return_to_forever

Flat Panel TV and Display World-2....液晶・業界・動向

液晶・有機EL・プラズマ、FPD業界・パネルメーカー・関連企業情報を掲載。当ブログで激しい市場動向に追随!--Since Nov.2004

S_Samsung

24 Sep

サムスン、14インチ/90HzのノートPCむけ有機ELディスプレを量産開始

_samsung rdCMieZ韓国サムスン傘下のサムスンディスプレイは現地時間9月16日、業界初となる14インチ/90HzのノートPC向け有機ELディスプレイの生産を開始したと発表しました。

この14インチのノートPC向け有機ELディスプレイは、今年1月に正式発表されていたものです。サムスンによれば、このディスプレイは有機ELの特徴となる自己発光方式により画面切り替えが非常に高速で、120Hz駆動の液晶ディスプレイと同等以上の高速表示が可能だとアピールしていました。





続きを読む »
21 Sep

【韓国報道】「ついに日本企業がサムスンのまねをし始めた」と韓国メディアが指摘「日本も落ちぶれたね」

2021年9月17日、韓国・ヘラルド経済は「日本市場はサムスンのスマートフォンにひときわ冷ややかな反応を見せてきたが、フォルダブルフォン(折り畳みスマホ)に関してはサムスンのまねをせざるを得ない状況だ」と伝えた。

記事によると、富士フイルムが米国特許商標庁(USPTO)に特許を出願したフォルダブルフォン関連技術が最近、公開された。

これに関して記事は「グラフィックデザイナーが特許を基に制作したレンダリング画像を見ると、サムスンのフォルダブルフォン『Galaxy Fold』シリーズとそっくりだ」「海外メディアも『折り畳む角度によってインターフェースが変更される機能がサムスンのフレックス(Flex)モードと似ている』と評価している」「大画面でアプリケーションを起動した後にスマホを折り畳むと前面画面にアプリが表示される機能もサムスンと同じ」などと指摘している。
その上で「サムスンがフォルダブルフォン市場の主導権を握っているため、中国企業に続いて日本企業もサムスンのまねをし始めたようだ」と分析している。





続きを読む »
13 Sep

サムスン造船所閉鎖で数千人抗議 中国・寧波、従業員が補償要求

中国浙江省寧波市にある韓国系企業、サムスン重工業の造船所で9日、造船所閉鎖を知った中国人従業員数千人が抗議活動を行い、補償などを要求した。
台湾の中央通信が12日までに伝えた。





続きを読む »
5 Sep

Samsungが、2カ所で折りたためるGalaxy Foldプロトタイプを展示

ss fdSamsungが、2カ所で折りたためるGalaxy FoldプロトタイプをIMID 2021(International Meeting for Information Displays)で展示しました。

SamsungがIMID 2021で展示した2カ所で折りたためるGalaxy Foldプロトタイプは、ディスプレイを展開した状態だけで、折りたたんだ状態は確認できなかったとWccftechが報告しています。

同メディアによれば、Samsungは2カ所で折りたためるディスプレイに関する技術を「Samsung Flex In & Out」と呼んでいるとのことです。





続きを読む »
2 Sep

サムスン電子、総額22兆8,000億円の投資計画発表

サムスン17213210韓国のサムスン電子は8月24日、「ポスト・コロナ、未来への準備」と題する今後3年間の投資計画を発表した。
今回の投資を通じ、(1)新型コロナウイルス以降の産業構造改編を先導し、(2)責任ある企業として、若者雇用と中小企業との共存など未来の価値を追求し、(3)サムスンの未来を切り開くとともに、韓国が抱える難題の解決と飛躍に貢献していくと宣言している。

具体的な内容は以下のとおり。





続きを読む »
27 Aug

【ベトナム】サムスンのホーチミン家電工場、稼働率30%

 韓国サムスン電子がベトナム南部ホーチミン市に置く家電工場の稼働率は、約30%まで低下している。同市が23日から市民の移動・外出規制を強化したことで、従業員の確保に苦心しているためだ。ファイナンシャルニュースなどが伝えた。

 同社は現在、ホーチミン工場内に臨時宿泊施設を設置し、工場稼働を維持している。工場にとどまり生産活動に従事しているのは全従業員7,000人のうち2,000人にとどまっているという。





続きを読む »
27 Aug

サムスン・LG 上半期も世界テレビ市場リード 合計シェア50%

韓国のサムスン電子とLG電子が、今年上半期(1~6月)の世界テレビ市場で中国勢を抑えて合計シェア50%(売上高ベース)を達成した。サムスン電子が首位の座を守った一方、4~6月期にはLG電子の有機ELテレビの躍進が目立ち、両社の販売台数シェアの差は縮まった。

 英調査会社オムディアが24日に発表した統計によると、上半期のテレビの世界販売台数は前年同期比7.4%増の計9911万台、売上高総額は同36.1%増の542億8600万ドル(約5兆9600億円)だった。

