001.jpg綿半ホールディングスは1月20日、プライベートブランド「noName」の70型4K液晶テレビ「PN-70TV1」を発表した。日本メーカー製の液晶パネルと描画エンジンを採用するモデル。前面にメーカーなどのロゴを配置しておらず、スッキリとさせたい人に向く。価格は109,780円。

HDR10やHLGといったHDRに対応し、輝度が400cd平方メートル、コントラスト比が4,000:1と高く、鮮やかな映像を表示する。応答速度は8ms(GtoG)で、激しい動きに追従するゲームモードを備える。





チューナーは、地上デジタル×2基、BS/CSデジタル×2基を搭載。USB HDD接続用のUSB 2.0ポートを1基を備えており、別途USB HDDを用意すればTVを視聴しながら裏番組の録画も可能だ。スピーカーは8W+8Wのものを内蔵。

入出力端子は、HDMI 2,0×2系統、HDMI 1.3×2系統、AV入力×1系統、光デジタル音声出力、ヘッドホン出力。有線LANポートも備える。各AV機器メーカーのAV機器リンク機能にも対応済み。本体サイズはW1,568×D321mm×H905mm(スタンド含む)、重さは28.7kg。

※記事の出典元はツイッターで確認できます⇒コチラ