台湾AU Optronics(AUO)は1月29日、2014年度第4四半期(2014.10~12)の売上高が前期比1.3%減の1054億5000万台湾ドル(約3617億円)になったと発表した。当期利益は65億7000万台湾ドル(約225億円)となった。これにより、2014年度通期の売上高は前年比2.0%減の4081億8000万台湾ドル(約1兆4001億円)、当期利益は180億6000万台湾ドル(約619億円)となった。パネル出荷数は、大型が前年比横ばいの1億1692万台、中小型が同11.9%増の1億7071万枚。
にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村