return_to_forever

Flat Panel TV and Display World-2....液晶・業界・動向

液晶・有機EL・プラズマ、FPD業界・パネルメーカー・関連企業情報を掲載。当ブログで激しい市場動向に追随!--Since Nov.2004



【データベース】  ●液晶価格トレンド   ●中国液晶工場投資   ●有機EL工場・投資一覧  ● 液晶・有機EL業界地図
【企業研究】   ●サムスンディスプレイ   ●BOE (京東方)     ●ジャパンディスプレイ   ● NLTテクノロシ゚ー
【FPD関連企業】 ●銘柄株価一覧  
5 Mar

[連載:液晶の歩んできた道-11]忸怩たる思いを一掃、TFT液晶の登場

電卓に採用され、世界で初の液晶技術の製品化という段階まで駆け足でたどってきましたが、ここからいきなり話は飛んで、飛躍的に高画質化した動きを振り返っていきたいと思っています。その中に、技術的にもビジネス的にも大きな変革があり、躍動感あふれるドラマが繰り広げられたからです。
もちろん電卓後、応用製品としてワープロや腕時計・家電機器に採用が広がりビジネス面では大きく発展していきました。しかし純粋に表示素子として技術的に見ると画質はお世辞にも合格とは言えず、仕方なく使っているというレベルのものでした。



続きを読む »

5 Mar

パナソニック社長が3月28日に会見、中期計画公表, 薄型テレビ・携帯など課題事業を見直しか?

パナソニックは1日、2013―15年度の中期経営計画を3月28日に公表することを明らかにした。昨年6月に就任した津賀一宏社長が記者会見し、同社復活に向けた事業計画について説明する見通し。

パナソニックは、2012―13年度の過去2年間の最終赤字が1兆5000億円の規模になる見通し。「普通の会社ではない」と述べた津賀社長にとって、薄型テレビ、半導体、携帯電話など課題事業を見直し、低成長・低収益の事業体質を転換することができるかが問われる。



続きを読む »

5 Mar

アップルの「iWatch」、利益率はTV上回る可能性

 米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は次世代の成長のけん引役として、テレビに重点的に取り組む考えをほのめかしているが、開発中の腕時計型製品の方が収益性が高くなる可能性がある。
シティグループのアナリスト、オリバー・チェン氏によると、世界の時計産業の今年の売上高は600億ドル(約5兆6100億円)強に上る見通し。TVメーカーの総売上高を下回るものの、時計の粗利益率は約60%。
ブルームバーグ・インダストリーズのアナリスト、アナンド・スリニバサン氏によれば、時計の粗利益率はテレビの約4倍だ。
象徴的なブランドと収益性の高い小売りネットワークを持つアップルは、成長する時計産業に参入する公算が大きい。参入すれば、スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」やメディアプレーヤー「iPod(アイポッド)」など他の分野の成長鈍化 を補完できそうだ。サムスン電子との競争激化の兆しや新製品投入ペースをめぐる懸念を背景に、アップル株は昨年9月に付けた最高値から3割強値下がりしている。



続きを読む »

5 Mar

A Supply-and-Demand Mismatch in LCD TV Panels

As LCD panel manufacturers are increasing the production volume of new size panels, the supply and demand of LCD TV panels are not expected to be kept in balance.

According to the relevant industry, Samsung, LG and other major display makers are reducing the output of the panels in the range of 30 inches. These display producers are curtailing the production of 32 & 37-inch panels, which were leading models of the LCD TV market last year but are increasing the output of new panel products with different sizes instead.



続きを読む »

5 Mar

日立化成、韓国企業を異方導電フィルムに関する特許権侵害で提訴

 日立化成は2013年2月28日、韓国H&SHighTechが、タッチパネルの回路接続に用いられる異方導電フィルムに関する日立化成の韓国特許を侵害しているとして、韓国のソウル中央地方法院に提訴したと発表した。
 日立化成は、1984年に世界に先駆けて、異方導電フィルム(製品名:アニソルム)の製造・販売を開始して以来、世界トップシェアを有している。また、異方導電フィルムの分野においては、ワールドワイドで約600件の登録特許および約600件の特許出願を保有しており、全世界で幅広い特許網を構築している。



続きを読む »

