米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙電子版は22日、ジャパンディスプレイが、台湾のタッチパネル部品製造TPKホールディングスと中国の国有ファンドのシルクロード・ファンドと資本提携交渉に入っていると伝えた。

WSJが関係筋の話として伝えたところによると、交渉は進んだ段階にある。ジャパンディスプレイは30%程度の出資を受け、その後、追加出資を受ける可能性もあるという。