return_to_forever

Flat Panel TV and Display World-2....液晶・業界・動向

液晶・有機EL・プラズマ、FPD業界・パネルメーカー・関連企業情報を掲載。当ブログで激しい市場動向に追随!--Since Nov.2004



【データベース】  ●液晶価格トレンド   ●中国液晶工場投資   ●有機EL工場・投資一覧  ● 液晶・有機EL業界地図
【企業研究】   ●サムスンディスプレイ   ●BOE (京東方)     ●ジャパンディスプレイ   ● NLTテクノロシ゚ー
【FPD関連企業】 ●銘柄株価一覧  
1 Dec

サムスン、テレビ有機ELパネル量産 LGの牙城狙う 市場に競争、値下げ波及も

samsung qled 2021000000-1サムスン電子は30日、テレビ向けの次世代有機ELパネルの量産を始めた。同分野で8割超のシェアを持つ韓国LGディスプレー(LGD)の牙城に攻め込む形で、両社の競争によって有機ELテレビの値下がりにつながる可能性がある。サムスンはパネル市場において有機ELに集中し、背後に迫る中国勢を振り切る狙いだ。

グループ傘下のサムスンディスプレーが30日、主力拠点の韓国中部の牙山(アサン)キャンパスで出荷式を開いた。サムスンディスプレー社長や同社幹部が出席した。

新型パネルの名称は「QD(量子ドット)ディスプレー」。有機材料を発光させて映像を表示する有機ELパネルの一種で、青色の有機EL材料が放つ光の波長を緑や赤に変換して映像を映し出す。微細な半導体結晶の「QD膜」と呼ぶ特殊な素材で波長を変換することで、より豊かな色の再現が可能になるという。





続きを読む »

1 Dec

香川大学 新しい原理の光発電に関する論文を発表-液晶性強誘電半導体の光起電力効果に成果

舟橋正浩教授は、強誘電性と半導体としての性質を兼ね備えた液晶性強誘電半導体の光起電力効果についての新しい成果を英国化学会の有力学術誌(Materials Chemistry Frontiers)に発表しました。

論文の研究内容の重要性が評価され、論文に関するイラストが同誌のOutside front coverに採用されました。
また、本論文の内容は、二件の国際会議(International Conference on Optics of Liquid crystals: OLC2021、および、Pacifichem2021)の招待講演に選出されています。

論文題目:High open-circuit voltage in the bulk photovoltaic effect for the chiral smectic crystal phase of a double chiral ferroelectric liquid crystal doped with a fullerene derivative 著者:Masahiro Funahashi








続きを読む »

1 Dec

双葉電子-有機ELディスプレイ製品2品種を開発

双葉電子543fa2dcb-0双葉電子工業は29日、新たに高輝度・高精細な民生用カラー有機ELディスプレイ製品2品種を開発したと発表した。

 独自に開発した発光効率の良い素子構成を採用したことにより、従来の1.5倍以上の高輝度化を達成した。現在使用中のモノクロディスプレイを同社のカラー有機ELディスプレイに置き換えることで、美しい表示による高級感を演出し、より見やすくユーザーフレンドリーな製品の実現に寄与するとしている。

量産は2022年1月上旬の予定とした。





続きを読む »

30 Nov

テレビ市場失速 巣ごもり反動減、4カ月連続マイナス

Screenshot 2021-11-30 08.07.15巣ごもり需要や東京五輪・パラリンピックで好調だったテレビ需要の反動減が続いている。電子情報技術産業協会(JEITA)がまとめたテレビなど映像機器の10月の国内出荷額は前年同月比13・8%減の443億円と4カ月連続マイナスとなった。1―10月の出荷額は前年同期比0・7%増の5116億円とプラスを維持しているが、年末商戦を前に半導体不足の影響も出始めており、前年割れの懸念も出ている。

「買い替え需要や巣ごもり需要で市場は盛り上がったものの、当初の予想を下回った。21年全体では前年と比べて横ばいか微減になるとみている」―。富士キメラ総研の小林秀幸主任は国内テレビ市場をこう分析する。





続きを読む »

30 Nov

ジャパンディスプレイ、赤字続く

主要のスマホ向け液晶パネルの失注が痛手。半導体不足による生産制約は期初想定から緩和し従来の想定は上回るも大幅減収。価格転嫁、固定費削減などの構造改革を進めるも最終赤字続く。

