return_to_forever

Flat Panel TV and Display World-2....液晶・業界・動向

液晶・有機EL・プラズマ、FPD業界・パネルメーカー・関連企業情報を掲載。当ブログで激しい市場動向に追随!--Since Nov.2004



【データーベース】  ●液晶価格トレンド   ●中国液晶工場投資   ●有機EL工場・投資一覧  ●フラットパネル資料室(new)
25 Sep

ジャパンディスプレイ 500億円規模の融資を要請--テレビ朝日系

post_16304_homma 日立、ソニー、東芝の液晶パネル事業を統合したジャパンディスプレイは資金繰りが悪化し、500億円規模の融資を要請したことが分かりました。  関係者によりますと、ジャパンディスプレイが最大で500億円規模の融資を求めたのは、みずほ、三井住友、三井住友信託の3つの銀行です。



保存

続きを読む »

25 Sep

iPhone 7「分解の儀」 職人の技を見た

 iPhone 7/7 Plusが発売された2016年9月16日、我々は東京都内某所に集結していた。我々といっても実は、記者は見学のために同席させてもらっただけである。主役は米iFixit(アイフィックスイット)のメンバーだ。
 iFixitはスマートフォンの修理ツールや修理部品などを販売している米国のベンチャー企業。iPhoneの新機種が出ると必ず分解してその様子を公開することでも知られている。日本では、彼らの本拠地である米国カリフォルニアよりも、時差の関係で16時間早くiPhoneを入手できる。だれよりも早くiPhone新機種を入手・分解するために日本にやってきた。


続きを読む »

25 Sep

サムスンを見捨てる中国消費者 「次はiPhoneを買う」が37%

サムスンの中国事業はこの2年悪化が続き、Canalysによると、サムスンの中国でのシェアは2013年後半の21%から今年は8%まで落ちた。サムスンは中国の富裕層が好むような、アップルやファーウェイに対抗できるプレミアムフォンを投入できておらず、中価格帯の製品でもOPPOやシャオミのような現地勢の追い上げを受けている。


続きを読む »

25 Sep

鏡なのか? 液晶なのか? バックミラー最大手の村上開明堂が開発した「電子ルームミラー」が凄すぎる!

スマートミラー prm1609220004-p1自動車用バックミラーで国内最大手の村上開明堂(静岡市葵区)が、車の後部などにカメラを取り付けその映像を映すモニター機能を搭載した「電子ルームミラー」を開発した。鏡でできている通常のルームミラーより視認性が格段に高いのが特徴で、従来のルームミラーと同様に運転しながら後方の映像を確認することができる。平成30年度に販売される市販車への搭載を目指し、量産を始める予定だ。

 同社が開発した製品は、車の後部に設置したカメラで後方を見る「ハイブリッド インナーミラー」と、側面のサイドミラーにもカメラを取り付け、後方と両側方の映像を3分割の画面で見ることができる「マルチ ミラーシステム」の2種類。

続きを読む »

23 Sep

「iPhone 7のディスプレイはモバイル液晶として過去最高」とDisplayMate

Appleが発売した「iPhone 7」のディスプレイについて、ディスプレイテストのDisplayMateはモバイル液晶として過去最高と評価した。一方、カメラについてはConsumer ReportやBusiness Insiderなどが厳しい評価を下した。
米Appleが9月7日に発表した新端末「iPhone 7」のディスプレイについて、「これまでテストしてきたモバイル向け液晶ディスプレイの中で最高」だと、ディスプレイテストキットメーカーの米DisplayMate Technologiesが9月19日(現地時間)、詳細なテスト結果を添えて発表した。


続きを読む »

