return_to_forever

Flat Panel TV and Display World-2....液晶・業界・動向

液晶・有機EL・プラズマ、FPD業界・パネルメーカー・関連企業情報を掲載。当ブログで激しい市場動向に追随!--Since Nov.2004



【データベース】  ●液晶価格トレンド   ●中国液晶工場投資   ●有機EL工場・投資一覧  ● 液晶・有機EL業界地図
【企業研究】   ●サムスンディスプレイ   ●BOE (京東方)     ●ジャパンディスプレイ   ● NLTテクノロシ゚ー
【FPD関連企業】 ●銘柄株価一覧  
31 Aug

液晶パネルの最近の動向について (2013年-その2)

液晶テレビを凌駕するのではないかと一部でうわさされている有機ELテレビ。サムソン製では韓国内で先行発売されていたのに続き、曲面型有機ELテレビとしてIFAに合わせて欧州でも発売されるとのことです。
どうもアメリカでもすでに発売されているようで、品番は 55" CLASS KN55S9C。気になる仕様を調べてみるとどうも消費電力の記述がありません!? 
同一サイズの液晶テレビUN55ES6580では、ENERGY STAR® V 5.3 compliant (Go green and save the planet)とエコを前面に出してしっかり訴求しますしSumsungのコーポレートポリシーでもあるはずなのに残念です。
管理人の検索の仕方が悪いのか、LGでもSumsungのでもいいので
有機ELテレビの消費電力のカタログ値を知りたいと思っています。
著名なレビュー記事でもあえて触れていないのか見当たりません。数値が記載されているのを見つけたら是非教えてください。
商品の競争力はもちろん売れることが一番重要な訳です。最近の消費者は賢いですから画質やデザインのみならずスペック全般を確認して購入に至るわけです。
売る気が無いとは言わないまでも(Amazon USサイトでも今朝はOnly 1 left in stockでした: 大量に作れない?)、単に話題づくりや技術の誇示でとりあえず商品化してしまうというのは商いとして邪道ですよね。
既存商品をバランス良く凌駕してこそ技術の進展があるものと考えています。
液晶テレビと有機ELテレビのスペックを商用ベースで冷静に比較してみたいものです。

[PS] コメントで情報いただきました、ありがとうございます。LG製は520Wとのことです。これは凄いです。液晶テレビだと55インチで120Wくらいですよ。

 にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村


31 Aug

Taiwan panel makers still hold advantages in product development over China makers, says AUO president

Despite the rise of China panel makers in recent years, panel makers in Taiwan have about a year over the China makers in terms of product development and time to market, according to AU Optronics (AUO) president Paul Peng.
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村


続きを読む »

31 Aug

AvanStrate第1回債をDに下げ、償還期限の延長で

日本格付研究所(JCR)は28日、液晶ディスプレイ・パネル用ガラス基板の製造・販売を主たる事業としているAvanStrate の債券格付け(第1回債)をCCからD(デフォルト)に3段階、長期発行体格付けをCCからLDに2段階引き下げ、クレジットモニターを解除したと発表した。
第2回債はCCに据え置き、ネガティブのクレジットモニターを継続するという。   
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村


続きを読む »

29 Aug

予想より遅い成長、しかし金の卵を産む「フレキシブル有機EL」

小型市場で急成長を続けてきた有機EL市場が再び飛躍する準備をしている。
LCDの登場から約20年間、市場を支配していたフラットパネルディスプレイに「フレキシブル有機EL」が新鮮な衝撃を与えようとしている。フレキシブル有機ELは既に数年前から多くの展示会や学会で発表が続き、実際にフレキシブル有機ELが商用化すれば、従来のディスプレイ産業に構造的変化をもたらすものと予測されている。
フレキシブル有機ELという名称は、従来の有機ELとは違い、柔軟な特性を持つ有機ELディスプレイとして区別されている。セットメーカーにとっては、従来のディスプレイとは異なり、形状を自由に変形させ、使いやすく応用の利くアプリケーション実現が長所であり、パネルメーカーにとっては、ガラス基板の使用を最小限に抑え、製造コストを削減し、最終的にはプロセスを簡素化できるため、非常に魅力的な製品コンセプトである。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村


続きを読む »

29 Aug

LTPS(低温ポリシリコン)-LCDの市場動向

スマートフォンのスクリーンは目覚ましいスピードでスペックが向上している。従来、低価格帯スマートフォンのスクリーンは3”クラスHVGAが中心であったが、最近は4”クラスWVGAへシフトしている。これらのパネルを生産するのは、台湾や中国のパネルメーカーであり、同地域の第5世代a-Si TFT生産ラインの稼働が上がって来ている。
一方、LTPS-LCDの生産ラインは高価格帯のスマートフォンの伸びが鈍化してきたことから供給過剰を危惧する声が出たが、引き続き高稼働が続いている。LTPS-LCDラインの稼働を支えているのが、HD720スペックのパネル需要の拡大である。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村


