apple Xdr monitor 1_l 米Appleは3日(現地時間)、プロ向けの6K表示対応32型IPS液晶「Pro Display XDR」を発表した。今秋に発売予定で、価格はガラス仕上げモデルが4,999ドル、ナノテクスチャガラス仕上げモデルが5,999ドル。

 チルトやピボットに対応したPro Standは別売りで999ドル、VESAマウントキットも別売りで199ドル。

 6,016×3,384ドット(6K)表示に対応した32型IPS液晶。HDRを超えるExtreme Dynamic Range(XDR)を実現したとしており、輝度はフルスクリーンで1,000cd/平方m、ピーク時1,600cd/平方mを達成。576分割のローカルディミングをサポートし、独自開発のタイミングコントローラチップにより、高速なバックライト制御を実現する。



 
10bit表示に対応し、約10億7,300万色の表示が可能。各色域に対応したリファレンスモードとして、HDR Video(P3-ST 2084)、HDTV Video(BT.709-BT.1886)、NTSC Video(BT.601 SMPTE-C)、PAL and SECAM Video(BT.601 EBU)、Digital Cinema(P3-DCI、P3-D65)、Disign and Print(P3-D50)、Photography(P3-D65)、Internet and Web(sRGB)を備える。

 入力はThunderbolt 3で、96WのUSB PD給電に対応。3基のUSB 2.0 Type-Cを備え、スマートフォンの充電や同期に使える。

 ディスプレイの本体サイズは718×27×412mm(幅×奥行き×高さ)、重量は7.48kg。Pro Standをつけた場合、奥行きは236mm、高さは533~654mm(横置きの場合)となる。