23 Sep

シャープ 大阪の田辺ビル買い戻しでNTT側と一致

台湾の「ホンハイ精密工業」の傘下で経営再建を目指す「シャープ」は、合理化の一環で売却した大阪・阿倍野区のかつての本社地区にある2つのビルのうち、NTTグループの企業に売却したビルを買い戻す方向でNTT側と一致しました。
シャープは、去年9月、経営合理化の一環として、大阪・阿倍野区のかつての本社地区にある旧「本社ビル」を家具販売大手の「ニトリ」に、道路を挟んで向かいに建つ「田辺ビル」をNTTグループの不動産会社の「NTT都市開発」に合わせて188億円で売却する契約を結び、ことし3月に引き渡したあとは、リースで使用しています。



続きを読む »

23 Sep

東レ、自由に曲げられるフレキシブル性を向上させたハイバリアーフィルム開発

東レは、自由に曲げられるフレキシブル性を向上させたハイバリアーフィルムを開発した。自社の現行品と同等の水蒸気バリアー性を維持しながら、バリアー膜を薄くして屈曲半径を小さくした。耐湿性と耐屈曲性が求められるフレキシブル有機EL(エレクトロルミネッセンス)ディスプレー、電子ペーパーラベルなどでの用途を想定する。

 ハイバリアーフィルムは、ベースになるフィルムに水蒸気や空気の透過を防ぐ特殊なバリアー膜を形成する。有機太陽電池の発電層や有機ELディスプレーの発光層などの、水による劣化や腐食を防ぐために使われる。さらにリチウムイオン電池や特殊電子部品の外装などで、従来のアルミ箔をはじめとする金属箔を置き換えると、透明性や電磁波透過性が付加できる。



続きを読む »

22 Sep

群を抜いた高画質、ソニー「Z9D」の“魅せるHDR”

超高級4Kテレビが登場する。  
それがソニー「Z9D」シリーズだ。試作機を何度かチェックする機会を得たが、観るたびにそのハイパフォーマンスぶりに感激させられている。Z9Dシリーズこそ、この秋もっとも注目すべき4K大画面液晶テレビであると断言できる。
基本画質性能がきわめて高く、さまざまなテスト信号を入力して他社製品と比較してみたが、ユニフォミティー(画面の均一性)やホワイトバランス、階調表現、SN比(ノイズの少なさ)など群を抜いてすばらしいのである。


続きを読む »

22 Sep

シャープ「液晶テレビ、販売倍増」18年度計画

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業傘下で経営再建を目指すシャープは20日、2018年度の液晶テレビ世界販売台数を16年度見込み比約2倍の1000万台に拡大する計画を発表した。
ブラウン管から液晶テレビへの転換が進むと見込まれる新興国での需要取り込みを目指す。今年中には中国向け製品の一部などで鴻海への生産委託も始める予定で、鴻海との協業を生かし、液晶テレビ本家としての巻き返しを図る。



続きを読む »

22 Sep

世耕経産相、ジャパンディスプレイ売却検討も=WSJインタビュー

世耕弘成経済産業相は、スマートフォン向けディスプレーメーカー、ジャパンディスプレイ(JDI)について、米アップルへの部品サプライヤーにとどまらない高付加価値の事業を打ち出せなければ、政府としてはJDIの外国企業との連携や売却もあり得るとの考えを示した。JDIの筆頭株主は官民出資の投資ファンド産業革新機構(INCJ)。

 安倍晋三首相の盟友である世耕経産相の今回のコメントは、JDIがINCJに追加支援を要請しているタイミングで発せられた。アップルの「iPhone(アイフォーン)」向けディスプレーで最大のサプライヤーであるJDIは、競争激化や円高、iPhone販売の伸び悩みを受けて2期連続で最終赤字を記録した。



続きを読む »

21 Sep

iPhone7出足好調、鴻海が増産準備

アップルの新型スマートフォン、iPhone7が16日、世界27カ国・地域で発売され、初めて第1次発売エリアに含まれた台湾では販売台数が5万台以上に上ったようだ。人気の新色ジェットブラックは、台湾への初回割当が20台足らずだったとみられ、インターネットのオークションサイトで8万5,000台湾元(約27万6,000円)と2倍以上の高値が付いた。iPhone7は世界各地でも想像以上に反響が大きく、鴻海精密工業の関係者は、アップルから増産の準備を求められたと明かした。シリーズで最も売れたiPhone6の年間9,000万台を超える可能性もありそうだ。19日付経済日報(台湾)などが報じた。
 iPhone7の台湾販売好調は、通信キャリア大手5社によるVIPや機種変更への大幅値引き実施のほか、12カ月たてば最新のiPhoneに機種変更できる2年契約の「iPhoneアップグレードプログラム」を全面導入していることも要因だ。