 韓国企業は75型以上、2500ドル以上の高価格製品の販売に力を入れるプレミアム戦略が奏功し、上半期も世界市場をリードした。  





続きを読む »
26 Aug

Galaxy A21が着陸直後の航空機内で発火〜乗客が避難するも2名が病院で治療

The Seattle Timesが、シアトル・タコマ国際空港に着陸したニューオリンズ発シアトル行きのアラスカ航空の機内でGalaxy A21が発火したことで、乗客が緊急脱出スライドを使って避難する事態になったと報じました。

発火した際に機内に充満した煙のため、搭乗客は緊急脱出スライドで避難しました。 発火したGalaxy A21は、乗務員がバッテリー収納袋を使うことにより消し止められました。







続きを読む »
25 Aug

「サムスンの有機EL」に激震 1カ月でシェア7割未満に急減

全面画面20210813-0000000311年前に発売された初代「Galaxy S」からSamsungが育ててきた有機ELディスプレイ。 iPhoneにも採用されるなどした結果、不動の世界シェア1位をキープしてきましたが、一気に牙城が崩壊しつつあります。

海外メディアの報道によると、Samsungの携帯電話向け有機ELディスプレイのシェアが69.5%に落ち込んだそうです。
これは90%以上のシェアを誇っていた1ヶ月前より20%も少ない数字で、今まで圧倒的な市場トップを歩んできたSamsungにとって、転換点と呼べる事態となっています。





続きを読む »
25 Aug

サムスン電子の新型折り畳み式スマホ 予約80万台超の大ヒット

motolora 004032021000000-1韓国サムスン電子の折り畳み式スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーZフォールド3」と「ギャラクシーZフリップ3」の予約販売台数が80万台を超え、大ヒット商品になる見通しであることが24日、分かった。  

業界関係者によると、今月17~23日に実施された両モデルの予約販売で60万台に迫る予約があったと推計されるという。サムスン電子が直接販売した台数を合わせれば80万台以上とみられる。  

前モデルの「ギャラクシーZフォールド2」の予約販売台数は約8万台だった。





続きを読む »
24 Aug

「ワイヤレスイヤホン(Galaxy Buds)」が使用中に爆発?サムスン電子「確認中」=韓国

韓国・サムスン電子のワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」が耳で爆発したという主張が提起され、サムスン電子側が事実確認中であることが伝えられた。  

23日、業界関係者によると、前日午後、サムスンのコミュニティー掲示板には「Galaxy Buds爆発」との文章が掲載された。
 投稿者は「きょう午前、子供(娘)が使用していたBudsが耳で爆発した。動画を見ていたら、バンという音と共に分解され太ももに落ちた」と主張した。続けて「娘の太ももには軟こうを塗って、耳は気持ちのせいなのか若干聞こえないというから病院に行かなければならない」とつづった。





続きを読む »
23 Aug

サムスン、次世代TVに悩む 「液晶後」巡り不協和音も

Samsung TV 6L9xFIG韓国サムスン電子が次世代テレビの戦略を絞りきれないでいる。「液晶の次」として期待した有機ELテレビではライバルのLG電子が先行し、有機ELを改良した独自技術「量子ドット(QD)ディスプレー」を巡っては事業部間の不協和音も聞こえる。テレビ世界首位のサムスンの悩みは、液晶の時代が当面続くことを暗示しているようだ。

7月29日、サムスンの決算発表後の電話会見で、サムスンディスプレーの崔權永(チェ・クォンヨン)専務は「ブラウン管から液晶への転換後、長く停滞していた大型ディスプレー市場にパラダイムシフトを起こす」と話した。アナリストから新型ディスプレーについて問われ、特殊な素材を用いて色彩を調整するQDディスプレーに注力する姿勢を強調したものだ。





続きを読む »
22 Aug

サムスンが折り畳みスマホで反撃、迫るシャオミ 首位死守へ

samsung fold phone ShukupYkSamsung Electronics(サムスン電子)は2021年8月11日、新製品発表イベント「Samsung Galaxy Unpacked 2021」をオンライン開催し、折り畳みスマートフォン(スマホ)の新機種などを発表した。長らくスマホの世界販売シェア首位を維持してきたサムスン電子だが、ここに来て中国・小米科技(Xiaomi、シャオミ)が同社の地位を脅かすようになってきた。サムスン電子はスマホで今後も競争力を維持できるのか。  

サムスン電子が今回発表したのは、折り畳みスマホの「Galaxy Z Fold3 5G」(以下Fold3)と「Galaxy Z Flip3 5G」(以下Flip3)、スマートウオッチの「Galaxy Watch4」と「Galaxy Watch4 Classic」、そしてワイヤレスイヤホンの「Galaxy Buds2」だ。





続きを読む »
19 Aug

サムスン、偏光板ない有機ELパネル開発

sumsung eco oled 20210816_01_i_P4 韓国のサムスンディスプレーは16日、業界で初めて、光の透過量を制御する「偏光板」のない有機ELパネルを商品化したと発表した。光透過率を33%高め、パネルの消費電力を最大25%まで削減できる効果があるという。間もなく発売する新型の折り畳みスマートフォン「ギャラクシーZフォールド3」に採用される。  

偏光板は不透明なプラスチック素材で作られているため、ディスプレーから出る光の50%以上が吸収されるという課題があった。例えば、ディスプレー自体が100の光を出したとしても、ユーザーに見える光の量は半分に減少するということになる。





