台湾紙『経済日報』(2014年7月28日付)によると、14年第2四半期における大型パネル(9.1型以上)の世界シェアで、台湾INNOLUX(群創、旧CMI)が韓国サムスンディスプレイを抑え、韓国LGディスプレイ(LGD)に次ぐ2位に浮上したことが、調査会社DisplaySearch台北事務所の調べで分かった。
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村