2019-11-06 LG G8X デュアル
デュアルスクリーンの良さにハマったら、もう元には戻れなくなるかも!

スマホの画面はひとつで十分!と思っていましたが、ゲームはもちろん、カレンダーを開きながらLINEしたり、動画を流しながらインスタみたり……これはマルチタスク大好きな人にもアリなスマホかもしれません。 そんな最新のデュアルスクリーンスマホLG G8Xを米GizmodoのSam Rutherfordレビューしました。
大画面スマホの人気がみるみる拡大したのは、2011年のSamsung Galaxy Noteの頃からでしょうか。ここ数年を振り返ると、SONY Xperia 1のようにエキストラロングな画面、ZTE Axon Mのような2画面スマホ、Galaxy Foldのような折りたたみ式スマホ、さらには裏表スクリーンというMi Mix Alphaなど、ユニークなスマホが続々出てきました。


新たに登場したLGのG8Xデュアルスクリーンは、700ドル(約7万5000円)という価格にして2つの画面が使えるという優れもの。Pixel 4 XLとSamsung Galaxy S10 +の中間ほどのスペックで、全体的に標準的なAndroidスマホです。RAM 6GB、ストレージ128GB、バッテリー4,000 mAh、microSDカードの拡張性、2,340 x 1,080の6.4インチ有機ELスクリーン、Snapdragon 855チップを装備しています。
さらにヘッドフォンジャック、ディスプレイ内指紋センサー、防塵・防水のIP68定格、Qiワイヤレス充電まで揃っているので、堅牢でハイエンドなスマホだといえます。が、フラグシップレベルかといえばそうではなさそうです。
Read full article