return_to_forever

Flat Panel TV and Display World-2....液晶・業界・動向

液晶・有機EL・プラズマ、FPD業界・パネルメーカー・関連企業情報を掲載。当ブログで激しい市場動向に追随!--Since Nov.2004

企業

30 Mar

Samsung、「Galaxy S8/S8+」発表 2サイズでベゼルレス 物理ホームボタンは廃止

gs8-01Samsung Electronicsは3月28日(米国時間)、米ニューヨークで開催したイベント「Galaxy Unpacked 2017」で、同社フラグシップのAndroidスマートフォン「Galaxy S8」「Galaxy S8+」を発表した。画面サイズが異なる2モデル構成で、表面にボタンがないフルフラットなデザインが特徴。4月21日から各国で順次発売する。

 S8は5.8インチ(2960×1440、570ppi)、S8+は6.2インチ(2960×1440、529ppi)のSuper AMOLED(有機EL)ディスプレイを搭載。過去の同シリーズが搭載していた物理的なホームボタンを取り除き、画面上に表示するナビゲーションキーを備える。ディスプレイの側面が湾曲している「エッジスクリーン」を採用することで、ベゼルレスデザインを実現した。

 本体サイズと重さは、Galaxy S8が148.9(幅)×68.1(奥行き)×8(高さ)ミリ、重さ155グラム。Galaxy S8+が159.5(幅)×73.4(奥行き)×8.1(高さ)ミリ、重さ173グラム。いずれもIP68相当の防水防じんに対応。



続きを読む »
30 Mar

iPhone8有機EL版、量産遅延に懸念

29日付蘋果日報によると、アップルが下半期にスマートフォン10周年記念モデルとして発売するiPhone8のうち、5.8インチの有機EL(OLED)パネル搭載版は歩留まり率が向上せず、量産が8月にずれ込むと予想されている。
ただ、今年のiPhone8全体の出荷台数は1億台と、例年の7,000万台を超える水準が見込まれており、しかも55%を占めるとみられる有機EL版は単価が高いため、サプライヤーに恩恵をもたらしそうだ。
アップルが発表した2016年サプライヤー上位200社には、鴻海精密工業をはじめ台湾メーカー39社が含まれている。



続きを読む »
30 Mar

イ・ヨンヒ サムスン電子副会長「私たちを妨げる障害物が私たちの敵」、美・英で29日「ギャラクシーS8」同時公開

Samsung art_1490697324「私たちは前進を追求する「私たちを妨げる障害物が私たちの敵」イ・ヨンヒ サムスン電子無線事業部マーケティングチーム長(副社長)は27日(現地時間)、米ニューヨークサムスン電子のマーケティングセンター「サムスン837」でギャラクシーS8の公開を2日後に控え、サムスンのブランド哲学を初めて披露した。

同副社長は、「競合のアップルは創業者である故・スティーブ・ジョブズの製品哲学が広く知られているが、サムスン電子の場合は、技術と品質の会社でありながらパーソナリティは弱いという指摘が多かった」と付け加えた。
そして「新しいブランド戦略を準備しはじめてから3〜4年ほどになる」とし「内部で「私たちは誰なのか」という省察を開始し、ピオシュンコ専務の加入をきっかけにブランド体系化作業に入った」と述べた。
ピオシュンコ専務は「サムスンは、トレンドに沿って進むよりも、他に先駆けてトレンドを作る自負を持つべきだ」とし「他の多くが推し進めていることに従っていてはグローバルな技術リーダーの面目を示すことができない」と説明した。

保存 続きを読む »
30 Mar

[更新] Samsung Display (サムスン・ディスブレイ):事業概要・生産ライン・技術

[2017年3月30日更新] ....有機ELに集中していく戦略での生産ラインのリシャッフル状況を反映しました。

SDI Asan a035d_2017保存1.事業概要

韓国のSamsungグループの中核の企業の一つで、グループ内に液晶ディスプレイを供給している一方、外販も積極的に行っている。
グループの再編・統合が進められSamsung El.(サムスン電子)、Samsung Mobile Display が2012 年7 月1 日付けで合併して設立された。それに先立って2011 年12 月にソニーとのパネル合弁会社だったS-LCDのソニーの持株を100%、Samsung El.が取得していた経緯があり、実質Samsung El.、S-LCD、Samsung Mobile Displayの三社が合併してできたディスプレイ専業会社である。
中小型から大型のLCD およびOLED の生産能力があり、状況に応じたディスプレイ戦略を立てることが可能となった。
中国メーカーの液晶参入等の動きを先取りし、事業の主力を有機ELに集中していく戦略を採用、生産ラインのリシャッフルを進めている。(2017年)



保存続きを読む »
29 Mar

JDIトップ人事に違和感、問われる産業革新機構の役割

経営が混迷の度を深めていることを、周囲にまざまざと見せつけるかのような人事だった。  スマートフォンなどに使われる中小型液晶の最大手、ジャパンディスプレイ(JDI)は、今年6月の株主総会を経て、本間充会長兼最高経営責任者(CEO)が退任する人事を発表した。
 三洋電機出身の本間氏は、2015年6月にJDI会長に就任。稼働が低迷する生産拠点を相次いで閉鎖するなど、最終赤字に苦しむ同社の構造改革に取り組んだものの、昨夏には企業にとって致命傷になりかねない資金繰り不安を招いてしまった。
続きを読む »
29 Mar