続きを読む »
18 Aug

二つ折りスマホは普及するか Galaxy Z Fold3/Flip3に見るサムスンの本気

8月11日22時(日本時間)、サムスン電子は世界市場向けの新製品発表イベント「Galaxy Unpacked」を開催し、秋に向けた新製品群を発表した。

発表されたのは、5G対応スマートフォンの「Galaxy Z Fold3 5G」「Galaxy Z Flip3 5G」、スマートウォッチの「Galaxy Watch4/Watch4 Classic」、完全ワイヤレスヘッドホンの「Galaxy Buds2」である。





続きを読む »
17 Aug

サムスンディスプレー 低消費電力の有機ELパネル技術開発

sumsung eco oled 20210816_01_i_P4サムスンディスプレーが16日、有機ELディスプレー用に外光反射を防ぐ積層構造のパネル技術を開発したと発表した。ディスプレー主要部材の偏光板を代替することで、光の透過率を33%高める一方、消費電力は最大25%削減することができる。

不透明なプラスチック製の偏光板は、パネルに入射した外光が内部で反射するのを防いで有機ELディスプレーを見やすくする半面、光が吸収されて輝度が50%以上低下するというデメリットがあった。





続きを読む »
16 Aug

シャオミ、5Gスマホの出荷台数でサムスンを抜き世界トップに

米市場調査会社「Strategy Analytics」が発表した最新のレポートによると、2021年第2四半期(4~6月)、5G対応スマートフォン(Android)の世界出荷台数は9500万台だった。このうち、首位に立ったのは2400万台を出荷した中国のシャオミで、26%のシェアを占めた。

Strategy Analyticsのシニアアナリストである呉怡雯氏は以下のように指摘する。





続きを読む »
16 Aug

Samsung Galaxy A02が男性の手から爆発〜英グラスゴー

約1カ月前に購入したばかりのSamsung Galaxy A02が突然熱くなり、床に落とした途端に爆発した、とスコットランドのタブロイド紙が伝えています。
英グラスゴーのアンドリュー・グレンジャー氏(35)は、地元の販売店で新品のSamsung Galaxy A02を3週間前に購入しました。
同氏はデバイスを普通に使用していたところ、突然高熱を発したため、誤って家の床に落としてしまったといいます。デバイスは床に直撃した瞬間、“バン”という音を立て、発火した、とDaily Recordが報じています。





続きを読む »
12 Aug

ギャラクシーS21の販売が絶不調、サムスンのスマホ1位維持に赤信号

2021年8月5日、韓国・韓国経済は、サムスン電子が年初に発売した最新スマートフォン「ギャラクシーS21」が、歴代の同社製スマートフォンの中で「最悪の販売実績」を記録したと伝えた。販売が不振だった前作「S20」よりもさらに振るわず、「グローバルスマホ市場シェア1位キープに赤信号がともった」としている。

カウンターポイント・テクノロジー・マーケット・リサーチの調べによると、今年1月に発売されたギャラクシーS21シリーズの6カ月間の販売数は1350万台にとどまり、昨年上半期に約1700万台を販売したS20の販売数を20%下回った。





続きを読む »
10 Aug

サムスントップ仮釈放へ 韓国法務省、経営復帰は制限

韓国法務省は9日、サムスン電子トップの李在鎔(イ・ジェヨン)副会長を13日に仮釈放すると発表した。罪を免除・軽減する「赦免」とは異なり、経営復帰は一部制限される。李氏を巡っては国民の7割が釈放に賛成するとの世論調査もあり、文在寅(ムン・ジェイン)政権は来春の大統領選への影響を考慮したもようだ。

法務省の仮釈放審査委員会が9日に協議し、仮釈放適格と判断した。同日記者会見した朴範界(パク・ボムゲ)法務相は「新型コロナウイルスの長期化による国内の経済状況、グローバル経済環境を考慮し、李在鎔副会長が対象に含まれた。社会感情、拘置所での態度など様々な要因を考慮して決定した」と説明した。





続きを読む »
5 Aug

韓国サムスン 新型コロナワクチンの製造を決定

韓国のサムスン電子は、同社の一部門であるサムスンバイオロジクスが米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンの受託製造を支援することを決定した。韓国の「ビジネスコリア」が報じている。

サムスンバイオロジクスがバイオ医薬品業界向けに各種医薬品の開発・製造受託サービスを提供するのは、今回が初めてではない。そのため、モデルナは韓国を選び、モデルナは完成したワクチンを製造するための技術移転を今回初めて欧米以外の国で行うことになる。これは非常に重要なステップだ。





続きを読む »
5 Aug

韓国のサムスン水原事業所で15人の感染を確認、ビルを閉鎖

キョンギド(京畿道)スウォン(水原)市ヨントン(霊通)区所在のサムスン電子水原事業所R5ビルで2日、無線事業部所属の社員1人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。これにより同社は建物を閉鎖し、感染防止措置を実施。濃厚接触者約100人を対象に新型コロナウイルス検査を行ったところ、3日午前にR5ビルAタワーの同フロアだけで計12人の感染が追加で確認された。

