DigiTimesによると、2013年にタブレットPCの出荷台数がノートPCを追い抜くという。米Googleの「Nexus7/10」が積極的な価格設定により2013年も勢いを維持するとみられ、Googleはタブレットのメーカー別シェアで2位を獲得する模様。米Appleは首位を維持するが、出荷ベースのブランド別シェアを55.6%とわずかに落とし、全タブレット製品を対象とした出荷ベースのシェアも40%を下回る見込みという。