thumbnail.smartnews.com中国Royole社製の折りたたみスマホ「FlexPai」開発版の予約受付が開始された。この折りたたみスマホは今月ラスベガスで開催された展示会<CES2019>で大きな話題になった商品。

Snapdragon 855、有機EL7.8インチディスプレイを搭載し、折り曲げることが可能なスマートフォンで、折り曲げスマホ元年ともされる今年注目の最新ガジェットだ。まるで紙のように曲がる画面を見れば、思わず驚いてしまう方もいるだろう。



メモリは6GB、8GBの2種類から選べ、内部ストレージも128GB、256GBと大容量。microSDXCにも対応しているので、容量が足りなくて困る、なんてことはないはず。また外部接続に最新のUSB Type-Cを採用しているのも特徴的だ。

7.8インチと少し大きめのタブレット型スマホだが、折り曲げればかなりコンパクトにもなるし、ノートブックのように両面使いできるのも斬新でユニーク。目新しいものが好きな方はぜひ手にとってみて。

PRODUCT INFORMATION