シャープを急き立てる鴻海・郭会長 野望みなぎる中国「1兆円工場」と米国投資計画

台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下で経営再建を進めるシャープ。想定よりも業績改善は早く進み、平成30年度には連結最終損益が黒字化する見通しだ。しかし安心するのはまだ早い。鴻海は壮大な投資計画を矢継ぎ早に打ち出して成長戦略を加速、経営危機から立ち上がったばかりのシャープに伴走することを求めているからだ。

 中国南部の広州市で3月1日、世界最大級の液晶工場の起工式が行われた。出席したのは同市や中国共産党の幹部ら。ホストは鴻海の郭台銘会長だ。
 建設予定地に設営したテントに要人を招き入れた郭氏は、新工場で生産を予定する高精細な8Kディスプレーの可能性を上機嫌で語った。

 「8Kは医療や科学など巨大なマーケットに活用できる。ここに寿命100年以上のテクノロジーのまちをつくる」



続きを読む »
28 Mar

LG Display to supply 700,000 LCD panels for Samsung: LGが三星に70万台の液晶パネル供給

LG Display plans to supply 700,000 liquid crystal display (LCD) panels for TVs to Samsung Electronics this year, Yonhap news agency reports, citing industry tracker IHS Markit. Samsung earlier intended to acquire panels from Sharp, but the Japanese company announced it would end the supply after being purchased by Taiwan's Hon Hai Precision. Sharp is estimated to have provided 5 million LCD panel units to Samsung in 2016, accounting for 10 percent of Samsung's annual demand for LCD panels.

Back in February, LG Display said it was in talks with Samsung on the LCD panels deal, with the supply scheduled to begin in the second half of this year. An official from Samsung said the two companies have not yet signed an official agreement.

28 Mar

シャープ戴社長「鴻海流コストカット」の全容

 「ここの工場、エスカレーターがあるんですよ。工場でエスカレーターを使うなんてサウジアラビアの国王ですか? 私たちシャープですよ」――。  3月13日に大阪の堺工場内にある本社で開いたシャープの経営改革の進捗報告会見で、戴正呉社長は饒舌だった。
 第一は、徹底したコストカットだ。就任前、戴社長はシャープについて「金持ちの息子のような社風」と評し、コスト意識の低さを問題視。社長就任後は無駄の削減に乗り出した。賃貸料圧縮のため堺に本社を移転、東京支社を縮小し、LED等を製造する三原工場はセンサー類を製造する福山工場への集約を決めた。中国出張の際の宿泊には鴻海の施設を使用させるなど、改革は徹底している。


続きを読む »
26 Mar

日本の有機ELここにあり、JOLEDが試作パネルを一挙展示

 JOLEDは、国際情報通信技術見本市「CeBIT 2017」(2017年3月20~24日、ドイツ・ハノーバー)において、2017年に試作した21.6インチで4K表示が可能な有機ELディスプレイパネルを展示した。同社が得意とするRGB印刷方式を用いて試作したものだ。
JOLEDは、有機ELディスプレイパネルの量産開発の加速と早期事業化を目的に、ソニーとパナソニックの有機ELディスプレイ開発部門を統合して2015年1月に発足した。その社名の通り日本の有機ELディスプレイ技術を結集した企業として知られている。


続きを読む »
26 Mar

パナソニック、再リストラ 液晶工場の1ライン売却目指す

 パナソニックが不採算の6事業を対象に一段のリストラに踏み切る。2018年3月期に液晶パネルの生産ラインや半導体事業会社の株式の売却を検討するほか、今春にはデジタルカメラなど3つの事業部を解体して人員を減らす。12年に就任した津賀一宏社長は大規模リストラに取り組んで健全な経営を取り戻したが、足元の業績は低迷している。リストラ後の次の一手が見えないパナソニックは、新たな収益源の育成に悩む世界の電機大手の姿を映す。

 パナソニックはプラズマテレビやプラズマパネルから撤退し、鉛蓄電池など多くの事業を売却してきた。今回のリストラは残された赤字事業の最終処理にあたる。
リストラ案は津賀氏の意向を反映し、本社の経営企画部がまとめた。具体的には兵庫県姫路市の液晶パネル工場にある2ラインのうち1ラインで生産を停止し、設備の売却を目指す。住宅用太陽光システム事業は国内工場再編を視野に入れる。半導体はイスラエル企業との合弁生産会社の株売却を含め検討に入った。



続きを読む »
24 Mar

JDI 空回りの5年 革新機構介入が混迷招く 社外取締役と対立

 ジャパンディスプレイ(JDI)は22日、経営陣を刷新すると発表した。発表資料では「前期を上回る収支見通しとなった」「当初約束に基づき」といった表現で理由が説明されている。だが、筆頭株主である産業革新機構側との摩擦も指摘されるなど、実態は円満な交代ではなかったようだ。
交代の背景にあるのはJDIの経営の混迷だ。主要顧客である米アップルの「iPhone」の販売不振などで16年に資金繰りが悪化。株価も低迷し、革新機構が750億円の金融支援を決めた。それを受け経営体制を見直す格好となった。


続きを読む »
23 Mar

ジャパンディスプレイ(JDI)社長に東入来氏 本間会長は退任

東入来2017032201001353液晶パネル大手ジャパンディスプレイ(JDI)は22日、社長兼最高経営責任者(CEO)に子会社化する有機ELの「JOLED」社長の東入来信博氏(68)が就任する人事を発表した。