続きを読む »

21 Sep

JOLEDの有機EL戦略を考察する

国産有機EL(OLED)の量産に挑む「JOLED」。同社でCTOを務める田窪米治氏が、国際会議「International Conference on Flexible and Printed Electronics(ICFPE)」(2016年9月6~8日、山形大学)でプレナリー講演を行った。本講では、その講演要旨と、筆者の考えを述べる。
現在多くの企業で採用されているのは蒸着方式である。真空環境で材料を加熱、気化させて、EL層を形成する。しかし、この方法は、プロセス環境を真空にするための設備が必要である。パネルの必要な部分にのみ膜を形成するために、マスクと呼ばれる遮蔽版を使うことになる。


続きを読む »

21 Sep

Chimei Materials to defer beginning of production at China factory, says paper

Polarizer maker Chimei Materials Technology has seen delays in setting up a factory in Kunshan, eastern China, and will not install equipment until fourth-quarter 2016 and begin production in second-quarter 2017, according to Chinese-language newspaper Economic Daily News (EDN).
The factory is primarily for supplying polarizers for China-based panel makers BOE Technology, Tianma Micro-electronics, China Star Optoelectronics Technology (CSOT) and Nanjing CEC Panda LCD Technology, EDN said.
Chimei Materials aims to increase the revenue proportion for these China-based makers from 15% currently to 20% at the end of 2016, EDN noted.
21 Sep

台湾 News Flash (2016/9/21)

【電子】アップルウオッチ2販売好調、クアンタ追加受注も
【電子】鴻海、10億ドルの社債発行へ
【電子】エイサーのノートPC、2シリーズ追加で差別化
【電子】台湾大哥大と遠伝、周波数帯の交換争いに終止符
【電子】キャリア大手3社の2Gユーザー、亜太電信が受け入れへ
【電子】LGDがパネル工場2基閉鎖、中華映管とハンスターに恩恵か
18 Sep

日本の有機ELディスプレイ(その1)-- 大学教授のぶっちゃけ話 笑ってゆるして

実は、
JDIが立ち上がる際に、初代社長が山形大にディスカッションにこられました。その際に、共同研究を提案しましたが、結局は自社内での開発を選択されました。
まあね、東芝や日立やソニーの研究者がいるわけで、大学に頼る必要なないという判断なのでしょう。日本企業によくある話です。
山形大学には材料からデバイス、製造プロセスまで、すべて最新の技術、情報が集まってます。サムスンやLGなどの外国企業は積極的にコラボされに来ます。
中国の工場にも呼ばれることがあります。外国企業はとにかく積極的に、必死に、事業のことを考えて最新技術を学ぼうとします。
Move to full article



17 Sep

iPhone7予約好調 米通信2社「過去最高水準」

アップルの新スマートフォン(スマホ)「iPhone(アイフォーン)7」シリーズに対する予約の出足が、米国で好調であることが分かった。9日から予約受け付けを始めた米携帯3位TモバイルUSと、ソフトバンクグループ傘下で4位のスプリントが13日、相次いで予約件数が「過去最高水準になった」と公表した。

 Tモバイルによると、9日から12日までの4日間の予約件数は、過去に最も売れたiPhoneの機種と比較して約4倍になったという。また9日の予約件数は、1日の実績としては「スマホ史上で最高」を記録した。一方でスプリントは、当初3日間の予約件数が前年の「iPhone6s」シリーズの約4倍になったと発表した。



続きを読む »

