台湾KGI(凱基)證券のアナリストであるKuo, Mingchi(郭明錤)氏は、2012年10月23日に発表されるとみられる「iPad mini」の影響をまとめたレポート「Big trends for a little device(小東西,大趨勢:iPad mini背後的蘋果布)」を、2012年10月19日に発行した。
 その中から特に興味深いと考えられる、推定サプライヤー・リストをKuo氏の了承を得て紹介する。本記事の筆者は、新方式となるタッチパネルのサプライヤー(ITOスパッタ、パターニング、OCA(光学粘着剤))に関して別ルートで情報を得ていたが、その内容はKuo氏の推定と同じである。
なお組立EMSはPegatron (55%), Hon-Hai (45%)としている。

=>  All Vendor List