LG OLED TV 02-45LGエレクトロニクス・ジャパンは、有機ELテレビの2020年ラインアップとして全5シリーズ11モデルを6月上旬より順次発売する。

今回の2020年モデルでは、LGのプレミアムブランドであるLG SIGNATUREシリーズであり、有機ELテレビでは初となる、8Kチューナーを内蔵した最上位モデル「OLED ZX」が登場。有機ELテレビでは世界最大サイズとなる88インチと、8Kテレビでは初めてのサイズとなる77インチの2サイズを展開する。

さらに、“壁に貼る”テレビとして究極の没入感を体験できる「OLED WX」、壁面にピッタリ密着する方式で部屋と一体化する“ギャラリーデザイン”が可能な「OLED GX」、有機ELテレビでは初となる48インチを始め、最大77インチまでの豊富なサイズ展開が魅力の「OLED CX」、スタンダードシリーズの「OLED BX」を用意。ラインナップと予想実売価格は以下の通りだ。





LG OLED TV 03-40-770x329いずれも、人工知能を統合させた最新AI対応映像エンジンを搭載。何百万もの映像ソースを学習したAIプロセッサーが、あらゆる映像を高精細に映し出し、8K、4Kそれぞれの有機ELパネルと呼応し合うことで、今までにない映像美を生み出すという。

サウンド面では、AIが今見ている映像のジャンルを分析し、それぞれに合わせたサウンドに最適化しつつ、臨場感あふれるバーチャルサウンドに変換。音が360度移動する画期的なサウンド規格「Dolby Atmos」にも対応し、映像世界の内側にいるかのような没入体験を実現する。

また、テレビに話しかけるだけで基本操作ができるハンズフリー音声認識や、幅広いジャンルのネット動画アプリに対応。各種ゲーム機能も搭載する。

※記事の出典元はツイッターで確認できます⇒コチラ