本間充会長兼CEO(69)は退任し、有賀修二社長(58)は取締役となる。  東入来氏は4月1日付でJDIの副会長に就き、本間氏はCEO職を退く。

その後、6月の株主総会と取締役会を経て東入来氏の社長就任が正式に決まり、本間氏は会長職も辞める。東入来氏は当面、JOLEDの社長も兼務するという。

22 Mar

シャープ旧本社ビル解体へ 「第二の創業の地」買い戻しできず 

シャープの旧本社ビル(大阪市阿倍野区)の解体工事が近く始まることが21日、分かった。現在の所有者である家具量販大手のニトリ(札幌市)が跡地に大型店舗を建設する。
シャープの戴正呉社長は「第二の創業の地」として買い戻しを目指していたが、実現しなかった。
 工事業者が近隣住民らに通知した。解体工事は今月27日から8月31日まで行われる予定で、その後ニトリの店舗が建設される見通し。



続きを読む »
20 Mar

パナソニックが大阪・門真のテレビ拠点を三井不動産に売却へ 月内合意、再開発「ららぽーと」有力

パナソニック南門真05-p1保存パナソニックが大阪府門真市に置くデジタルAV(音響・映像)機器の研究開発と営業の拠点を移転・閉鎖し、約16ヘクタールの用地を三井不動産へ売却することが18日分かった。今月中に基本合意する見通しで、売却額は200億円前後で交渉中という。三井不動産は再開発して大型商業施設を建設する方針で、「ららぽーと」ブランドが有力だ。

同土地の売却話は2015年2月にも浮上していたが結論には至っていなかった。

 売却されるのは、パナソニックが「南門真地区」と呼ぶエリア。府道大阪中央環状線に面し、京阪電鉄と大阪モノレールの門真市駅にも近い。モノレールは平成41年に同駅から近鉄奈良線の新駅(大阪府東大阪市)まで9キロ延伸する計画もある。

交通の利便性が高いことから、三井不動産は広域からの集客が可能と判断した。同社は約2・5キロ南に「三井アウトレットパーク大阪鶴見」を展開しており、運営ノウハウの共有や相乗効果も見込める。



保存続きを読む »
19 Mar

iPhone10周年モデルに向け動き出すアジアの供給網

アジアのサプライチェーン(供給網)に青信号が点滅している。工場と投資家が、革新的な新型スマートフォン(スマホ)になると予想される米アップルと韓国サムスン電子の新製品向けに準備を進めているためだ。  
ガラスから音響部品、移載機――ごく微細な部品をマザーボードに設置できる産業用ピンセットのような実装機――まで、あらゆるものを手掛けるメーカーが熱狂している。
新型スマホには法外な値札が付くと予想されている――発売10周年を記念する新型iPhoneの価格は1000ドルに達する可能性がある。また、アップルはOLED(有機EL)パネルへの切り替えを新型モデルで示すことになる。OLEDは色彩と解像度を高め、端末側面にかけてディスプレーを曲げられるよう設計されたものだ。


続きを読む »
19 Mar

パナソニック、プラズマ事業の資産処分完了

Panasonic PDP 5パナソニックは17日、2014年に撤退したプラズマテレビを生産していた兵庫県尼崎市の2工場を譲渡し、事業にかかわる全資産の処分を完了したと発表した。
アジアで物流施設を展開するESR(東京)側に15日引き渡した。
譲渡した工場は「プラズマディスプレイ第3工場」と「同第4工場」。第3工場は05年に、第4工場は07年にそれぞれ稼働を始め、プラズマディスプレーの製造やテレビの組み立てを担っていた。



続きを読む »
19 Mar

JDI、鳥取の車載用液晶工場で増産 モジュールの新ライン

nkx20150220中小型液晶パネル最大手のジャパンディスプレイ(JDI)は17日、車載用液晶ディスプレーを生産する鳥取工場(鳥取市)の液晶パネルの生産能力を11月に現在比12%増の月産5万3千シートに増やし、液晶モジュールの組み立てラインを新設すると発表した。



続きを読む »
18 Mar

BOE Technology Group (京東方): 事業概要・生産ライン・技術

qq图片20160727144223保存1.事業概要

BOE Technology Groupで生産された液晶パネル(有機ELパネル)は、携帯電話、タブレット、ノートブック、モニター、テレビ、車両ディスプレイ、デジタル情報ディスプレイ、ウェアラブル機器といった幅広いアプリケーションに使用されています。

スマートフォン向けの世界シェアは2014年に20%、タブレット端末向けでは同31%と、それぞれ世界トップになり、また2015年にTV向けでは世界第4位となりました。
その後も生産増強を進め、2017年1月の大型液晶パネル出荷枚数で初めて世界首位となりました。これまで首位だった韓国LGディスプレーを初めて追い抜きました。

売上高の7~8%を研究開発に継続的に投資し特許の獲得にも力を入れています。2013年は4200件以上、2014年は5000件以上の特許を新たに申請しています。使用可能な累計特許総数は3万件以上あるとしています。

2. 生産ラインの状況


液晶・有機ELの生産工場として稼動中の7つの生産ラインを持っています。
また新たに3ラインを建設中です。(2017年3月現在)