京畿道は2日午後3時に開催した記者会見において、同日午後1時の時点で水原事業所で15人が陽性判定を受けたことを明らかにした。新型コロナウイルス感染拡大以降、サムス電子の韓国内の同一事業所で、1日に10人以上が感染した事例は今回が初めてとなる。また現在、一部の社員が検査結果を待っている状態であるため、感染者数はより増える可能性がある。





続きを読む »
2 Aug

サムスン、8月の新製品発表会「Galaxy Unpacked」の予告動画を公開

サムスン電子は、8月11日23時から開催される新製品発表イベント「Galaxy Unpacked August 2021」の公式トレーラー動画(予告動画)を公開した。  
公開された動画では、昔の携帯電話からPDA、スマートフォンのシルエットが登場しつつ、「昔から『良いもの』を変え、『さらに良いもの』を生み出してきた」と語られている。







続きを読む »
28 Jul

僅差に迫る中国・小米、フォルダブルスマホはサムスンを救うか

xiaomi samsung  gNq_Su世界のスマートフォン市場で10年以上にわたって守ってきたサムスン電子の首位(出荷台数ベース)が危うい。中国の小米(シャオミ)は今年4-6月期に2位に浮上し、サムスン電子を猛追する中、アップルが9月に発売するiPhone新製品が過去最高のヒット作になると予想されているからだ。

サムスン電子は中低価格市場で小米に押され、収益性ではアップルに差を広げられるというサンドイッチ状態にある。上半期に発売した「ギャラクシーS21」シリーズの効果が消えたサムスン電子は、8月に価格を大幅に引き下げたフォルダブルの新型スマートフォンを発売し、首位防衛を目指す戦略だ。





続きを読む »
28 Jul

【韓国報道】iPad用OLED 1億2,000万枚をSamsung Displayが受注

The Korea Timesが、Samsung DisplayはAppleから1億2,000万枚のiPad向け有機EL(OLED)ディスプレイパネルを受注したと報じました。
Appleは2022年モデルのiPad AirにおいてOLEDディスプレイパネルを導入し、2022年にはiPad Proシリーズも切り替えると噂されています。

OLEDディスプレイパネルの主要サプライヤーであるSamsung DisplayとLG Displayは既に、iPad向けOLEDディスプレイパネルの供給についてAppleと協議しているようです。
The Korea Timesによれば、iPad向けOLEDディスプレイパネルにおいてもSamsung Displayが最多の1億2,000万枚を供給するようですが、LG Displayも5,000万枚と当初想定の2倍の数を受注したようです。





続きを読む »
27 Jul

【韓国報道】「圧倒的世界1位」…サムスンテレビ、「長期政権」に向け勝負に出る

samsung 20210726cnippou-000-1-viewサムスン電子が世界のテレビ市場で超格差を広げるための戦略を整えている。「クォンタム」と「マイクロ」の2本の軸でプレミアム製品群を再編し、後発走者の追撃圏から完全に抜け出すという計画だ。サムスンは2006年以降世界のテレビ市場で1位を守っている。

25日の電子業界によると、サムスン電子は来年上半期の発売を目標に55インチと65インチのQD-OLED(量子ドット有機EL)テレビを開発中だ。新製品は早ければ来年2月に米ラスベガスで開かれる世界最大IT・家電見本市のCES2022で公開される見通しだ。業界関係者は「サムスンがプレミアム戦略を強化している。クォンタム製品群ではQLEDとQD-OLED、マイクロ製品群では多様なサイズのマイクロLEDを出すだろう」と話した。





続きを読む »
26 Jul

iPhone13 Pro用LTPOディスプレイの製造ラインを増設〜生産数増加へ

iPhone13-Pro-120Hz-TL韓国メディアET Newsが、Samsung DisplayはiPhone13 Proシリーズ(iPhone12s、iPhone12Sとの噂もあり)が搭載するとみられる低温多結晶酸化物(LTPO:Low Temperature Polycrystalline Oxide)-有機EL(OLED)ディスプレイの生産数増加に取り組んでいると報じました。

LTPO-OLEDディスプレイはApple Watchに搭載されています。
同ディスプレイでは最大リフレッシュレート120Hzに対応することで、iPhone13 ProシリーズではProMotionディスプレイが実現する見通しです。





続きを読む »
16 Jul

「大型テントまで設置した」…サムスン電子、ベトナム工場稼動に総力

samsung vietnam sfRSGYkDサムスン電子が新型コロナウイルスの影響で封鎖されたベトナム・ホーチミン工場の正常稼働に向け全力を挙げている。ベトナム防疫当局の指針に基づき産業団地内の社員寮の収容人数を増やすだけでなく、大型テントまで設置して宿泊施設を増設している。

サムスン電子が15日に明らかにしたところによると、ホーチミン市当局はサイゴン・ハイテク工業団地封鎖令と関連し、入居企業の新型コロナウイルス対応策を点検する予定だ。正確な日程は確認されていない。サムスン電子関係者は「生産ラインは継続して稼動中だ」と明らかにした。

サイゴン・ハイテク工業団地にあるサムスン電子ホーチミン工場は28万坪規模で、2016年に稼動を始めた。テレビ、洗濯機、冷蔵庫、掃除機、モニターなどの家電製品を生産してベトナムで販売したり、東南アジア、欧州、米国などに輸出する。従業員数は7000人ほどで、ほとんどが現地人だ。同社によると、これまでこの工場では一部従業員だけが社員寮で生活していた。





