デクセリアルズは、蛍光体シートのラインアップを強化する。
硫化物緑色蛍光体と赤色蛍光体を使用した「RGシート」に加え、マゼンタLEDと組み合わせることで液晶ディスプレイの高色域と高輝度を両立できる「Gシート」を開発、3月までの発売を目指す。
両シートの持つ色域特性などを生かし、LEDバックライト用途のなかでも医療分野などで需要増が見込まれる4K・8Kモニターなどへの展開を想定している。