NTTドコモは、2月下旬に発売予定のAndroidスマートフォン「M Z-01K」の購入予約の受付を1月12日10時に開始する。価格は9万2664円(税込)。

 毎月の料金からの割引「月々サポート」の対象となる。新規契約・機種変更の場合、割引額は総額4万9896円(2079円×24回)で、実質負担額は4万2768円となる。MNP転入時の割引額は総額6万6096円(2754円×24回)で、実質負担額は2万6568円。



 「M Z-01K」はNTTドコモがメーカーのZTEと共同開発したAndroidスマートフォン。2つの画面を搭載する折りたたみ型で、閉じた状態では5.2インチで、開くと左右あわせて6.8インチ相当で利用できるという特徴を備える。端末の詳細は発表時のレポートを参照いただきたい。

 ドコモは「M Z-01K」の発売にあわせ、購入者から抽選で1250名に最大1万円相当のdポイントをプレゼントするキャンペーンを実施する。購入予約をしたユーザーには、このキャンペーンの当選確率が2倍になる予約特典が用意される。