三菱電機は、デザイン性と視認性に富んだマルチボンディングディスプレイを開発した。複数の液晶パネルを液晶保護カバーに貼り合わせたもので、深い曲面や大画面表示を容易に実現する。
ガラス基板そのものを曲面にしないため、堅牢性にも優れる。独自の光学設計により、視認性が高いうえ、3点のタッチパネルとすることでより直感的な操作を可能にし、安全性を向上させた。
車載用を狙い、自動車メーカーへの提案を開始している。