日本電子工学(宇都宮市)は、USB給電装置「Choku―Den」を開発した。持ち運びできるコンパクトな太陽光パネルで発電し、USBポートから給電する。価格はバッグ付きで7万円(消費税抜き)。初年度100台の販売を目指す。インターネット経由で販売する。



縦21センチ×横16センチメートルのパネル12枚で発電し、搭載された二つのUSBポートから電力を供給する。パネル部分は折り畳み式で、持ち運びを容易にした。重さは1キログラム程度。 最大出力は約20ワットでキャンプなどレジャーや災害時の給電など使い方はさまざまで、スマートフォンなら約3時間でフル充電できるという。