続きを読む »

29 Aug

台湾 News Flash (2013/8/29)

【電子】メディアテックとMスター合併計画、中国当局が認可
【電子】VIAとAUO、ビデオウォールで提携
【電子】液晶パネル業界再編も=イノラックス総経理
【電子】工研院と小森、タッチパネル共同開発で成果
【電子】サムスンの10インチタブレット、部品調達を縮小か
【電子】iWatch来年下半期か、インベンテックに6割受注観測
【電子】中国移動の4Gスマホ、メディアテック・鴻海と提携か
【電子】4G免許争奪戦、フォックスリンク・頂新が共闘か
【電子】中台通信懸け橋会議、5G規格で初協議
28 Aug

パナソニック、東海大ソーラーカーチームを支援

パナソニックは8月27日、2013年10月6日~13日にオーストラリアで開催される世界最大級のソーラーカーレース「World Solar Challenge 2013(WSC 2013)」に参戦する東海大学のソーラーチームを技術支援することで合意したと発表した。同社製の「HIT太陽電池」と高容量Liイオン電池の提供などを通じてチームをサポートする。
太陽電池セルは基本的に住宅向けの量産品を使用している。

28 Aug

液晶パネルの最近の動向について (2013年-その1)

昨年から今年にかけて中国の大型液晶パネル工場がどんどん立上がって大量生産が始まることで、液晶パネル市場は大幅な供給過多になり壊滅的な価格戦争になるのではないかと戦々恐々の予測が出されていましたが、厳しいながらも現時点では当時の予想ほど極端な状況には陥っていないようです。
その理由はいくつかあると思いますが、管理人が思うに、中国の液晶事業として一番課題となっているのは、材料のサプライチェーンです。
プロセス産業である半導体や電子組立産業と比べて、液晶は特殊な材料や部品を数多く使います。仕様も液晶メーカーごとに様々です。中国メーカーは、いまだこれらの部材や材料を日本、韓国そして台湾に依存しています。

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村


続きを読む »

28 Aug

台湾 News Flash (2013/8/28)

【電子】メディアテックのタブレットIC、Q4は月間300万セットも
【電子】南亜科技、モバイルDRAMの出荷拡大へ
【電子】タッチパネル不況、CANDOが100人解雇か
【家電】4Kテレビの中台協力奏功、LGがOLED製品の発売延期か
【家電】鴻海の液晶モニター生産、大幅な業務縮小か
28 Aug

グーグル、「アンドロイド4.3」搭載の新型タブレット「ネクサス7」発売

グーグル日本法人(東京都港区、有馬誠代表取締役、03・6384・9000)は26日、タブレット端末「ネクサス7」の新型モデル(写真)を28日から発売すると発表した。重さは290グラムと軽量で、フル充電バッテリーで9時間の高画像解像度によるビデオ再生や、10時間のウェブ閲覧や読書ができる。


 価格は無線通信規格「Wi―Fi」対応の16ギガバイトモデルが2万7800円で、32ギガバイトモデルが3万3800円。高速無線通信LTE対応の32ギガバイトモデルは3万9800円。LTE対応の端末は9月中旬以降発売する。

 新型のネクサス7はタブレット端末で初めて「アンドロイド4.3」を搭載した。本体サイズは200ミリ×114ミリ×厚さ8.65ミリメートルで、重さは前機種よりも40―50グラム軽くなったほか、メモリーも1ギガバイトから2ギガバイトとなった。新型端末の販売は米国とカナダに続き3カ国目となる。

27 Aug

サムスンが調達再開、台湾サプライヤーの出荷増

韓国サムスン電子が既存製品の在庫消化を終え、新製品の生産を開始したことに伴い、台湾のサプライヤー各社は8月から出荷量が上向き始めたもようだ。26日付工商時報が外電を引用して伝えた。
サムスンは、今年5月に発売したスマートフォンの新旗艦機種「ギャラクシーS4」の売れ行きが予想を下回ったことで、6月末から調達ペースを緩めていた。このほどタブレット端末「ギャラクシーノート」の新世代機種の生産を始めたほか、シェア拡大のため低~中価格スマホの出荷量を増やしていることも、台湾サプライヤーの出荷量を押し上げるとみられる。
証券筋によると、環境光センサー(ALS)大手の凌耀科技(カペラ)や聯華電子(UMC)傘下のICメーカー、智原科技(ファラデイ)、液晶ディスプレー(LCD)用ドライバーICの奕力科技(イリテック)、セキ創電子(シトロニックス、セキ=石へんに夕)などの8月の出荷量が拡大した。