保存保存保存保存保存保存保存保存続きを読む »
17 Mar

鴻海・郭会長が「サムスン潰し」に乗り出した 中国に巨大パネル工場作り、世界制覇へ一手

広州 鴻海 ca90527
中国・広州市の南香山のふもとに位置する増城区。ここは広州市政府が台湾の鴻海精密工業(HONHAI)のために作った工業団地の予定地だ。広州白雲国際空港からわずか1時間、1.5平方キロメートルの敷地は、サッカー場が200個入るほどの広さ。鴻海はここに世界最大の10.5世代液晶パネル工場を建設する。投資総額は2800億台湾ドル(約1兆円)である。
郭会長は、目の前に広がる広大な荒れ地を前にして、こう語った。「完成すれば、ここは世界最先端、最大の8K液晶パネルの工場になる」「われわれはシャープの技術を持ち、世界で唯一、第10世代液晶パネルの生産能力と経験を持つ企業だ。このため、われわれが生産する液晶テレビの歩留まりは、他の競争相手より絶対高い。われわれは準備を整え、そして追いついたのだ」。


保存保存続きを読む »
17 Mar

韓国LGが中国スマホ市場から撤退か?=「自分から撤退しようというのだからLGは先見の明がある」

2017年3月15日、中国のIT情報サイト・IT之家が、韓国メディアの報道を引用し、LGエレクトロニクスはスマートフォンの最新機種・G6を中国市場では販売しないと伝えた。

韓国メディアによると、昨年のLGエレクトロニクスのスマートフォン事業は、中国市場での損益が深刻で、市場シェア率も極めて低いため、最終的に中国市場を撤退するかもしれないという。

市場分析会社のストラテジー・アナリティックスによれば、LGエレクトロニクスの中国市場でのシェア率は0.1%にも満たない。中国市場では競争力がないため、韓国や米国、欧州などの主要な市場でG6をリリースするという。



続きを読む »
16 Mar

<シャープ>栃木工場、液晶テレビの生産停止へ

経営再建中のシャープが、液晶テレビを生産する栃木工場(栃木県矢板市)でのテレビの生産を2017年度にも停止する方向で検討に入った。
競争力強化のため親会社の台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業グループの海外工場などに生産を移管し、栃木工場は次世代の8Kテレビの開発や試作、アフターサービスに特化する。
人員削減は行わず、営業などへ配置転換する。

続きを読む »
16 Mar

米Sony、4K有機ELテレビ“BRAVIA OLED” 4月発売。65型は6,500ドル

ソニーの米国現地法人、米Sony Electronicsは、今年1月のCESで発表した4K有機ELテレビ“BRAVIA OLED” A1Eシリーズの価格と発売日を発表した。 米国での発売開始時期は4月で、すでに予約受付を開始している。
価格は65型の「XBR-65A1E」が6,499.99ドル、55型の「XBR-55A1E」が4,999.99ドル。77型の「XBR-77A1E」は未定となっている。 ソニーとして、2007年の「XEL-1」以来の有機ELテレビ。
4K/HDRに対応しているだけでなく、画面を震わせて音を出す「アコースティックサーフェス」技術を搭載していることも特徴だ。



続きを読む »
15 Mar

シャープ、液晶TV国内生産撤退へ 「世界の亀山」に幕

 シャープの戴正呉(たいせいご)社長は14日、朝日新聞のインタビューに答え、2018年にも液晶テレビの国内生産から撤退する方針を明らかにした。三重県亀山市の亀山工場でつくったテレビは「世界の亀山ブランド」として一時代を築いたが、近年は採算が悪化していた。「アクオス」ブランドのテレビ生産は親会社の鴻海(ホンハイ)精密工業(台湾)に任せる。

 シャープの国内テレビ工場は現在、亀山と栃木県矢板市にある。年間の生産台数は非公表だが、計数十万台とみられる。04~12年には「世界の亀山ブランド」と銘打ち、ライバルメーカーが海外にテレビの生産拠点を移すなか、高品質の国産テレビを売りにしてきた。



続きを読む »
15 Mar

危うく飛行機で爆発、サムスンのスマホがまた燃えた、今度は「Galaxy S3」―中国江蘇省

韓国・サムスン電子は1月に「Galaxy Note7」の爆発の原因を「バッテリー自体の欠陥」と発表したが、事態は収束しておらず、今月4日には別機種の爆発事故が報告された。
「Galaxy Note7」の爆発事故発生後、同機種のみならず「Galaxy J」や「Galaxy J5」といった機種の爆発も報告された。
中国メディアによると、4日に爆発が確認された機種はサムスンの「Galaxy S3」で、台湾から江蘇省南京市に仕事で来ていた男性が所有していた物だった。



続きを読む »
14 Mar

フォックスコンの郭台銘会長はなぜ日本企業の買収を狙うのか=中国

東芝は米原子力事業での巨額損失を穴埋めするため、半導体メモリー事業を分社すると発表したが、世界的な電子機器受託生産企業であるフォックスコンが東芝のメモリー事業入札に参加する意向を示している。

 フォックスコンはシャープを買収したことでもよく知られているが、中国メディアのcnBetaは9日、フォックスコン創業者の郭台銘会長が日本企業の買収を「偏愛する」理由について論じる記事を掲載した。