続きを読む »
13 Jul

未発表のSamsungの新製品画像が大規模流出、折り畳み式スマホの「Galaxy Z Fold 3・Flip 3」やスマートウォッチ「Galaxy Watch 4」など

これまで数々のスマートフォンなどの情報を発表前にリークしてきた実績を持つエヴァン・ブラス氏が、Samsungから発売される予定のスマートフォン・スマートウォッチ・イヤホンの360度画像をリークしました。
Samsungは2021年8月11日に新製品の発表イベントを行うものとみられており、この件を報じた海外メディアのThe Vergeは「イベントが台無しになった可能性がある」と報じています。





続きを読む »
9 Jul

韓国サムスングループが上半期の成果給を支給、もっとも多い部署は…

Samsung art_1490697324サムスン電子をはじめとしたサムスングループの電子関連企業が、基本給の75~100%分の成果給を支給した。 サムスン電子、サムスンディスプレー、サムスン電機、サムスンSDI、サムスンSDSは社員に対し、1~6月期の「目標達成奨励金(TAI、旧PI)」を支給した。

TAIは半期ごとに部署別の目標達成の度合いにより支給される成果給で、実績により1か月分、基本給の最大100%まで支給されるものだ。 サムスン電子は半導体(DS)部門のメモリー事業部、消費者家電(CE)部門の生活家電、映像ディスプレー(VD)事業部、無線通信(IM)部門のネットワーク事業部などに基本給の100%の成果給を支給した。





続きを読む »
5 Jul

2021年のベストスマホ サムスンのモデルが選ばれる

Samsung Galaxy S21 Ultra 5G, 1サムスンのスマートフォン「Galaxy S21 Ultra 5G」が、世界最大の通信見本市「モバイルワールドコングレス2021」において、今年のベストスマートフォンに選定された。サムスンがウェブサイトで発表している。

見本市ではグローバル・モバイル・アワード(GLOMO)が開催され、サムスンのGalaxy S21 Ultra 5Gがベストスマートフォンに選ばれた。このアワードは、世界のモバイル業界に革新をもたらしたデバイス、ソフトウェア、サービスを表彰するもので、毎年実施されている。





続きを読む »
30 Jun

ファーウェイ喪失シェア争奪 サムスンやエリクソン勢い 米中対立でスマホ低迷

Xiaomi-Girl中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の競争力低下に歯止めがかからない。米中対立の影響で主力のスマートフォンで世界シェアが落ち込み、通信インフラの伸びも鈍化する。代わりにシェアを伸ばすのが韓国のサムスン電子やスウェーデンのエリクソンだ。ファーウェイの喪失シェアを巡る競争が激しくなりそうだ。

「(高速通信規格の)『5G』は経済成長の鍵だ。5Gで成功を収めるため連携を広げていく」。スペインのバルセロナで28日に始まった世界最大の携帯関連見本市「MWC」。見本市に参加したファーウェイで通信会社向け事業を統括する丁耘・専務取締役は29日の講演で、ビジネスを拡充していくと強調した。だが、足元では、ビジネスの二本柱であるスマホと通信インフラのそれぞれで、競合の攻勢にさらされている。





続きを読む »
29 Jun

【韓国報道】テレビ視聴時間増大で三星QLEDの1000万台販売に期待感

ss qled 1_b三星(サムスン)電子の量子ドット発光ダイオード(QLED)テレビが、今年上半期(1~6月)だけで400万台以上が売れ、史上初の年間1000万台突破記録に迫っている。昨年の販売台数は779万台だった。

電子業界の関係者は27日、「2021年型新製品Neo(ネオ)QLEDが、昨年の主力新製品と比べて韓国内市場で2倍以上早い販売テンポを記録している。このままならQLEDテレビの年間1000万台販売記録の達成は難なく実現するものとみられる」と語った。2017年に発売されたQLEDテレビは、今年6月までの累積販売台数が2000万台を超えた。

QLEDテレビの人気は、新型コロナウイルス禍で、家の中でテレビが占める割合が高まったためという分析が出ている。これにペントアップ(抑圧されていた消費が爆発する現象)効果が加わり、QLEDテレビのようにプレミアム製品を求める客が増えている。





続きを読む »
28 Jun

ディスプレイは「肌に貼る」時代に 曲げ、延ばし、フルカラーまで

samsung display02
韓国サムスンは生体センサーを内蔵し、肌に貼り付けられるディスプレイを発表した。この技術を応用すれば、ウェアラブルディスプレイはさらに薄型化/小型化する可能性がある。
今回サムスンが開発したのは、心拍数モニターを内蔵した有機ELディスプレイだ。薄型のディスプレイは肌に貼り付けられるだけでなく、最大30%引き伸ばすこともできる。これにより、手首などの関節部分でも剥がれることなく利用することが可能となっている。






