パネル大手の台湾INNOLUX(群創、旧CMI)が、インドに第8.6世代の液晶パネル工場建設を検討している模様だ。スマートフォン、テレビ(TV)などインドでの製造を拡大する動きを見せる親会社でEMS(電子機器受託生産)世界最大手、台湾フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)の液晶パネル需要の拡大に応じるものだという。複数の台湾メディアが2015年8月5・6日付けで報じた。