dmm hdr 01_sグリーンハウスは、4K/HDR対応の49型液晶テレビ「GH-TV49B-BK」を4月28日に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は49,800円前後。ゲオショップ100店舗や、ECサイトGEO-MARTで販売する。 4K(3,840×2,160ドット)の49型IPS液晶を搭載。

HDR10対応で、明暗差の大きい映像でも肉眼で見ているような高画質で表示可能としている。メイン基板に日本製ボードを採用。HDR対応に加え、色再現性の高さや低ノイズなども特徴。

バックライトは直下型LEDで、輝度は420cd/m2、コントラスト比は1,100:1。視野角は上下左右178度。応答速度は9ms(G to G)。  地上/BS/110度CSデジタルのダブルチューナを備え、別売USB HDDに録画可能。録画予約は最大64番組。



 4K/60p 4:4:4映像に対応。滑らかに映像表示するフレーム間補正機能や、スムーズに映像を楽しめる低遅延モードなどに対応。映像モードは4種類(あざやか、標準、ゲーム/PC、映画)用意する。

 HDMI入力は3系統で、HDMI 1はARC、HDMI 3は4K/HDRやCECに対応する。コンポジット映像入力やアナログ音声入力、光デジタル音声出力、ステレオミニのヘッドフォン出力、データ放送用のLAN端子なども備える。

 10W×2chのスピーカーを内蔵。消費電力は135W(待機時0.3W)、年間消費電力量は122kWh/年。スタンドを含む外形寸法は1,105×695×290mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約12.8kg