 記事は郭台銘会長が日本企業買収を「偏愛」していると指摘したが、その理由の1つには「英雄は英雄を重んじる」という心情が関係しているのかもしれないと説明した。



続きを読む »
14 Mar

8Kカメラ・液晶パネルで内視鏡手術 ホンハイ幹部が視察

8Kと呼ばれる鮮明な画質が撮影できるカメラを使った内視鏡の外科手術が東京都内の大学病院で公開され、8Kの液晶パネルの生産を強化している台湾の大手電子機器メーカー、ホンハイ精密工業の幹部が視察に訪れました。 8Kのカメラを使った内視鏡は今のハイビジョンの16倍という鮮明な画質で体の内部を見ることができるもので、13日は東京三鷹市の杏林大学医学部付属病院で8K内視鏡を使った外科手術が公開されました。
この病院では3年前に、世界で初めて8K内視鏡を使った手術を行っており、13日は医師たちが85インチの大型モニターに映し出された映像を確認しながら胆のうを摘出する手術を行いました。



続きを読む »
12 Mar

シャープ 太陽電池搭載品で新需要開拓 充電スタンド拡充

シャープが、太陽電池(PV)を搭載した商品開発を強化中だ。すべてのモノがインターネットにつながるIoT社会の実現には、エネルギーの供給体制を確立する必要がある。
そこで、公共物や日用品などにPVを実装し、スマートフォンなどの充電網を拡充しようとしている。PV出荷量が2014年度をピークに減少傾向にあるなか、商品企画力を高め、新たなPV市場の開拓へとつなげていく。
10 Mar

アップル、世界スマートフォン市場で営業利益79%を独り占め…サムスンは15%

iphone7_black4
昨年、全世界スマートフォン市場で生み出された営業利益のうち80%近くをアップルが独り占めしたことが分かった。

8日、米国市場調査機関ストラテジー・アナリティクス(SA)によると、アップルの昨年スマートフォン営業利益は449億9700万ドル(約5兆1206億円)と、世界メーカーの全体営業利益(537億7200万ドル)の79%を占めており、営業利益率も33%に達した。



続きを読む »
10 Mar

サムスン電子副社長、「米国に家電工場設立を検討中」としながらも詳細には触れず

米国政府の保護貿易州の圧迫に苦しめられているサムスン電子が、米国家電工場の設立検討について言葉を濁した。
 サムスン電子生活家電事業部長ソ・ビョンサム副社長は9日、ソウル市内で洗濯機新製品発表のメディアデーで、「米国家電工場の設立は、現在検討中」とし、具体的な言及は避けた。



続きを読む »
10 Mar

サムスントップが起訴事実を否認 初の公判準備手続きで

贈賄罪などで起訴されたサムスングループの事実上のトップ、李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長に対する初の公判準備手続きが9日、ソウル中央地裁で開かれた。李被告側は起訴事実を全て否認した。

 李被告は、同グループの経営権継承を支援してもらう見返りに、朴槿恵(パク・クネ)大統領と共犯の崔順実(チェ・スンシル)被告側に433億ウォン(約43億円)の賄賂を贈ったか、または贈ろうとした罪などに問われている。この金額には、朴大統領親友の崔被告が実質支配していた文化・スポーツ関連の2財団にサムスンが拠出した204億ウォンも含まれている。



続きを読む »
9 Mar

[WSJ] シャープの有機ELパネル生産ライン投資、1000億円規模に

シャープは、約1000億円を投じて有機EL(OLED)パネルの生産計画を拡大する見通しだ。
米アップルは年内発表の新型「iPhone(アイフォーン)」に有機ELパネル搭載モデルを投入することを決めている。事情に詳しい関係者が明らかにした。



続きを読む »
9 Mar

有機ELに対抗、パナソニック「超高コントラスト液晶」

何もないように見えた暗闇の中に突然、花火が上がる――。パナソニック液晶ディスプレイが開発した「コントラスト100万対1」の液晶ディスプレーに映し出された映像は、映像だと分かっていても、まるで目の前で本物の小さな花火を打ち上げているように見える。
高コントラスト化で有機ELディスプレーが有利なのは、発光素子を各画素に用いる自発光型であるため。自発光型の場合、黒表示時は発光がなく、黒色が白っぽく見えてしまう「黒浮き」が暗室では原理的に生じない。一方、バックライトが常に発光している液晶ディスプレーは黒浮きが発生しやすい。
続きを読む »
7 Mar

世界が期待するiPhone 8に関する「2つの残念なニュース」

世界が待ち望む新型iPhoneに関して、気になる情報が浮上した。iPhone登場10周年の今年発売されるiPhone 8には大変革が訪れ、それは非常に劇的なものになると予想されてきた。しかし、最も期待される2つの変化が、今回は実現されそうにない。
その一つ目が、曲面有機ELディスプレイの導入がキャンセルになったというニュースだ。リサーチ企業のTrendForceはこう述べている。
「アップルは曲面ディスプレイの採用を今回は見送る。3Dガラスの製造工程に問題が発生しており、落下テストの結果も思わしくない。これにより次期iPhoneには現行モデルと同じ2.5Dガラスが採用される」
これは次期iPhoneのマーケティング面に大きな影響を与える。



続きを読む »
5 Mar

太陽光パネル、高出力競う−LG電子、最高水準開発

太陽光パネルの高出力化競争が激化している。韓国LGエレクトロニクスは新技術を採用し、出力365ワットのパネルを開発した。量産時期は未定だが、同じサイズのパネルでは世界最高水準となりそうだ。パナソニックは出力を向上させた新製品を4月、市場投入する。中国トリナ・ソーラーはパネルの表と裏の両面で発電できる新パネルを7月に発売。市場が縮小し、主戦場がコスト競争になりつつあるが、各社とも性能に磨きをかけて差別化する。

LGエレクトロニクスは、銀色の配線を太陽電池セル裏面に形成する裏面電極(バックコンタクト)技術を採用した。セル表面は光を遮る配線がなくなり、全面を発電に使えて高出力化できる。光を電気へ変える変換効率は21・1%。



続きを読む »
3 Mar

サムスンのスマートフォンベトナム工場で大規模暴動発生! グループ崩壊の兆しは末端にも? 

