LG xsEmefj3LGの未来的な巻き取り式有機ELテレビ「LG Signature OLED R」が米国で販売されるようだ。価格は10万ドル(約1100万円)で、平均的な4K有機ELテレビの約50倍となる。

しかしこれは、平均的なテレビではない。
65インチの薄型巻き取り式有機ELスクリーン、Dolby Atmos対応で「AI Sound Pro」搭載のサウンドシステムを備えるほか、「Googleアシスタント」と「Amazon Alexa」を内蔵し、音声制御が可能だ。





そしてとにかく圧巻なのは、映画を見たり、4Kでビデオゲームをプレイしたりしないときには、くるくると巻き取って台座に収納できることだ。

 このテレビは2020年に韓国で、8万7000ドル(約960万円)で発売された。米国のテレビ愛好家がいつ購入できるようになるかは明らかにされていないが、The Vergeの記事によると8月に予約の受付が開始される予定だという。
 米CNETはLGにコメントを求めたが回答は得られていない。

※記事の出典元はツイッターで確認できます⇒コチラ