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村


27 Aug

京セラ、奥松島「絆」に自社多結晶Si太陽電池モジュール約3.6MWを設置

京セラは8月26日、奥松島「絆」ソーラーパーク(宮城県東松島市)への多結晶Si太陽電池モジュール約3.6MWの設置が完了したと発表した。設置されたモジュール数は1万4616枚で、総出力は約2MW。年間約210万kWhを想定しており、一般家庭の約600世帯分に相当する。同ソーラーパークは、三井物産が運営しているメガソーラー発電所で、東日本大震災の復興支援が目的。

27 Aug

台湾 News Flash (2013/8/26)

【電子】UMC、通関優遇のAEO資格を取得
【電子】オンボード技術普及、DRAM業界の環境変化
【電子】イノラックス、車載用製品の出荷1千万枚へ
【電子】 鴻海のHMD特許、一部をグーグルに売却
【電子】デルのノートPC生産、来年はコンパルが最大受注
【電子】コンパルと中国ファーウェイ、ブラジルに合弁工場計画か



26 Aug

ソニーとMSが新ゲーム機、鴻海など出荷拡大へ

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は家庭用据え置き型ゲーム機「プレイステーション4(PS4)」を、マイクロソフト(MS)の「Xbox One(エックスボックスワン)」と同じ11月に発売する。SCEは今後1年で1,000万台以上の出荷を見込んでいるとみられ、両社から受注する鴻海精密工業などの他、初めてPS4のサプライチェーン入りを果たした今国光学工業(キンコ・オプティカル)も下半期の出荷増が期待できる。22日付経済日報などが報じた。
SCEのアンドリュー・ハウス代表取締役社長兼グループCEOは20日ドイツで、PS4は11月15日の北米(販売価格399米ドル)を皮切りに、29日に欧州で、クリスマスシーズン前に世界32カ国・地域で発売する予定で、6月の発表以来、先行予約は100万台を超えたと明かした。市場では、日本などアジアでの発売は12月中旬以降、台湾は年末か2014年年初と予想されている。
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村


続きを読む »

26 Aug

2013年Q2の台湾FPD部材生産額は前期比0.6%増に

DigiTimesによると、台湾のパネルメーカー各社は、スマートフォンメーカーが新製品の発売に向けて準備を進めていることから、ハイエンドスマホ用パネルの受注が過熱するものと予想し始めているという。ハイエンド向けのパネル技術に対する需要が旺盛で、端末メーカーは供給がタイトになることを心配している模様。一方、台湾Industrial Economics and Knowledge Centerの調査によると、2013年第2四半期の台湾FPD部材生産額は前期比3.7%増の1334億4000万台湾ドル(約4297億円)となったという。このうちカラーフィルタは276億4000万台湾ドル(約890億円)、偏光板は258億2000万台湾ドル(約831億円)、ガラス基板は396億9000万台湾ドル(約1278
億円)、バックライトモジュールが402億9000万台湾ドル(約1297億円)となっている。
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村


25 Aug

REC Solar、国内の2つのメガソーラーに3.8MW分を供給

ノルウェーRenewable Energy(REC Solar)は国内の2つのメガソーラープロジェクトに合計3.8MWの太陽電池を供給すると発表した。
中部電力グループのシーエナジーが運営するプロジェクトで、東洋紡の三重工場(三重県)を活用した太陽光発電システムと東洋紡・総合研究所(滋賀県)の同システムに設置される。
三重工場のシステムは7月に操業を開始し、発電規模は2.5MW、想定年間発電量は250万kWh。総合研究所の同システムは12月に完工の予定で、発電規模は1.3MW、想定年間発電量は130万kWh。

25 Aug

サムスンのスマートウォッチ「Galaxy Gear」は9月4日に発表!? 一部スペックも明らかに! スマートフォン並のハイスペック!