サムスン電子副会長で、実質のサムスングループ総帥である李在鎔(イ・ジェヨン)氏が、朴槿恵大統領への贈収賄疑惑で、特別検察官の捜査チームに逮捕されたのが2月17日。
 10日後の昨日、2月28日には、強大なサムスングループの「指令室」と言われていた「未来戦略室」の解体も発表され、在宅起訴が発表された崔志成(チェ・ジソン)室長や張忠基(チャン・チュンギ)次長ら9人も辞任した。
 半世紀以上に渡り、韓国経済の雄として君臨してきた一大財閥が存亡の危機を迎えている中、またもサムスングループに「災難」が降りかかった。





続きを読む »
3 Mar

シャープは残業代を稼ぐアラフォーばかり、危機感なんてゼロ

sharp toshiba zebra構造改革、意識改革が進んでいると見られているシャープのこれが現場の実体?

「液晶テレビなどごく一部の部門はブラックな一方、白物家電や携帯電話部門はのどかなもの。」
「ノロノロやっていたアラフォーが800万円くらいもらっているんです。」


いまお騒がせの東芝もいろいろ書かれていますね。

「今も目標と成果への厳しさはありますが、今は『チャレンジ』は少なくなり、以前より現実的な数字にはなりました」  
大企業だけあって激務であることは間違いがないが、半導体のような忙しい部署は残業100時間でもつけられるし、フレックス制や自宅勤務など多様な働き方が用意されている。




続きを読む »
2 Mar

ホンハイとシャープ出資の会社 中国広東省広州で8K工場着工

honhai ganzou plant 12249_01_02台湾の「ホンハイ精密工業」と、その傘下で経営再建中の「シャープ」がともに出資する液晶パネルメーカーが、今のハイビジョンより画質がはるかに鮮明な8Kに対応する大型液晶パネルの工場を中国に建設することになり、1日起工式が行われました。

中国南部の広東省広州で新たに工場を建設するのは、台湾の「ホンハイ精密工業」と、その傘下で経営再建を進める「シャープ」がともに出資する、大型液晶パネルメーカー「堺ディスプレイプロダクト」です。

現地では1日起工式が行われ、ホンハイの郭台銘会長や、広東省トップの胡春華書記などがくわ入れを行い着工を祝いました。
 


続きを読む »
2 Mar

アップルCEO、米国生産・部品調達拡大を示唆

アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は28日に開いた定時株主総会で、米国での生産や部品調達を拡大する可能性を示唆した。製造業の米国回帰をテコに雇用の拡大を目指すトランプ政権に配慮した発言とみられる。

 カリフォルニア州クパチーノにある本社で、国内雇用に関する株主の質問に答えた。クック氏は「我々はこの国の役に立つ方法を常に模索している。アップルは米国でしか存在しえないことはわかっている」と述べた。

 同氏によるとアップルは半導体やガラス、接着剤など年間約500億ドル(約5兆6千億円)相当の部品を米国の取引先から調達。コーニングやスリーエム(3M)などで働く数十万人の従業員や、100万人以上のアプリ開発者の生活を支えているという。



続きを読む »
1 Mar

サムスンの未来戦略室解体、ロビー活動陽性化の契機に

サムスンが未来戦略室を解体する。系列会社別の日常的な行政業務のほか、国会・青瓦台(チョンワデ、大統領府)・検察などを対象にするいわゆる「対官業務」からも身を引くことにした。未来戦略室の人事・監査・広報・法務・企画などの業務は基本的に各系列会社に移管される見通しだ。過去のグループ秘書室当時から1カ所でしてきたこうした総括機能の変化は、他の企業にも少なからず影響を及ぼすとみられる。

  未来戦略室の解体は李在鎔(イ・ジェヨン)副会長が国会聴聞会に呼ばれ、検察に続いて特検の捜査まで受ける過程で出てきた措置だ。ほとんどの大企業が当然だと考える対官業務自体をしないという格別の決定をしたのだ。政経癒着の誤解の余地まで完全になくすという意志だが、政治権力の圧力を受けてきた韓国企業の気の毒な内部事情がそのまま表れている。



続きを読む »
1 Mar

中国BOE、大型液晶パネル出荷枚数で初の世界首位

英調査会社IHSテクノロジーが27日発表した2017年1月の大型液晶パネル出荷枚数で中国のパネル最大手、京東方科技集団(BOE)が初めて世界首位となった。これまで首位だった韓国LGディスプレーは2位に転落した。
BOEは世界最大の中国市場でパソコンなどIT(情報技術)向けを中心に出荷を伸ばし、韓国勢からシェアを奪った。  BOEのシェアは22.3%。16年は17~19%で推移していたが、17年1月に2割の大台に乗せた。
用途別でみると、BOEはノートパソコン、タブレット、モニター向けで首位となり、「今後は韓国勢が強いテレビ向けに力を入れる可能性がある」(ロビン・ウー大型パネル担当プリンシパル・アナリスト)。
  続きを読む »
28 Feb

