DigiTimesによると、台湾InnoluxがTainan拠点の研究開発と設備の自動化を対象に約50億台湾ドル(約136億円)の投資を計画しているという。今回の投資により、同社では新たに約4500名の雇用を創出する他、タブレットPC向けタッチパネルの用途開発を行う方針。2013年の売上高は前年比横ばいを見込んでいるという。