5 Mar

鴻海の小売り戦略大幅な見直しへ、合弁のメディア・マルクト(万得城電器)全7店閉店

title
 鴻海科技集団(フォックスコン)は1日、中国で展開する独メトロと合弁の家電量販店、万得城電器(メディア・マルクト)全7店の営業を終了すると認めた。11日に6店を閉め、残る1店を4月末に閉店する。鴻海は近年、EMS(電子機器の受託製造サービス)から小売りまで一貫して手掛けるビジネスモデルの構築を図っていた。万得城閉店を機に、賽博数碼広場(サイバーマート)の台湾での出店計画も見直し、インターネット販売中心にかじを切り直す。4日付経済日報などが報じた。
万得城はメトロが75%、鴻海が25%出資し、2010年上海市に旗艦店をオープンした。両社は15年には100店に店舗網を拡大すると豪語していた。しかし順調に進まず、外電の報道によると昨年の損失が4億人民元(約60億円)に上ったため、営業終了の決断を強いられた。
 鴻海は、万得城の中国市場撤退は両社の大株主が協議した結果だと説明。株主、消費者、サプライヤー、従業員750人などステークホルダー(利害関係者)の権益保護に全力を尽くすと表明した。



続きを読む »

4 Mar

モバイル端末向けバックライトの薄型化・省電力化技術の最新動向

スマートフォンは、

① スクリーンの大画面化、高精細化、
② 使用時間の長時間化、
③ 処理速度の向上やマルチタスク使用、
④ 高速無線技術への対応、
⑤ デバイスの薄型化、などが端末の競争要因となっている。

しかし、これらの要望には、端末の消費電力やデザインなどの面で矛盾する項目が含まれている。各々のデバイス開発を加速させてスペックのバランスを調整していく必要があるが、その中で大きなウェイトを占めるのがLCDバックライトの開発である。



続きを読む »

3 Mar

ドイツ・カナダ研究チーム、シリコン素材LEDの開発に成功

ドイツのカールスルーエ研究所(KIT)とカナダ・トロント大学の化学研究・物質研究・ナノ科学研究・光研究で構成されるチームが、様々な色を実現可能なシリコンベースのLED (SilLEDs)の開発に成功した。
他の研究チームが使用しているセレン化カドミウム、硫化カドミウムまたは鉛硫化物として作られるLEDとは異なり、発光ナノ粒子を使うシリコンは無毒で、豊富に存在し、低コスト生産できるのが特徴。
シリコンは、マイクロエレクトロニクスと太陽光発電産業で広く使われるが、長時間の発光には不向きと評価されてきた。しかし、研究チームの研究結果では、ナノ単位面積での従来評価が実際には異なるというこが確認された。
1千個の原子に含まれている数百個の極微細シリコンナノクリスタルは、高効率発光体として大きな可能性を持つことが明らかになった。これまでのシリコンベース発光ダイオードの製造は、赤色可視光線範囲の赤外線に留まっていた。



続きを読む »

3 Mar

中国ReneSola、日本の太陽光発電市場に本格参入

中国ReneSolaは2月26日、日本の太陽光発電市場に本格参入すると発表した。日本市場向けとして、セルの四つ角を削らない正方形のフルスクエア単結晶Siモジュールと多結晶Siモジュール「Virtus II」を展開していく。これまで日本市場においてはファンドリーを手掛けていたが、今回自社ブランドでモジュールの販売を行うことにした。
Virtus IIは、Si鋳造方法と処理工程の向上により、結晶方向と結晶サイズが第1世代の「Virtus」より均一化。結晶欠陥密度も低減している。



続きを読む »

3 Mar

ドコモがUSBスティック型のスマートテレビ受信端末を発売 差し込むだけですぐ視聴

NTTドコモは、通常のテレビでインターネット動画などを映すために使う専用通信端末「SmartTV dstick01」を3月1日に発売する。同社のネット通販であるドコモオンラインショップで8925円で販売する。
この端末はパソコン用のUSBメモリーのようなサイズと形状。そのまま薄型テレビのUSBの端子に差し込めば、そのまま使える。薄型テレビがスマートテレビになって、アニメ、映画、音楽など様々なコンテンツを楽しめる。端末にはWi-Fi(公衆無線LAN)通信機能があり、この端末を通じてインターネットと接続する仕組み。
このサービスが利用できるのは、ドコモのスマホなどの契約者で、dシリーズのコンテンツ視聴契約を結んでいる人に限られる。サービス開始のキャンペーンとして、ドコモでは販売と並行して、5月末までに抽選で7万個を無料提供する。