130819Galaxy-Gear-Conceptサムスンが開発中と噂されるスマートウォッチ「Galaxy Gear」。Bloombergはこのデバイスが9月4日に予定されているIFA 2013のプレスイベントで発表される模様だと報じました。
同端末は「SM-V700」という名称で開発が行われており、関係者からのリークによると次のようなスペックであることが判明しております。

・CPU:Samsung Exynos 4212 デュアルコア 1.5GHz
・GPU:ARM Mali-400 MP4
・RAM:1GB
・ディスプレイ:320×320 (3cm×3cm–1.67インチ) AMOLED
・カメラ:200万画素
・接続:Bluetooth、 NFC

「Galaxy Gear」は通話やメール受信、ウェブ閲覧などを行うことができ、基本的にはスマートフォンと接続して使うデバイスになるようです。
また一部消息筋によると、以前から伝えられていたフレキシブルディスプレイについては今回採用が見送られたという情報も。上のコンセプト画像よりももっと平面的な、既存の腕時計に近い形になるのかもしれません。にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村


25 Aug

2013年の大型LCD出荷台数は当初予想から7%下方修正へ

米NPD DisplaySearchは8月22日、2013年の大型LCD(9.1型以上)の出荷見通しを当初予想の7億1000万台から6億9800万台へと7%下方修正したと発表した。パネルメーカー各社が出荷目標を引き下げた影響によるもの。2013年上期のパネル出荷実績は、台数ベースで3億4000万台、金額ベースで370億ドルになった。用途別出荷台数は、モニタが8000万台、TVが1億1700万台、ノートPCが8900万台、ミニノートPCが4000万台、タブレットPCが4000万台、パブリックディスプレイが100万台などとなった。
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術情報へ
にほんブログ村



当サイト特集カテゴリー
1.液晶の歩んできた道(第一部)
液晶の黎明期から実用化を果たすまでの過程をわかりやすく解説することを目指して書きました。

2.液晶の歩んできた道(第二部)
液晶が当面の最終目標だった大型テレビに採用され夢の平面テレビが実現した過程を解説していく予定です。(開始時期未定)

3.用語辞典(技術・ビジネス・企業)
管理人特選の最新技術用語やビジネス用語・関連企業を解説しています。時間の許す限りのアップ、今後充実を目指します。
掲載年月から記事を探す



Twitter プロフィール
Flat Panel TV and Display Worldサイト管理人です。薄型パネルの最新情報を発信しています。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人へのメッセージ


[FPD関連本]

フラットパネル資料館

日本の電機産業 失敗の教訓












カテゴリーごと記事
記事掲載の写真
  • TCL build US$6.71 billion screen factory in Shenzhen
  • サムスンとLGが戦略製品紹介 ソウルで開幕のIT見本市
  • グーグルとLG、高解像度有機ELの論文公開 人の眼に近いVRへ
  • NHK技研公開、8K 240fpsスローカメラやシート型有機EL、3次元テレビ
  • セブン、再生エネ5割のコンビニ エコな新店登場
  • 電池と有機EL、LG戦略再考 グループ4代目承継へ
  • 再生可能エネルギーにシフト、中国の巨大水上太陽光発電所
  • シンガポール航空の機内エンタメ 好みの映画 スマホで予約
  • JDI、4年連続の最終赤字 スマホ向けパネル不振、会長「手を緩めず、改革を進める」
  • VR用超高精細有機ELパネル 2228ppi 台湾メーカー開発
  • 松尾建設、太陽光発電で「逆潮流」防止技術 大型化可能に
  • 米カリフォルニア州、新築住宅の太陽光パネル設置を義務付け
  • ガラス上に液晶が浮かび上がるハイブリッドスマートウォッチ「mim X」
  • BOEとサムスン提携か、台湾パネル業界は警戒
  • 韓国パネル「2強」が苦境 スマホ低迷で
  • 三星電子のシネマLED「オニックス」、米国で初公開
  • 4K/HDRで49,800円の49型液晶テレビ。直下型LED/日本製ボード搭載でゲオ販売
  • Philips、国内初DisplayHDR 1000対応の42.5型4K液晶
  • 液晶パネルが市況品化 TVメーカー、“相場”で利益確保
  • シャープ、大型の80型タッチパネルディスプレー
  • 5Gに適したタッチディスプレー KDDI、イベント・社内会議用
  • 服に貼れる太陽電池、理研と東レが開発 アイロンもOK
  • フレームレスデザインのパナソニック4K液晶テレビ「VIERA FX800」を発売延期
  • LG、4K液晶テレビ2018年モデルを発表--極小粒子が表現する“色合い”
  • JDI、研究開発人員を一部再編 事業ごとに集約
  • シャープ、サイネージ向けLEDディスプレーモジュールに新モデル
  • LG Display showing off advanced OLED solutions at Chinese Expo
  • JDI、有機ELパネル「子会社化断念」の舞台裏
  • 革新機構、JDI能美工場取得 パネル増産、6月までに1000億円増資
  • 水上メガソーラー普及なるか 海外2社、水上用太陽光発電投入
コメントありがとう