DigiTimesによると、米Appleでは、IGZOパネルが次世代の「iPad」、「iPad mini」、「iPhone」で採用されるならば、2013年はどの程度IGZOパネルが供給可能になるかさらに評価を進めているという。このため、IGZOパネルの生産能力の見通しに関してシャープとさらなる協議を進めている他、台湾AU Optronics(AUO)のL5Cラインで同パネルの生産が可能か問い合わせをしている模様。