17 Sep

これが透明ディスプレーだ、パナソニックがキッチン有機EL

これまでもディスプレーメーカーは「透明にできる」ことを喧伝していたが、いまひとつ、それをどのように応用するかのイメージは具体的には得られなかった。パナソニックのブースでは、それをキッチンまわりに応用することで、とても鮮明なアプリケーションとして提案した。
リビングの飾り戸棚の中に透明有機ELディスプレーが埋め込んである。通常は透明な戸棚ガラスだが、電源を入れると、あら不思議。55型のテレビに変身するではないか。透明板が瞬時にテレビに変わるのは、なかなか衝撃的だ。


続きを読む »

17 Sep

サムスン、シャープ全株を売却 鴻海の買収受け

韓国サムスン電子が日本法人を通じて保有していたシャープの全株式を売却していたことが14日、分かった。サムスンは2013年3月にシャープに約104億円を出資。当時は約3%の出資比率で5位の大株主だった。スマートフォン(スマホ)で競合する米アップルと関係の深い台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が今年8月にシャープを買収したこともあり、資本上の提携を解消した。
サムスンの保有株は約3580万株で、鴻海の傘下に入った後のシャープへの出資比率は約0.7%だった。サムスンは今月12日に米HPへの複写機事業の売却を発表するなど非中核事業の切り離しを進めている。シャープ株売却も保有資産を見直す一環との見方がある。シャープ株の14日終値(1株128円)で計算すると、保有株の価値は約46億円となる。



続きを読む »


当サイト特集カテゴリー
1.液晶の歩んできた道(第一部)
液晶の黎明期から実用化を果たすまでの過程をわかりやすく解説することを目指して書きました。

2.液晶の歩んできた道(第二部)
液晶が当面の最終目標だった大型テレビに採用され夢の平面テレビが実現した過程を解説していく予定です。(開始時期未定)

3.用語辞典(技術・ビジネス・企業)
管理人特選の最新技術用語やビジネス用語・関連企業を解説しています。時間の許す限りのアップ、今後充実を目指します。
掲載年月から記事を探す



Twitter プロフィール
Flat Panel TV and Display Worldサイト管理人です。薄型パネルの最新情報を発信しています。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

[FPD関連本]

フラットパネル資料館







カテゴリーごと記事
記事に使った図表・写真etc
  • ジャパンディスプレイ 500億円規模の融資を要請--テレビ朝日系
  • 鏡なのか? 液晶なのか? バックミラー最大手の村上開明堂が開発した「電子ルームミラー」が凄すぎる!
  • 凸版印刷、32インチのフレキシブルカラー電子ペーパーを開発
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • 海外から多数参加、フレキシブル/印刷エレ最大の国際会議  ICFPE2016報告
  •  BOE、スマホ用液晶パネルから撤退、競争力不足か? 一方で17年にフレキシブル有機EL投入へ
  • [更新] パナソニックのテレビは有機ELを主軸に  麻倉怜士IFA報告
  •  IFA 2016 LG OLED tunnel
  •  IFA 2016 LG OLED tunnel
  • iPhone7発表 電子マネー「フェリカ」搭載・防水
  • アメとムチでシャープを徹底管理…新社長の「信賞必罰」メッセージは鴻海流
  • 有機EL 石川の研究拠点稼働 JOLED、量産技術確立へ
  • ソニーのテレビ史上最高画質を実現! 4K液晶テレビ...すべてのLEDを独立制御「バックライト マスタードライブ」
  • iPhone向け有機EL、Samsungの独走に「待った」
  • 「日の丸」液晶会社JDI、存亡の危機…今期業績算定困難、サムスンに全然歯立たず
  • ジャパンディスプレイ、LTPS技術採用の13.3型4K液晶ディスプレイを開発
  • 鴻海いまだ出資せず、シャープの"異常事態"
  • LG Display、約2兆ウォンを投じてフレキシブル有機ELの新工場を建設
  •  Jディスプレイ、革新機構に金融支援要請 液晶不振で財務悪化
  • くっきりはっきり、行先案内表示器に液晶ディスプレイを導入 東京メトロ
コメントありがとう