ソニーモバイル、世界初4K HDR液晶の「Xperia XZ Premium」

ソニーモバイルコミュケーションズ株式会社(以下ソニーモバイル)は、スペイン王国バルセロナ市で開催中のMWC(Mobile World Congress) 2017の会場で記者会見を開催し、スマートフォン製品を発表した。
 ディスプレイがXperia XZ Premiumの大きな特徴で、従来のXperia XZが5.2型/フルHD(1,920×1,080ドット)であったのに対して、Xperia XZ Premiumでは5.5型と大型化され、かつ解像度も4Kに向上している。さらに、同社によればスマートフォンとしては世界発となる4K HDR(High Dynamic Range)に対応。
より広い輝度情報を扱うことが可能で、広域の色域に対応することで色表現が豊かになっており、動画再生時などにより奥行き感、立体感がある映像を表現できるという。



続きを読む »
28 Feb

「東芝の呪縛」が解けJDI悲願の最終黒字見えた

企業存続の危機に立たされている東芝が昨年12月、保有していた中小型液晶最大手ジャパンディスプレイ(JDI)の株式を売却した。売却額は40億円前後とみられる。
その要因とは、JDIの前身である東芝モバイルディスプレイ(TMD)が抱えていた借金の完済だ。  TMDは早くから米アップルと取引関係を深め、iPhone用の液晶パネルを供給してきた経緯がある。2012年に稼働した石川県の能美工場の建設に当たっては、設備投資に必要な資金1000億円弱(推計)をアップルから借り受け、5年間で返済する契約を結んでいた。


続きを読む »
28 Feb

LG Display keeps No. 1 spot in global LCD TV panel shipments

South Korean display maker LG Display Co. kept its No. 1 spot in global shipments of liquid crystal displays for televisions in January this year, industry data showed Friday.

LG Display's LCD TV panel shipments rose 5 percent on-month to 4.28 million sheets last month, although the global shipments of LCD TV panels fell 8 percent on-month to 19.88 million sheets, according to industry tracker WitsView.

続きを読む »
26 Feb

韓国サムスングループ、取締役2人が引責辞任申し出

韓国サムスングループの上級取締役2人が、朴槿恵大統領を巡る贈賄スキャンダルでの引責辞任を申し出た。聯合ニュースが24日報じた。
記事によると、辞任を表明したのはグループの企業戦略部門の崔志成(チェ・ジソン)副会長と張忠基(チャン・チュンギ)社長。いずれも、大統領の友人の国政介入事件で特別検察により容疑者とされている。

聯合は、2人が正式に辞表を提出したか、別の職責でグループに留まるかどうかは明らかにしていない。広報担当者からのコメントは得られていない。
グループの事実上のトップであるサムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長は17日に、贈賄容疑などで逮捕された。

24 Feb

サムスン電子・LG電子、テレビ買替期迎え画質競争激化

samsung keizai1_170210テレビ業界の画質競争が激化している。特に、サムスン電子とLG電子はそれぞれ新製品を発表し、2億台を超える今年のテレビ販売で覇を競い始めた。

サムスン電子の新製品は量子ドット技術を活用した世界初のQLEDテレビ。LG電子はナノ技術を適用したナノセルテレビ。共に色再現を極限にまで高めた高画質をアピールしている。  

世界テレビ市場は8年ぶりに到来した買替周期を迎え、需要増大が期待されている。市場調査機関のIHSによると、世界のテレビ販売台数は2億2733台が見込まれ、昨年より1・4%増加する見通しだ。2014年以降落ち込んでいたが、3年ぶりの回復だ。



保存続きを読む »
24 Feb

LG電子が米新社屋着工 330億円投資、グループ会社集約

韓国LG電子は8日、3億ドル(約330億円)を投じて米国法人の新社屋をニュージャージー州に建設すると発表した。現行社屋の2倍近い1千人が勤務可能なビルを2019年に竣工し、同州に点在するグループ会社を集約する。北米はLGの売上高の約3割を占める主要市場。業務の効率化で成長を目指す。

 新社屋(延べ床面積6万3千平方メートル)は、電機大手のLG電子のほか、太陽光発電事業や化粧品事業を手掛けるグループ会社が入居する。7日(米国時間)の起工式に出席した米国法人トップのジョ・ジュワン専務は「新社屋を顧客が羨望するLGブランドを作る契機にしたい」と語った。



続きを読む »
24 Feb

アップル、円環構造の新本社へ4月入居開始 一般向け店舗併設

アップルは22日、4月から宇宙船型の新本社への入居を始めると発表した。半年間に1万2千人以上が移動するという。一部の工事は夏まで続く。観光客向けに一般開放した自社店舗やカフェも併設させる。

 新本社は創業者の故スティーブ・ジョブズ氏が設計構想に深く関わった「遺産」ともいえる存在。約71万平方メートルの広大な敷地の大部分を占める本社ビルは円環構造を覆うガラス張りの壁が特徴。敷地内は地元の草や樹木であふれる。ジョブズ夫人は「スティーブはカリフォルニアの光と開放感にあふれた風土に魅せられていました。存命なら元気づけられたはずです」とのコメントを寄せた。

今年後半から使い始めるイベント会場は「スティーブ・ジョブズ・シアター」と命名された。本社敷地内の小高い丘の上に位置し、1千人を収容できる。本社内の全ての電力は備え付けの太陽光発電などの再生エネルギーで賄う。

