zte hMWFjYWMzZTFiM日本の5Gサービス開始に合わせ、ZTEから「AXON 10 Pro 5G」がソフトバンクから、「ZTE a1」がKDDIから登場します。また中国では「AXON 11 5G」も発表になりました。ここのところスマートフォン市場で目立った製品の無かったZTEですが、各国の5G開始と共に活発な動きを見せています。

ZTEのAXONシリーズはフラッグシップモデルとしてハイスペックな製品が揃っていました。ところが3月23日に発表されたAXON 11 5GはSocにSnapdargon 765Gを採用し、ミッドハイレンジとしてワンランク下げたモデルとして出てきました。





とはいえカメラはクワッド構成、6400万画素+800万画素+200万画素+ToFとし、4K60fpsの動画撮影を可能にしています。SNSなどでのビデオコンテンツの利用が主流になりつつある中で、AXON 11 5Gは高精細なビデオを簡単に撮ってシェアできるスマートフォンを目指しています。

Read full article

※記事の出典元はツイッターで確認できます⇒コチラ