台湾の生産子会社売却など構造改革急ぐ。固定費は21年3月期に19年3月期比2割減、損益分岐点は2500億円の引き下げを目標に掲げる。





30 Nov

中国TCL「印刷方式」大型OLED量産に賭ける野望 2022年にも工場建設、韓国LGの独占打破を狙う

Screenshot 2021-11-30 07.52.38中国のディスプレーパネル大手のTCL華星光電技術(CSOT)が、「印刷方式」による大型有機ELディスプレー(OLED)の世界初の量産実現に近づいている。11月16日、同社のCOO(最高執行責任者)を務める趙軍氏が財新を含むメディアの取材に応じ、「印刷方式OLEDの量産プロジェクトは計画通りに進んでいる」と明かした。

CSOTは中国のテレビ大手、TCL科技集団の子会社だ。2021年4月、TCL科技集団は第三者割当増資で最大120億元(約2150億円)を調達し、広東省広州市に酸化物半導体を用いた第8.6世代の液晶パネル生産ラインを建設すると発表。と同時に、印刷方式による第8.5世代のOLEDパネル生産ラインの建設を検討していると公表した。財新記者の取材によれば、印刷方式OLEDの工場建設は2022年に始まる見通しだ。





続きを読む »

29 Nov

映画本来の姿に初めて出会う。LG有機ELテレビ「G1」シリーズの表現力に驚嘆!

有機ELの先達、LGが次世代パネル「OLED evo」を投入した。その搭載第一弾テレビ「OLED G1」シリーズは、何よりも有機ELならではの表現力がどれほど進化したのかに注目が集まっている。VGPアワードでも高く評価される本シリーズを、VGP審査委員長である大橋伸太郎氏がレビューする。

大画面有機ELテレビは、LGのパネル開発で開幕した。この分野で先頭を行くLGエレクトロニクスが2021年に放った次の矢が「OLED evo」であり、この次世代パネルを搭載した4K有機ELテレビ「OLED G1」シリーズである。





続きを読む »

29 Nov

スマートウォッチは何をもとにユーザーの睡眠状態を判定するのか?

1分知恵袋は、36Krの質問と答えだ。
本日の回答者:GQ Mambo スマートウォッチ研究センター長(WeChat ID:Is_sport)

最近、市販されているウェアラブルデバイスの睡眠計測機能は、デバイス内に埋め込まれた3軸加速度センサを通して計測されている。センサで、デバイスの動きや動いた方向を感知することができる。

市販されているデバイスは、後述する方法で着用者の睡眠状態や睡眠の深さを判断している。一定期間(例えば10分または30分)、着用者が激しい活動をしていない場合、睡眠状態の可能性があると判断する。その時間帯に、着用者の活動量が著しく低い、もしくは、まったくない場合、着用者は深い睡眠に入っており、一定時間の活動量が激しい場合、眠りは浅いと判断する。この方法には専門名称があり、アクチグラフと呼ばれている。





続きを読む »

29 Nov

いま買える予算別ベストスマホまとめ(2021年秋)

今年は波乱の1年でしたね。

Samsung(サムスン)はGalaxy Note撤退で折りたたみのGalaxy Z Flip 3とZ Fold 3に全力集中だし、Apple(アップル)はiPhone 13シリーズ、Microsoft(マイクロソフト)は異色の2画面折りたたみスマホSurface Duo後継モデル発表。

けど、なんと言っても今年の顔はGoogle(グーグル)に尽きます。Pixel 6とPixel 6 ProはGizmodoがこれまで試したなかで最高のカメラ。今回はGoogle独自のTensorチップも入って、これまで蓄積してきたAIのさまざまな先端機能が一気に花開いて、「こんなのできるのGoogleだけ」という驚きの連続でした。






続きを読む »

26 Nov

Sony QD-OLED TVs are rumoured to be on the way, Samsung starting panel mass-production this month

Screenshot 2021-11-26 07.57.13Samsung's QD-OLED technology looks set to make an appearance at next year's CES, with a new report from Edaily Korea suggesting that mass production will begin at the end of this month.

The report quotes leaked internal communications, from Samsung Display CEO Choi Joo-sun, that say that "QD Display will mass-produce and release 65-inch and 55-inch TVs and 34-inch monitors, and decide whether to increase production based on market reaction".

Intriguingly, multiple recent rumours also suggest that Sony, a key customer of LG Display' OLED panels, is also planning on launching QD-OLED TVs in 2022. A report from ChosunBiz hints that Samsung Display will start supplying OD-OLED panels to Sony from November 2021, while Business Korea also reported on the news, saying that in 2022 “Sony, the third-largest player in the TV industry, will also release their QD-OLED TV models”.





