 'Laser TV' projector
  • JOLEDの印刷方式21.6型4K有機ELパネル、ASUSがCESで発表するプロ用モニターに採用
  • LG Display、世界初の8K/88型有機ELディスプレイ
  • 超大型テレビ市場が急成長 サムスンがシェア首位
  • ジャパンディスプレイ(JDI)能美工場停止 有機ELで再活用目指す
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • デンソー、有機EL企業に出資へ 500億円、次世代パネル開発
  • LG announces '5K ultrawide' HDR monitor
  • [更新] 液晶パネル価格トレンド (LCD Panel Price Trend)
  • Samsungの49型ゲーミングディスプレイが、業界初のDisplayHDR 600認定
  • サムスン電子「Galaxy Book 12.0」 ~Galaxyブランドの有機ELディスプレイ搭載Windowsタブレット
  • 新赤色蛍光体開発 小糸製作所、安定した白色光実現
  • 50型4Kで4万9800円の液晶テレビが本日発売。直下型LEDパネルや低遅延モード搭載、メイン基板は日本製
  • 有機ELは日の丸連合つくるべき=シャープ社長
  • 4Kテレビ、前年比3割安も PBや海外品存在感
  • Gen 10 and Larger Flat Panel Display Capacity to Grow at 59 Percent CAGR to 2022, IHS Markit Says
コメントありがとう