return_to_forever

Flat Panel TV and Display World-2....液晶・業界・動向

液晶・有機EL・プラズマ、FPD業界・パネルメーカー・関連企業情報を掲載。当ブログで激しい市場動向に追随!--Since Nov.2004

T_台湾

7 Dec

[台湾報道] ラーガン不調、iPhoneX販売に黄信号

アップルのiPhoneにカメラ用レンズを供給している大立光電(ラーガン・プレシジョン)は、11月連結売上高が前月比0.05%の微増にとどまったことを受けて、一部顧客の調達が弱まっており、今年は例年ピークとなる12月が減収となるとの見通しを示した。10周年記念モデルのiPhoneX(テン)は、11月上旬に発売された直後は全世界で売れ行き好調が報じられたものの、実際の販売を懸念する見方もある。6日付工商時報などが報じた。

ラーガンの11月連結売上高は56億1,600万台湾元(約210億円)で前月比0.05%増、前年同月比8%増だった。1~11月は482億6,000万元で前年同期比12.5%増だった。



続きを読む »
27 Nov

台湾メディアテック前COOが小米へ、止まらぬ人材流出

中国のスマートフォン大手、小米科技(小米、シャオミ)は21日、IC設計最大手、聯発科技(メディアテック)の朱尚祖・前共同営運長(COO)を、小米の産業投資部パートナーに迎え入れると発表した。年俸は1億台湾元(約3億7,500万円)以上とみられている。

業界関係者は、こうした高度人材は高待遇だけでなく、より大きな活躍の舞台を求めて転職していると分析。中国の電子業界のさらなる発展が見込まれる中、台湾半導体業界の高度人材が中国企業に活躍の場を求めるケースが止まらない。22日付経済日報などが報じた。



続きを読む »
22 Nov

iPhone Xの有機ELディスプレイに取って代わるマイクロLEDディスプレイのためにAppleがTSMCと協業か?

Appleがリリースした「iPhone X」は、iPhoneシリーズ初のOLED(有機ELディスプレイ)採用端末です。しかし、Appleは今後数年以内にOLEDに取って代わると期待されているマイクロLEDディスプレイ技術の開発にも取り組んでおり、そのために台湾の電機メーカーTSMCと協業していると報じられています。


続きを読む »
19 Nov

韓国・浦項地震、台湾に液晶パネル転注か

韓国南東部の慶尚北道浦項(ポハン)市で15日午後2時半ごろマグニチュード(M)5.5、M5.4の地震(浦項地震)が相次いで発生。サムスン電子、LGディスプレイ(LGD)、SKハイニックスの生産ラインが一時停止した。韓国メーカーの生産ラインが全面回復するまで、液晶パネル大手の群創光電(イノラックス)、友達光電(AUO)などは、受注が一時的に増える可能性がある。16日付経済日報などが報じた。

 浦項地震は、昨年9月に次いで韓国の観測史上2番目に大きい規模で、韓国のケーブルテレビ局、YTNによると62人が負傷、1,562人が避難。民間と公共の建物計1,293件に被害が出た。

 LGDは、慶尚北道亀尾(クミ)市の工場で稼働を一時停止したが、地震の影響がないと確認でき次第、再開していると表明した。サムスンやSKハイニックスは、一部生産設備が地震を観測し、自動的に停止したが、すぐに正常運転を再開したと説明した。



続きを読む »
5 Nov

BOE、iPhoneの有機EL受注へドライバIC強化 Chipbond子会社の持株増やす

パネル中国最大手のBOE(京東方)が、有機EL(OLED)パネル用ドライバIC分野のさらなる強化に向け、液晶(LCD)ドライバIC封止・測定(パッケージング・テスティング)大手、台湾Chipbond(頎邦)の中国子会社Chipmore Technology(頎中科技)の株式をさらに買い増したとの観測が台湾市場に浮上している模様だ。

18 Oct

[台湾報道] 太陽電池3社合併、垂直統合で中国依存脱却

太陽電池大手の新日光能源(ネオソーラーパワー、NSP)、昱晶能源科技(ジンテック・エナジー)、昇陽光電科技(ソーラーテック・エナジー)の3社は16日、合併意向書(MOU)を締結した。
来年第3四半期をめどに合併し、生産能力5ギガワット(GW)で世界市場シェア10%弱を占める、台湾最大手に浮上する。中国メーカーの低価格戦略で苦戦が続く中、3社合併で太陽電池の出荷先となる太陽光発電所を複数確保して垂直統合を強化して、中国メーカーの下請けを脱却する他、台湾政府の出資による資金力強化でハイエンド製品の技術力を高め、日本や欧米など利益率の高い市場の開拓を進めることが可能となる。



続きを読む »
16 Oct

台湾とインド産業界、電子・スマートカー部品などで提携

台湾とインドの業界団体は12日、▽電子製品製造▽スマートシティー▽グリーンテクノロジー▽スマートカー部品──の4分野で21項目の提携覚書(MOU)を交わした。インドには鴻海精密工業、聯発科技(メディアテック)などが進出しており、今後も7%を超える高い経済成長が見込まれている。中国経済が減速する中、台湾の新たな成長エンジンの一つとして、インド新興産業の商機獲得に攻勢をかける。13日付工商時報などが報じた。