 続きを読む »
23 Jun

サムスンディスプレイ、省電力OLED技術で温室効果ガス11万tの削減

サムスン17213210サムスンディスプレイが省電力有機発光ダイオード(OLED)技術で、温室効果ガスの排出削減の先頭に立っている。

サムスンディスプレイは昨年生産したスマートフォンやノートパソコン・スマートウォッチ用OLEDパネルの総電力消費量が2017年の消費量の約30%水準である239GWhに減少したと21日、明らかにした。これは11万tの温室効果ガスを削減したことと相応する数値だ。
サッカー場5600あまりの面積に約1700万本の松の森を建設した時、吸収できる炭素量に匹敵する効果だ。

サムスンディスプレイは年間4億台ほどのOLEDを生産する。独歩的な省電力OLED技術を通じて2018年、2019年にも2017年比それぞれ4万t、8万tに達する温室効果ガスの削減効果を収めた。 





続きを読む »
22 Jun

サムスン系列会社、「無労組経営方針」廃棄宣言後の初スト…他の系列会社に広がるか=韓国

サムスン スト0304367-wow-000-1-viewサムスン・ディスプレーの労働組合は21日、賃金交渉が決裂し労組幹部中心のストライキに突入した。昨年5月、イ・ジェヨン(李在鎔)サムスン電子副会長が、「無労組経営方針」の廃棄を宣言して以来、サムスングループの系列会社では初めてのストライキになる。サムスンでは労組の動きを注視しているという。

 同社の労組は同日、忠清南道牙山キャンパス内で争議対策委員会の発起式を行った。同委員会の幹部6人は、同日から座り込みに突入した。  
労組側は現在決裂状態の賃金交渉が終わるまで座り込みを続ける計画だ。労組関係者は「労組は組合員全体でのストライキも考慮している」と説明した。





続きを読む »
18 Jun

【韓国報道】テレビ世界首位のサムスン電子、中国製液晶パネル価格上昇で収益性悪化

samsung_smart_tv4今年1-3月に過去最高のシェアで世界のテレビ市場で首位を守ったサムスン電子が収益性悪化に苦しんでいる。原材料である液晶パネルの価格が急騰し、利益を出しにくくなっているからだ。サムスン電子が中国製パネルの採用割合を高めたことが仇となった。

 市場調査会社オムディアによると、1-3月のサムスン電子のテレビ出荷台数は1161万5000台で、前年同期を11.1%上回った。売り上げは35%増の90億1240万ドル(約9920億円)だった。サムスン電子の売上高ベースの世界シェアは32.9%で、1-3月期としては過去最高を記録した。販売好調を背景に、同社は16年連続のトップシェアを狙っている。





続きを読む »
10 Jun

サムスンが首位奪還、華為はトップ5陥落 世界スマホ市場は5Gが回復後押し、アップル好調

 米市場調査会社のガートナーが6月7日に公表したレポートによると、2021年1~3月の世界スマートフォン販売台数は3億7799万台で、1年前から26%増と、2桁成長した。経済回復への期待や在宅の継続、20年からの繰延需要などが販売を押し上げた。

 米消費者信頼感指数が大幅上昇するなど、消費者は景気や労働市場について楽観を強めており、支出も増えている。ただし昨年1~3月期の販売台数は新型コロナの影響で前年同期比約20%減の約3億台。ガートナーが統計を取り始めて以来最大の落ち込みだった。今年1~3月期の台数を一昨年と比べると横ばいにとどまっている。





続きを読む »
9 Jun

サムスン、5G対応で最廉価なGalaxy A22 5Gを海外発表

galaxy a22 f8fc6f668韓国サムスンは5G通信に対応したスマートフォンの廉価モデル「Galaxy A22 5G」「Galaxy A22」を発表しました。
Galaxy A22 5Gはサムスンの5G対応スマートフォンの中でも、欧州向け価格が249ユーロ(約3万3000円)と最も廉価に購入できるモデルになります。
本体には6.6インチ/90Hz駆動ディスプレイを搭載し、プロセッサはMediaTekのDimensity 700、RAM容量は4/6/8GBで内蔵ストレージは64/128GB。背面カメラは4800万画素メイン+500万画素超広角+200万画素深度センサーで、前面カメラは800万画素です。バッテリー容量は5000mAhで、15Wの高速充電にも対応しています。





続きを読む »
8 Jun

サムスン電子、肌によって伸びて縮まるディスプレイ技術を開発

samsung stretchable 7113651-1サムスン電子がゴムひものように自由に変形が可能ながらも、素子の性能はそのまま維持される「ストレッチャブル(Stretchable)ディスプレイ」技術の開発に成功した。

6日、サムスン電子総合技術院は、人の肌につけて体の動きにより伸びて縮まる性能が低下しない「ストレッチャブルセンサーと有機EL(OLED)ディスプレイ開発研究」の結果を世界的な学術誌「サイエンスアドバンシス」に4日、発表したと明らかにした。





続きを読む »
8 Jun

サムスン、PC特需で液晶パネル生産を一転継続 来年末まで、「次世代」開発は苦戦

韓国サムスン電子が、撤退を表明していた液晶パネルの生産を継続する。サプライヤー各社に2022年末までの生産延長を通達した。LGディスプレー(LGD)も生産を延長する。新型コロナウイルス禍でパソコンなどの需要が伸び、足元のパネル価格は前年の倍に高騰している。異例の延長は次世代パネル開発の苦戦も要因で、「特需」後は見通せない。

