NewsPicksが有料会員さん向けにビジネスマンのインタビュー記事を作り、それを何回かに分けて薄めて流すという嵩増し策をやっているあたりに好感を持っているのですが、先日JDIをアレになった元常務執行役員の伊藤嘉明さんがなぜか単独インタビューされたうえで日本の製造業は駄目だ的なDISりをして、さすがにそれはないだろうということで、騒動になっております。

 記事の内容は会員になってからお読みいただくとして、基本的に日本企業DISが並んでおるわけなんですけれども、事実関係が???な内容も平気でそのまま垂れ流されていて、誰もJDIに検証かけたり裏を取っていない内容が盛りだくさんです。



[引用]

──そうして約30名集め、2018年4月1日に新規事業部門を正式に発足しました。

ただ、本当は1月1日スタートしたかったんです。日本の会社だから遅いんですよ。

--ここまで--

[引用]

──そもそも、こうした最終製品を販売する「BtoC」ビジネスを進めた狙いはなんなのでしょう?

サプライヤーとして、例えばリンゴマーク(アップル)の会社に納めてきたけど、結局、彼らの言いなりじゃないですか。「BtoB」ビジネスって上流に行かない限り、あるいはコモディティじゃない技術を持ってない限り、どんどん買い叩かれますよね。中国や韓国の企業と価格勝負になったときに最終的に負けますから。

--ここまで--

Read full article