LG化学は、新製品開発のため、系列会社のLG Hausys (LGハウシス)からITO(インジウムスズ酸化物)フィルム関連設備と在庫資産を80億ウオンで譲り受けると発表した。
LG化学は、今回の資産譲渡により、タッチパネル用材料事業の競争力を強化するとしている。
譲渡されるLG Hausysのフィルム関連設備は、生産能力と製品販売量が2倍/年ベースで拡大しているものと見られる。