サムスン関係者によると、サムスンディスプレー社長が5月末、「22年末までの生産続行を検討する」と社内向けに通達した。ガラス基板の米コーニングなど主要部材のサプライヤーとの新たな長期調達交渉がまとまったとみられ、幅広い取引先にも生産続行の方針を伝達している。

生産継続するのは、ソニーとの合弁工場だった韓国中部牙山(アサン)市にある湯井(タンジョン)工場。大型パネルを手掛ける2つの製造棟のうち、ガラス基板サイズが220センチ×250センチの「8.5世代」と呼ばれる製造ラインを継続稼働する。55型テレビ換算で月産120万台分のパネル生産能力を持つ。





続きを読む »
20 May

【韓国報道】サムスンディスプレイ、歴史的な初の「ストライキ」に突入するか?

17日、edaily TVビックマネー1部「企業inイシュー」では、サムスンディスプレイがサムスングループ初の歴史的なストライキに突入するかもしれないと言う知らせを伝えた。

17日、関連業界によると、サムスンディスプレイ労働組合は18日にチュンチョンナムド(忠清南道)アサン(牙山)のサムスンディスプレイアサン2キャンパス正門で、初の大規模集会を開催する。この集会を契機に労働組合は具体的なストライキの準備に入る。

この日一部労働組合幹部は、サムスンディスプレイのチェ・ジュソン代表理事に直接会うために、キョンギド(京畿道)ヨンイン(龍仁)キフン(器興)の事業所を訪問した。しかし対話の席を得られないままストライキの可能性をさらに高めたと知られている。





続きを読む »
18 May

サムスン、三つ折り有機ELパネル開発 スマホ搭載想定

三星3つ折り_2021000000-1サムスン電子は17日、三つ折りに畳める有機ELパネルを開発したと発表した。内側と外側にほぼ180度曲げられる2つの折り目を持ち、広げれば画面サイズが約3倍になる。試作品のパネルサイズは、広げた際に7.2インチとした。スマートフォンへの搭載を想定し量産技術を開発する。

サムスン子会社のサムスンディスプレーが開発し、サムスンだけでなく幅広いスマホブランドに採用を持ちかける。





続きを読む »
26 Apr

韓国:サムスン李健熙氏の相続税は1兆円超えに

「いったいいくらになるのか?」

 他人、特に富豪のおカネは好奇心の的なのか。韓国では、2021年4月末に期限を迎えるサムスングループの李健熙(イ・ゴンヒ)前会長の相続税に対する関心が高い。1兆円を超えるとの見方が多い。  

李健熙会長は、2020年10月25日に死去した。莫大な資産を残したが、それだけに相続方式にも関心が高い。 妻と李在鎔(イ・ジェヨン=1968年生)サムスン電子副会長など3人の子供が遺産相続対象者になる。





続きを読む »
23 Apr

サムスンが古いスマホに新しい命を吹き込むGalaxy Upcyclingのベータを米・韓・英で公開

Samsung(サムスン)は数年前にGalaxy Upcyclingを発表したが、2021年1月に開催されたCESでのステージを除けば、ほとんど動きが見えなかった。米国時間4月21日、同社はUpcycling at Homeのベータを米国、韓国、英国のユーザーに公開すると発表した。

消費者が2、3年おきに古いデバイスをスクラップしてぴかぴかの新しいデバイスを手にするように仕向けられている世界において、これはなかなか革新的なプログラムだ。このプログラムは、埋め立て地に投げ捨てられたり引き出しの中で忘れ去られてしまうであろうスマートフォンに新しい命を吹き込もうとしている。





続きを読む »
12 Apr

Samsung will reportedly buy half of LG’s OLED TV panels next year

A new report out of Korea claims that Samsung will purchase one million OLED panels from LG Display in 2021 and four million in 2022. Considering that LG Display only produces some eight million panels in a year, that number is pretty substantial.

The original report is from MTN and has been cited by several other Korean and American news organizations. If it’s true, this will be the first time Samsung will purchase OLED displays from LG, and could mark Samsung’s return to the OLED TV market since it departed almost a decade ago.





続きを読む »
6 Apr

ロイター通信「サムスン電子、第1四半期の純益45%急増する見通し」

サムスン電子は米国半導体工場の生産中断により半導体部門の実績が下落したが、スマートフォン、テレビ、家電製品の販売好調により、第1四半期の純益が45%急増する見通しだと、ロイター通信がソウル発で5日報道した。

新型コロナウイルスにより家で過ごす時間が増加したことで、家電製品の需要が急増し、サムスン電子が大きな利益を得たものと分析される。 16人の分析家が予想した見通しによると、サムスン電子の第1四半期の営業利益は9兆3000億ウォン(約9116億円)と予想される。