続きを読む »

26 Nov

SNSに超便利!かもしれない420×1,920ドットの縦長8.8型液晶。

sns display 02_l 株式会社ノジマは、プライベートブランドのELSONICから解像度が420×1,920ドットの縦長8.8型液晶ディスプレイ「EK-MD088」を2022年2月上旬に発売する。現在予約を受け付けており、直販価格は1万4,800円。





続きを読む »

25 Nov

サムスンディスプレイ、30日に「QD-OLED」量産出荷式…本格市場供給

サムスンディスプレイが量子ドット-有機発光ダイオード(QD-OLED)の量産出荷式を開き、本格的な市場供給に乗り出す。

23日、業界によると、サムスンディスプレイは30日、忠清南道牙山キャンパスの8.5世代(2200×2500mm)Q1ラインで、QD-OLEDの量産出荷式を行う。 これにより、本格的に顧客会社に供給を開始する見通しだ。
出荷されたQD-OLEDパネルはモジュール工程過程のため、ベトナムに移されるものとみられる。該当工程が終われば、サムスン電子のベトナム工場など顧客社にQD-OLEDが供給されるものと予想される。

●参考記事: February 23, 2018 -- 有機ELサムスンが有機ELテレビに復帰 「QD-OLED」パネルを製造との報道





続きを読む »

25 Nov

ASUS、有機ELディスプレイを採用した最新ノートPC計9製品を一挙投入

ASUS JAPANは11月24日、有機ELディスプレイを標準搭載したノートPC9製品27モデルを発表、11月25日から順次販売を開始する。

ASUS Vivobook Pro/Vivobook Pro Xシリーズは、14型/15.6型/16型有機ELディスプレイを採用したモデルで、上位構成のASUS Vivobook Pro Xシリーズからは3840×2400ピクセル表示対応16型有機ELディスプレイとGeForce RTX 3050 Laptopを採用した「ASUS Vivobook Pro 16X OLED」2モデルと、2880×1800ピクセル/90Hz表示対応14型有機ELディスプレイとGeForce RTX 3050 Laptopを採用した「ASUS Vivobook Pro 14X OLED」2モデルを用意。
ともにAdobeのソフトなどで直感的な操作を行える“ASUS DialPad”を標準で搭載している。





続きを読む »

25 Nov

【Google翻訳記事】サムスンは、LCD製造装置(ライン)を中国またはインドの企業に販売すると噂されています

中国スマホ0-viewサムスンは液晶画面の製造事業から徐々に撤退することを決定しました。その高度な技術により、その廃止されたプラントと設備はまだ他社にとって「甘くておいしい」です。

報告によると、サムスンのL8-1LCDスクリーン製造ライン機器は中国とインドのバイヤーによって入札されました。以前は、L8-1はテレビやコンピューターに必要なLCDパネル(Gen 8.5)の製造に使用されていましたが、今年の第1四半期に閉鎖されました。





続きを読む »

24 Nov

LG、映像制作専門家向けの4K OLEDディスプレイ

 LG エレクトロニクス・ジャパン株式会社は、有機ELパネルを搭載した映画/映像制作専門家向け26.9型ディスプレイ「27EP950-B」を11月下旬に発売する。店頭予想価格は40万円前後の見込み。

 液晶パネルとは異なり、明るさをピクセル単位でコントロールできる有機ELパネルを採用した4K解像度(3,840×2,160ドット)に対応したモデル。映像制作向けとしており、コントラスト比100万:1、暗部照度0.0005cd/m以下、最大照度500cd/m(ピーク時、標準時は250cd/m)、DCI-P3カバー率99%と高い再現度を実現している。  





続きを読む »

24 Nov

サムスン電子 1~9月のテレビ販売3千万台突破=16年連続1位

韓国のサムスン電子が、今年1~9月にテレビ製品を3000万台以上売り上げ、16年連続で世界シェア1位を記録したことが、19日分かった。

   英調査会社オムディアによると、サムスン電子の1~9月のテレビ販売台数は3084万台と集計された。シェアは売上高ベースで30.2%、販売台数ベースでは20.6%で、2006年から16年連続で1位となった。  
今年9月までのテレビ市場全体の販売台数は累計1億4951万台(売上高829億3900万ドル=約9兆4850億円)で、販売台数は前年同期比3.7%減少。売上高は21.8%増加した。





続きを読む »

24 Nov

【韓国報道】2022年のスマートフォン市場は世界で14億台に、サムスンは2.7億ウォン台の展望

台湾の市場調査会社、トレンドフォースは2022年、世界のスマートフォンの販売台数が13億9000万台に達し、前年比3.8%増加すると推算した。うち第5世代(5G)移動通信サービス対応モデルの販売台数は、全体の47.5%を占める6億6000万台になる展望だ。