3 Mar

イノラックス(Innolux)、営業利益が黒字転換

 液晶パネル大手の群創光電(イノラックス、旧奇美電子)は26日、2012年第4四半期の業績を発表し、営業利益が31億3,800万台湾元(約97億円)で10四半期ぶりに黒字に転じた。通年の純損失は292億7,000万元と11年の644億4,000万元から大幅に縮小した。今年第1四半期も営業利益は引き続き拡大が見込まれており、長らく続いた赤字体質からの脱却に希望が持てる。27日付工商時報が報じた。
 第4四半期は営業利益を計上できたものの、米通信大手AT&Tへの和解金支払いや、反トラスト法(独占禁止法)違反での罰金など営業外損失が63億8,900万元に上るため、依然純損失32億1,900万元を計上した。
 なお、連結売上高は1,296億元で前期から横ばいだった。同社は、今年第1四半期は前期比10%以内の減収ながら、前年同期比では20%以上の増収を見込んでいる。



続きを読む »

2 Mar

太陽電池、12年の国内出荷量1.9倍 買い取り効果で過去最高に

太陽光発電協会(東京・港)が26日発表した2012年の太陽電池の国内出荷量は前年比90%増の246万6900キロワット(発電能力ベース)と暦年で過去最高となった。12年7月に再生可能エネルギーでつくった電力を固定価格で全量買い取る制度が始まり、設置が簡単な太陽光発電に参入する企業が相次ぎ、非住宅用が4.3倍の82万6500キロワットに増えた。
 メガソーラー(大規模太陽光発電所)用などを中心に価格が安い海外製の太陽光パネルの採用が増えている。輸入品は3倍の77万5700キロワットに拡大し、全体の31.4%を占めた。自家消費しきれずに余った電力が買い取りの対象になる住宅用は48%増の163万7300キロワットだった。



続きを読む »

2 Mar

ホンハイが「シャープ抜き」で描く世界戦略 台湾のカリスマ、郭台銘が抱く野望

ホンハイがシャープと組む理由は一言で言えば、サムスン電子への対抗のため、「日台連合」を組もうというものだった。そしてホンハイはシャープの虎の子の技術である中小型液晶のノウハウを手に入れ、中国に工場を造りたいと考えていた。だが、シャープがこれに難色を示したため、ホンハイにとってシャープと組む理由はなくなったというわけだ。
ホンハイとシャープの中国語の頭文字を取って「鴻夏恋」(ホンハイとシャープの恋)と呼ばれた提携が破局しても、ホンハイの株価にはさほど影響がなかった。マーケットはすでに、シャープとの提携が重要ではなくなっていたことを理解していたのだろう。
Move to full article "ホンハイが「シャープ抜き」で描く世界戦略"



1 Mar

Corning社、中国の北京で液晶ディスプレイ用ガラス基板工場を竣工

Corning-Gorilla-Glass
米Corning社は、2013年2月27日(米国時間)、中国で液晶ディスプレイ用ガラス基板の新工場の竣工式を開いた。北京の経済技術開発地区に位置する同工場は、Corining社の中国本土における2番目のTFT液晶ディスプレイ用ガラス基板の工場となる。第8.5世代までのガラスの溶融、成形、加工能力を備える。中国本土のパネルメーカーへの供給力を強化する狙いがある。



続きを読む »

1 Mar

有機薄膜太陽電池の発電中の劣化、セル蓄積電荷が関与-筑波大が解明

figtoraykt04
筑波大学数理物質系の丸本一弘准教授は、安価な次世代太陽電池として期待されている有機薄膜太陽電池の発電中の劣化が、セル内に蓄積された電荷に関与していることを明らかにした。電子スピン共鳴法(ESR)という手法を使って、蓄積された電荷の数を測定し、劣化との関係を調べた。実用化の課題になっている耐久性の向上につながる可能性があるという。



続きを読む »

28 Feb

タブレット、大画面で競う アマゾンが8.9型投入 グーグルは10型、アップルを追う

9
タブレット(多機能携帯端末)の競争が、大画面モデルへ拡大し始めた。アマゾンジャパン(東京・目黒)が27日、8.9型の新モデルを3月12日に発売すると発表。米グーグル日本法人(東京・港)も2月初め、10型モデルを発売した。両社は昨年、7型モデルを日本市場に投入したばかり。品ぞろえを拡充し、同市場で6割のシェアを握る米アップルを追撃する。

 アマゾンの「キンドル・ファイアHD8.9」は記憶容量が16ギガ(ギガは10億)バイトと32ギガバイトの2モデル。価格は16ギガバイトモデルが2万4800円。「フルHD」と呼ばれる高解像度の動画をそのまま再生できる。無線LAN(構内情報通信網)の「Wi―Fi(ワイファイ)」を搭載。バッテリー持続時間は10時間、重さは567グラムだ。

続きを読む »

