パナソニック プラズマディスプレイ(PPD)はPDP第5工場(兵庫県尼崎市)の敷地所有者である兵庫県 企業庁、尼崎市、関西電力、および同工場の活用計画を有するセンターポイント・ディベロップメント(CPD)と、同工場の建物を流通加工工場とすることで基本合意したと発表した。同工場の建物/用地は、CPDによって設立される特定目的会社(SPC)に売却される見通し。売却時期の目標は9月末。
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村