大日本印刷(DNP)は、法人向けオリジナルタブレット端末「FGAD/UY8A」を発表した。台湾Quanta Computerと共同開発したLSI「IROMIエンジン」を搭載しており、色補正・調整機能、コントラスト調整機能、ブルーライト調整機能を有し、色にこだわったタブレットになっているという。
FGADは10.1型WXGA(1280×800画素)、UY8Aは8型XGA(1024×768画素)。OSはいずれもAndroid 4.4を採用した。12月に発売の予定。
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村