28 Feb

ノキア、15ユーロの携帯電話や主力スマートフォン「ルミア」廉価版発表

16045
フィンランドの携帯電話メーカー、ノキアは、携帯電話見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」で、1億台以上を売り上げた低価格端末「ノキア1280」の後継機として、15ユーロの「ノキア105」を今四半期に発売すると発表した。
シェアを落としている低価格市場での存在感を高める狙いだ。
IDCのリサーチ・ディレクター、フランシスコ・ジェロニモ氏は、ノキア105について、主要ブランドでは世界で最も安い機種になるのではないかとの見方を示した。
このほか、インターネットへのアクセスが可能な65ユーロの携帯や、スマートフォン(多機能携帯電話)「ルミア」の廉価版も発表。新興国市場での売り上げ増を目指す。



続きを読む »

28 Feb

旭硝子、タッチパネル用カバー・ガラスの化学強化設備を尼崎の工場に新設

ダウンロード
旭硝子は、スマートフォンやタブレット端末のタッチパネルのカバー・ガラスとして使う特殊ガラス「Dragontrail」の化学強化設備を関西工場(兵庫県尼崎市)に新設する。
カバー・ガラスにタッチ・センサを直接形成した、2層構造のタッチパネル(いわゆるワン・グラス・ソリューション、以下OGS)の今後の需要を見込んで、OGS向けガラス事業を本格化する。



続きを読む »


当サイト特集カテゴリー
1.液晶の歩んできた道(第一部)
液晶の黎明期から実用化を果たすまでの過程をわかりやすく解説することを目指して書きました。

2.液晶の歩んできた道(第二部)
液晶が当面の最終目標だった大型テレビに採用され夢の平面テレビが実現した過程を解説していく予定です。(開始時期未定)

3.用語辞典(技術・ビジネス・企業)
管理人特選の最新技術用語やビジネス用語・関連企業を解説しています。時間の許す限りのアップ、今後充実を目指します。
掲載年月から記事を探す



Twitter プロフィール
Flat Panel TV and Display Worldサイト管理人です。薄型パネルの最新情報を発信しています。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人へのメッセージ


[FPD関連本]

フラットパネル資料館

日本の電機産業 失敗の教訓












カテゴリーごと記事
記事掲載の写真
  • [韓国報道] LGが「世界最高の職場」10位に、トップはグーグル
  • JDI、深まる経営危機…アップルをサムスンに奪われ巨額損失、法的整理も現実味増す
  • フィッチ「イ・ジェヨン副会長の不在、サムスン電子に否定的影響ない」
  • 有機ELテレビ、月間販売1万台超 韓国LG電子
  • 理研 太陽電池の新材料候補 スパコン「京」で発見
  • I spent 2 hours with Samsung's insanely wide monitor — here's what it's like
  • JOLEDが印刷方式による有機ELパネル量産に向け資金調達か 「当社の発表ではない」
  • JOLED、印刷式有機EL量産へ 約1000億円調達
  • 現実に迫る8Kリアリティ。シャープがCEATECで展開する8K/AIoTワールド
  • iPhone 8 Plusのバッテリーが膨張する事例が複数報告される。アップル「すでに認識し調査中」
  • インタビュー/ジャパンディスプレイ執行役員兼最高マーケティング責任者・伊藤嘉明氏
  • パナソニック、姫路で車載電池生産 パナソニック液晶ディスプレイの空きスペース活用
  • Jディスプレイ、社内カンパニー制に移行 管理職3割減
  • JDIの縁なし液晶、中国の小米スマホに初採用
  • [台湾報道] iPhone-X部品の調達を6割下方修正、量より「技術力の象徴」
  • 透明で曲がる太陽電池シート、東北大が開発
  • シャープが8K液晶テレビの予約を10月2日から開始! 4Kテレビも2機種発表
  • [更新] 液晶パネル価格トレンド (LCD Panel Price Trend)
  • ソニー、4K HDR 55型有機ELモニター「PVM-X550」に高輝度モード追加。'18年3月
  • Apple、最上位モデル「iPhone X」発表
  • 新生シャープは真価問われる2年目に突入--「海外拠点との会議は英語化したい」
  • 12日のアップル新製品発表、会場のスティーブ・ジョブズ・シアターとは?
  • TVの未来は有機ELではなく「QLED」が握る 米アナリスト予測
  • 豊橋技科大、複屈折性高い液晶材開発 光・電気特性の異方性向上
  • 世界初8K液晶テレビ「AQUOS 8K」登場、70型で約100万円。シャープが8Kをリードする
  • 九大、液晶薄膜中で渦状の秩序構造が自発的に形成されることを実証
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
コメントありがとう