これは前年比45%急増した数値で、2018年第1四半期以降最高の水準だ。売り上げも12%増加するものと予想される。





続きを読む »
5 Apr

サムスン電子、テスラからEV向けLED大型受注を獲得。LG電子もマグナと合弁設立で「韓国シェア」爆増

自動運転車の開発と電気自動車(EV)シフトが加速するなか、韓国企業による市場獲得の動きが活発化している。
サムスン電子は4月1日、EV大手テスラと発光ダイオード(LED)ヘッドランプの大型供給契約を結んだことを明らかにした。韓国紙ビジネスコリアが伝えた。
サムスン電子のEV関連産業進出は2015年。車両用LEDを重点分野のひとつとしてきたが、近年は中国企業との価格競争が激化し、撤退の可能性も指摘されていた。





続きを読む »
1 Apr

サムスン、スマホ新機種に中国「BOE」の折りたたみ式OLEDを初採用

韓国メディアによると、今年下半期にリリースするサムスン電子のスマートフォン「Galaxy M」の一部で、中国ディスプレイ製造大手「BOE(京東方)」の折りたたみ式OLED(有機ELディスプレイ)を搭載するという。サムスンのスマートフォンでBOEのOLEDが採用されるのは初めてだ。





続きを読む »
24 Mar

iPhone12用OLEDパネル発注数減少により、Samsungへの補償発生か

iPhone12用有機EL(OLED)ディスプレイパネル発注数が予定より少なかったことから、AppleからSamsung Displayへの補償が発生する可能性が高いようです。

iPhone12 miniの販売低迷が影響
市場調査会社のOmdiaが、iPhone12 miniの販売低迷により、Samsung DisplayのOLEDディスプレイパネル出荷数が減少していると報告していました。





続きを読む »

当サイト特集カテゴリー
1.液晶の歩んできた道(第一部)
液晶の黎明期から実用化を果たすまでの過程をわかりやすく解説することを目指して書きました。

2.液晶の歩んできた道(第二部)
液晶が当面の最終目標だった大型テレビに採用され夢の平面テレビが実現した過程を解説していく予定です。(開始時期未定)

3.用語辞典(技術・ビジネス・企業)
管理人特選の最新技術用語やビジネス用語・関連企業を解説しています。時間の許す限りのアップ、今後充実を目指します。
掲載年月から記事を探す



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人へのメッセージ


[FPD関連本] ・フラットパネル資料館


電子ディスプレーメーカー計画総覧(2018年度版)


















カテゴリーごと記事
記事掲載の写真
  • 東洋紡の液晶用フィルム、3割増収支えた営業マン
  • 東洋紡の液晶用フィルム、3割増収支えた営業マン
  • サムスン、14インチ/90HzのノートPCむけ有機ELディスプレを量産開始
  • 中国パネル大手「BOE」過去最高業績の先の不安
  • シャープが一転、有機ELテレビにも「AQUOS」ブランドを採用 消費者の期待が高まり
  • なぜEIZOのディスプレイは満足度が高いのか? 若手開発者らが誕生させた大型曲面液晶から見えるものづくりへの強いこだわり
  • LGが1億8000万円超で325インチ・8Kテレビをリリース、「宇宙要塞用のテレビ」との声も
  • MSI、量子ドット技術を採用した144Hz駆動対応の32型4K液晶ディスプレイ
  • JOLED製有機EL、プロ向けモニターに採用
  • パナソニック、「グランフロント大阪」の大規模ショールーム閉館へ…集客見込めず
  • わずか5時間で売り切れたシャープの「クリスタルマスク」は何がスゴいのか?
  • 鴻海、ベトナム北部でiPadとMacBook生産準備の報道
  • 新「iPad mini」登場 5G、Touch ID、USB-C対応で“Air”を8.3インチに凝縮
  • 「Apple Watch Series 7」発表。本体サイズ変えず大画面化/初の防塵対応
  • 日本時間9月15日--Apple新製品発表イベント 「California streaming.」 ライブ視聴方法・発表が期待されるモノ
  • 日立220兆円グループが再始動!トヨタ以上に重要な国内製造業「最後の砦」の大勝負
  • 大画面「有機ELテレビ」10万円ちょいに大幅値下がり、過去最安値を一気に更新
  • スマホは12.9億台の出荷…世界のスマートフォンやタブレット型端末の市場規模
  • スマホは12.9億台の出荷…世界のスマートフォンやタブレット型端末の市場規模
  • 【韓国報道】韓国OLEDテレビが過去最大の出荷量を達成
  • Samsungが、2カ所で折りたためるGalaxy Foldプロトタイプを展示
  • 中国「TCL」液晶パネル生産ライン続々増強の背景 2021年1~6月期は売上高・純利益ともに絶好調
  • 【韓国報道】科学技術革新力、OECD35カ国のうち日本4位、韓国は?
  • サムスン電子、総額22兆8,000億円の投資計画発表
  • 中国BOE、1~6月純利益11倍 半導体企業に出資も
  • アルプスアルパイン、24年度めど統合コックピット開発 日本精機と連携
  • TV用液晶価格、21年8月は予想外の大幅な下落 Sigmaintell調査
  • ミニLEDで"液晶モンスターAQUOS”誕生!? シャープ次世代ディスプレイを見た
  • NiziUとコラボした「たまごっちスマート」発売、オフィシャルキャラNIZOOを追加できるカードも
  • NiziUとコラボした「たまごっちスマート」発売、オフィシャルキャラNIZOOを追加できるカードも
コメントありがとう