[参考] 近未来的なApple新本社「Apple Campus 2」空撮、圧巻の最新映像

23 Feb

さようなら銀座ソニービル、来年ソニーパークへ。It's a Sony展の後半が22日開幕

東京・銀座ソニービル建て替え前のカウントダウンイベント「It's a Sony展」。その後半(Part-2)が2月22日よりスタートする。会場はソニービルの1階~4階(東京都中央区銀座5-3-1)、時間は11時~19時で、入場は無料。
1966年にオープンした現在の銀座ソニービルは、'17年3月31日をもって営業を終了。7年がかりのリニューアルプロジェクトを、2つのフェーズで実施。

続きを読む »
23 Feb

アップルの新社屋は「Apple Park」。スティーブ・ジョブズ・シアターも

Appleは22日、広さ175エーカーの新キャンパス「Apple Park」への社員の移転を4月から開始すると発表した。約12,000名の従業員の移転には6カ月以上かかる見込みで、社屋や敷地内の建設も今夏いっぱい行なわれるという。

 円環状の280万平方フィートのメインの建物の外装は、世界最大規模の曲面ガラスですっぽりと覆われる。また、Apple Park内のシアターはSteve Jobs Theater(スティーブ・ジョブズ・シアター)と命名され、2017年後半にオープン予定。席数1,000の大ホールとなり、入口の高さが20フィート、直径165フィートのガラス製の円柱がメタリックカーボンファイバー製の屋根を支える。シアターは、Apple Park内で最も高い丘の上に位置し、キャンパス内の緑地とメインの建物を見下す。



続きを読む »
22 Feb

[台湾報道] AUO社長彭双浪:LCD 5 年內還是面板主流 "今後5年間液晶は主人公のまま"

彭双浪 php新年記者会見でAUオプトロニクス二社長は、OLED(有機EL)もあるが、今後5年間液晶ディスプレイ(LCD)パネルはまだ主人公であると述べた。
 友達光電董事長彭双浪今天在新春記者會表示,液晶顯示器(LCD)面板未來 5 年仍是主角,雖然有機發光二極體(OLED)很夯,但 5 年後佔比還是很少。



保存保存保存保存続きを読む »

当サイト特集カテゴリー
1.液晶の歩んできた道(第一部)
液晶の黎明期から実用化を果たすまでの過程をわかりやすく解説することを目指して書きました。

2.液晶の歩んできた道(第二部)
液晶が当面の最終目標だった大型テレビに採用され夢の平面テレビが実現した過程を解説していく予定です。(開始時期未定)

3.用語辞典(技術・ビジネス・企業)
管理人特選の最新技術用語やビジネス用語・関連企業を解説しています。時間の許す限りのアップ、今後充実を目指します。
掲載年月から記事を探す



Twitter プロフィール
Flat Panel TV and Display Worldサイト管理人です。薄型パネルの最新情報を発信しています。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人へのメッセージ
カテゴリーごと記事
記事掲載の写真
  • Samsung、「Galaxy S8/S8+」発表 2サイズでベゼルレス 物理ホームボタンは廃止
  • Samsung、「Galaxy S8/S8+」発表 2サイズでベゼルレス 物理ホームボタンは廃止
  • イ・ヨンヒ サムスン電子副会長「私たちを妨げる障害物が私たちの敵」、美・英で29日「ギャラクシーS8」同時公開
  • [更新] Samsung Display (サムスン・ディスブレイ):事業概要・生産ライン・技術
  • [更新] Samsung Display (サムスン・ディスブレイ):事業概要・生産ライン・技術
  • [更新] Samsung Display (サムスン・ディスブレイ):事業概要・生産ライン・技術
  • バルコ,医用画像表示ディスプレイなど,2017年に発売する新製品についてプレスカンファレンスを開催
  • Dell、世界初の32型8K液晶ディスプレイを発売
  • ジャパンディスプレイ(JDI)社長に東入来氏 本間会長は退任
  • 高級スマートウオッチの大本命! スイスの名門「タグ・ホイヤー」が本気を出したら凄かった
  • 高級スマートウオッチの大本命! スイスの名門「タグ・ホイヤー」が本気を出したら凄かった
  • パナソニックが大阪・門真のテレビ拠点を三井不動産に売却へ 月内合意、再開発「ららぽーと」有力
  • スカパー!4K HDR放送に本腰--Jリーグルヴァンカップを専用中継車で放送
  • パナソニック、プラズマ事業の資産処分完了
  • JDI、鳥取の車載用液晶工場で増産 モジュールの新ライン
  • BOE Technology Group (京東方): 事業概要・生産ライン・技術
  • BOE Technology Group (京東方): 事業概要・生産ライン・技術
  •  鴻海・郭会長が「サムスン潰し」に乗り出した 中国に巨大パネル工場作り、世界制覇へ一手
  • アップル、世界スマートフォン市場で営業利益79%を独り占め…サムスンは15%
  • 超大型液晶パネル工場、日中韓7社が激突
  • JRバス、東京/大阪間に新型夜行バス、全席にタブレット用意
  • JRバス、東京/大阪間に新型夜行バス、全席にタブレット用意
  • サムスンのスマートフォンベトナム工場で大規模暴動発生! グループ崩壊の兆しは末端にも? 
  • シャープは残業代を稼ぐアラフォーばかり、危機感なんてゼロ
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
  • [更新] 中国-液晶・有機EL工場+ガラス工場、投資・計画状況一覧 (China LCD Plant Investment Summary List)
コメントありがとう