4K一色のCES 2013で異彩を放ったのがパナソニックの20インチ4Kタブレットの試作品! 
ドットがぎっしり詰まってるので、タッチスクリーンに目ん玉くっつけてもまったくドットが見えない。視野角も広くて最高ですね。アスペクト比15:10。
大きなサイズのドキュメントではスワイプもドラッグも操作にラグが。でもスクリーンは細かいところまで見えるし、タッチの反応も精密で素晴らしいです。パナソニックのスタイラスペンを使えば描写もものすごく緻密にできるし、Photoshopの編集も非常に細かくできますよ。
コンシューマ向けじゃなく、建築設計であるとか車の展示場のカタログといったプロフェッショナルやビジネス向けの用途になりそうですね。