サムスン電子は来年、計2億7600万台を販売すると予測されている。ことしより約1.1%増加した規模だ。同社は低~中間価格帯のラインアップを多様化し、価格競争力を高めている。しかしもとから市場シェアが高いだけに、ことしの実績に比べ増加率は少ないとみられる。それでも市場1位は維持する見込みだ。





続きを読む »

19 Nov

日本電気硝子、オール酸化物の全固体ナトリウム電池を開発

日本電気硝子は18日、オール酸化物の全固体ナトリウム(Na)イオン二次電池を開発したと発表した。結晶化ガラスを用いた負極材を新たに開発し、すでに開発していた結晶化ガラス正極と固体電解質とを一体化。
同社によると、負極にガラスを使った同電池の駆動に世界で初めて成功したという。小型・大型、特殊・汎用など幅広い用途を想定し、2025年ごろの製品化を目指す。





続きを読む »


当サイト特集カテゴリー
1.液晶の歩んできた道(第一部)
液晶の黎明期から実用化を果たすまでの過程をわかりやすく解説することを目指して書きました。

2.液晶の歩んできた道(第二部)
液晶が当面の最終目標だった大型テレビに採用され夢の平面テレビが実現した過程を解説していく予定です。(開始時期未定)

3.用語辞典(技術・ビジネス・企業)
管理人特選の最新技術用語やビジネス用語・関連企業を解説しています。時間の許す限りのアップ、今後充実を目指します。
掲載年月から記事を探す



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人へのメッセージ


[FPD関連本] ・フラットパネル資料館


電子ディスプレーメーカー計画総覧(2018年度版)


















カテゴリーごと記事
記事掲載の写真
  • サムスン、テレビ有機ELパネル量産 LGの牙城狙う 市場に競争、値下げ波及も
  • サムスン、テレビ有機ELパネル量産 LGの牙城狙う 市場に競争、値下げ波及も
  • 双葉電子-有機ELディスプレイ製品2品種を開発
  • テレビ市場失速 巣ごもり反動減、4カ月連続マイナス
  • 中国TCL「印刷方式」大型OLED量産に賭ける野望 2022年にも工場建設、韓国LGの独占打破を狙う
  • Sony QD-OLED TVs are rumoured to be on the way, Samsung starting panel mass-production this month
  • SNSに超便利!かもしれない420×1,920ドットの縦長8.8型液晶。
  • ASUS、有機ELディスプレイを採用した最新ノートPC計9製品を一挙投入
  • 【Google翻訳記事】サムスンは、LCD製造装置(ライン)を中国またはインドの企業に販売すると噂されています
  • シャープ戴CEOが語る「キャッシュフロー重視の経営」--全社一丸で事業拡大へ
  • サムスン電子、米国の工場候補地オースティン市の申請書撤回…タイラー市が有力=韓国
  • レノボ、13.3型OLEDディスプレイを採用した2-in-1 PC「Lenovo IdeaPad Duet 560 Chromebook」発表
  • ASUSより世界初43型HDMI 2.1対応4Kゲーミングモニター「ROG Strix XG43UQ」
  • 積水化学、ペロブスカイト太陽電池を2025年事業化へ
  • E-inkなのにAndroid搭載! 新感覚タブレット「BOOX - Nova Air」
  • 【韓国報道】日本が独占してきたフォトレジストの国産化成功…OLEDへの初適用に成功
  • 「街全体を発電所」に変える潜在力 東芝の新型太陽電池「フィルム型ペロブスカイト」の実力
  • AQUOS復権なるか 65型66万円のプレミアムテレビで再び米国に攻め込むシャープ
  • LGエレクトロニクス、第3四半期の売上高が過去最大に
  • 三菱電機、液晶テレビから事実上撤退 競争激化で苦戦
  • iPhone14 Pro用パンチホールディスプレイをLGが供給〜埋込み型カメラも開発
  • ミニLEDと量子ドットを採用したシャープ4K/8K液晶テレビフラッグシップ「AQUOS XLED」を見てきた
  • コロナ禍の社会課題を液晶技術で解決を目指すJDI - Japan IT Week 2021 秋
  • ニコン  FPD露光装置「FX-6AS」を発売
  • サムスンの折りたたみスマホはキュートにカスタムできちゃう
  • グーグル、「Pixel Pass」を発表--「Pixel 6」端末に各種サブスクをバンドル
  • CEATECが明日から開幕、8年ぶりに電機8社がそろい踏み、アドビやソフトバンクも
  • 【実機比較】Apple Watch Series 7、旧機種と比べるとその差は歴然
  • 大阪・門真に11万平米の大型商業施設。パナソニック工場跡地
  • 大阪・門真に11万平米の大型商業施設。パナソニック工場跡地
コメントありがとう