[更新]  
- 主要材料であるガラス基板の製造企業情報を追加しました。 (2017/3/10)


液晶・有機ELを生産販売するメーカーの一覧です。
事業規模と各セグメント市場でのシェア、事業概要・連携提携関係を示します。
グローバルに一定規模の事業を行っている会社のみです。小規模な企業はまだたくさんあると思いますが掲載していません。
時間があればのちのち業界地図化(図式化)していきたいと思っています。(また主要材料メーカー情報も追加していく予定です。)

業界規模:  10兆9332億円 (液晶・有機ElL生産金額 / 2015年)

1. 液晶・有機EL 生産企業 

  国  
会社名 売上高利益額大型液晶
シェア
中小型液晶
シェア
有機EL
シェア
事業概要連携・提携
韓国
LGディスプレイ
2兆8384億円
(部門売上)
1626億円23.4%
(1位)
5.9%5.3%
(2位)
LG電子の子会社。
テレビ用からApple向けまで幅広く展開。有機ELはテレビ向けが中心。
[合弁解消] フィリップス (2008年)
台湾Innolux
(群創光電)
1兆0530億円
(FY2016)
183億円
(FY2016)
17.8
(2位)
5.9%

テレビ~モニター~スマホまで供給。iPhone向け供給が悲願。
[親会社] 鴻海精密
[傘下組入れ] 奇美電子・CMO (2010年)
韓国サムスンディスプレイ 2兆7490億円
(部門売上)
2300億円17.5%
(3位)

92.6%
(1位)
テレビ向け中心。自社製スマホ向けには有機ELパネルと他社液晶で対応。
[株取得] シャープ (2013年)
[持株放出] シャープ (2016年)
台湾AUO
(友達光電)
1兆2009億円
(FY2016)
241億円
(FY2016)
15.3%
(4位)
4.6%
0.7%
(3位)
技術開発に意欲的。中国のLTPS工場が稼動開始予定。

中国
BOE
 (京東方科技集団)
7921億円
(FY2015)
100億円
(FY2015)
12.1%
(5位)
11.5%
(2位)

中国メーカー最大手。最大顧客は韓国サムスン。シェア2位に浮上。

台湾CPT
(中華映管)


1.2%
11.7%
(1位)

中小型パネルに軸をシフト。ミドル、ローエンドのスマホ向けが中心。

中国Century
 (深超光電)



11.0%
(3位)

台湾・鴻海精密工業傘下。中小型シェアが上昇。
[設立] 鴻海精密・香港政府 (2012年)
台湾
Hann Star Display



8.9%
(4位)

PCモニタ用中心からスマホ向けにシフト。ミドル、ローエンド向けが多い。
[設立] 鴻海精密・香港政府 (2012年)
日本
ジャパン・ディスプレィ
(JDI)

9891億円
167億円

6.9%
(5位)

中小型液晶に特化した国策メーカー。高精細なLTPS液晶とインセル技術に強み。
[設立] 日立・東芝・ソニー (2012年)
[傘下組入れ] JOLED (2016年)
日本
シャープ
7715億円
▲1291億円2.9%
4.2%

液晶産業の立役者だが過剰投資が仇となり16年債務超過に。台湾・鴻海傘下に入り。
[傘下入り] 鴻海精密工業 (2016年)
日本
堺ディスプレイ
プロダクト
(SDP)
2056億円
115億円



大型液晶の旧シャープ堺工場を譲渡。
[傘下入り] 鴻海精密工業 (2016年)
日本
パナソニック液晶ディスプレイ
(PLD)
826億円
▲26億円


2016年テレビ用液晶から撤退、医療・車載にシフトし黒字化を目指す。
[親会社] パナソニック
日本
NLTテクノロジー





旧日本電気の液晶事業部
[親会社] Tianma (天馬微電子)
日本
メルコ・ディスプレイ・テクノロジー(MDTI)





旧三菱電機の液晶事業部
[親会社] 三菱電機
中国
CSOT
 (華星光電)


3.7%


中国大手。テレビ向け専業だったがスマホ向けも強化中。
[親会社] TCL集団
中国
HKC
(恵科電子)






[親会社] HKC集団
中国
Tianma
(天馬微電子)






[傘下組入れ] NEC液晶テクノロジー  (2011年)
中国
CECパンダ
 (南京中電熊猫)





新興メーカーで中国向け中心。シャープから技術支援を受けて工場を立ち上げた。
[親会社] 中国電子信息産業集団(CEC)
中国
InfoVision
 (昆山龍騰光電)


1.9%

中国のパネルメーカー。元々は日本企業から技術支援を受けて立ち上げた。


























































































[注]
・中国企業には政府・都市の資本が入っていることが多いですが連携・提携関係には記載していません
・業界紙による推定値も参考にしています


[正式社名(英文名・中文名)一覧] --- 既に買収されてしまった企業も含みます
・AU Optronics / 友達光電股份有限公司
・Chi Mei Optoelectronics / 奇美電子股份有限公司
・Chimei Innolux Corporation / 奇美電子股份有限公司
・ChungHwa Picture Tubes, Ltd. / 中華映管股份有限公司
・FVO /昆山龍飛光電
・Hon Hai Precision Industry /鴻海精密 (Foxconn)
・InfoVision Optoelectronics /龍騰光電有限公司
・Innolux Corporation/群創光電股份有限公司
・Nanjing CEC-PANDA LCD Technology Co., Ltd. / 南京中電熊猫液晶顕示科技有限公司
・Shanghai SVA NEC Liquid Crystal Display Co., Ltd./上海広電NEC液晶顕示器有限公司
・Shanghai AVIC Optoelectronics / 上海中航光電子有限公司
・Shenzhen China Star Optoelectronics Technology Co., Ltd. /華星光電技術有限公司 (CSOT)





2. ガラス基板製造企業

液晶用ガラス基板では、コーニング(米国)、旭硝子、日本電気硝子が世界3 強で、この3 社で世界生産シェアの9 割以上を占めています。中国展開に地場メーカーとの合弁の動きが活発になっています。
 
  国  
会社名 売上高利益額事業概要連携・提携
米国コーニング9657億円
1401億円液晶パネルガラス最大手[合弁解消] サムスンとの合弁解消し子会社化(2014年)
日本旭硝子(AGC)2868億円
290億円中国スマホ開拓へ現地工場新設
日本日本電気硝子(NEG)2511億円
220億円韓国LG向け供給が多い
中国中国Irico
(彩虹)


合肥に工場建設中、6G生産開始(2014年)
中国東旭集団

福建省福清市に8.5G工場建設中(BOE供給目論見)[合弁] 8.5G工場で日本電気硝子(2016年)
















10分で速習 液晶パネル業界
液晶パネル業界チーム
2016-12-05