台湾経済部と中華民国全国工業総会(工総、CNFI)は12日、台湾インド産業鏈結高峰論壇(インダストリアル・コラボレーション・サミット)を開催し、工総とインド商工会議所連合会(FICCI)が率いる9つの業界団体や企業、シンクタンクが21項目の提携MOUを交わした。電子製品製造とグリーンテクノロジーが各6項目で最多だった。



続きを読む »
17 Aug

台湾17県大規模停電、ASEなど工場一時停止、液晶パネルメーカーは影響なし

15日午後5時前、大潭火力発電所(桃園市)のトラブルによる運転停止を契機に17県市に及ぶ大規模停電が発生し、半導体パッケージング・テスティング(封止・検査)最大手、日月光半導体製造(ASE)の高雄工場をはじめ、各地の工業区で多くの企業の生産ラインが一時停止した。
経済部工業局が被害額を集計中だが、産業界では数億台湾元(1元=約3.65円)と予想している。中華民国中小企業総会は、電力会社による大規模集中発電設備だけに頼らず、需要地に分散型電源を配置するなどの補完措置が必要と政府に今後の対策を提言した。

続きを読む »
16 Aug

JDI、中国・台湾勢の出資濃厚 「有機ELでサムスンに3年遅れで他に選択肢なし」と台湾紙論評

経営難のジャパンディスプレイ(JDI)が4000人規模の削減と外部資本の受け入れを検討しており、台湾フォックスコン(FOXCONN=鴻海精密=ホンハイ)や中国Tianma Micro-electronics(天馬微電子)、中国BOE(京東方)に出資を打診していると2017年8月8日付で共同通信が報じた。
これについて、フォックスコンの地元台湾の新聞『経済日報』は同9日付で、「鴻海、JDIの2強連合でウインウイン」と題する記事を掲載した。



16 Jun

JNC、台湾に液晶ディスプレーの技術センター

JNCは台湾・台南市に、液晶組成物の開発機能とディスプレーの評価機能を統合した「ディスプレイ技術センター=写真」を開いた。顧客である液晶ディスプレーメーカーの評価手法や工程条件を再現することで、液晶材料や液晶ディスプレー材料を短期間で最適化。併せて使用条件など技術的な提案も行い、競争力を高める。同様の施設は初めて。




続きを読む »
14 Jun

台湾IT、6カ月連続増収 5月1.9%増 液晶好調

世界のIT(情報技術)景気を占う台湾企業の業績回復が続いている。主要IT19社の5月の売上高を集計したところ、合計額は前年同月比1.9%増と6カ月連続の増収だった。パソコン(PC)の受託生産や液晶パネルの供給が拡大。鴻海(ホンハイ)精密工業と台湾積体電路製造(TSMC)が一時的な要因で減収となったが、19社全体でプラスを維持した。

 19社合計の売上高は7798億台湾ドル(約2兆8千億円)で、増収率は前月より約1.6ポイント縮小した。19社中11社が増収を確保した。

 液晶パネル大手はテレビ向けの大型品の好調が続く。鴻海系の群創光電(イノラックス)は売上高が24.8%増加。友達光電(AUO)も8カ月連続の増収だった。



続きを読む »
6 Jun

美人コンパニオン&プロゲーマーも体験!COMPUTEXで見たVIVEを使ったVR体験の数々

20_480x319
今年のCOMPUTEX TAIPEI 2017では、5つのテーマーが掲げられているが、そのひとつが「ゲーミング&VR」だ。COMPUTEXでは、小型なモノからノート型、液晶一体型まで、幅広い形状のVR対応PCが発表されている。
そうなると、当然各会場では、そのPC+VRのデモが多数行なわれている。その中で、最も多く使われていたのがHTCのVIVEだ。国内を見てもVIVEは、全国の一部BTO PC販売店でのデモ体験をネットから予約できたり、渋谷にある「VR PARK TOKYO」などのVR体験施設での導入も相次いで始まっている


続きを読む »
11 May

台湾液晶大手・群創光電が黒字転換 大型パネルの需要増

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業系の液晶パネル大手、群創光電(イノラックス)が10日に発表した2017年1~3月期連結決算は、最終損益が118億台湾ドル(約440億円)の黒字(前年同期は同85億台湾ドルの赤字)に転換した。テレビ向けの大型パネルの需要増を追い風に、復調が鮮明になった。続きを読む »
29 Apr

台湾友達光電、1~3月は黒字に 大型テレビの需要拡大

彭双浪 php液晶パネル世界6位、台湾の友達光電(AUO)が27日に発表した2017年1~3月期連結決算は、最終損益が94億台湾ドル(約350億円)の黒字(前年同期は54億台湾ドルの赤字)と大幅に改善した。世界で大型テレビ向け需要の拡大を受け、需給が逼迫し単価が上昇した。

 売上高は885億台湾ドルと前年同期に比べ24%増えた。営業損益は120億台湾ドルの黒字(同50億台湾ドルの赤字)に転換した。1平方メートル当たりのパネル単価は421米ドルと2割上昇し、増収と採算性の改善に貢献した。



続きを読む »
22 Apr

[台湾報道] 3月輸出受注12%増、大型パネルが急成長

経済部統計処が20日発表した3月の輸出受注総額は前月比21.8%増、前年同月比12.3%増の411億2,000万米ドルで、同月として過去最高を更新した。液晶パネルなど精密機器が前年同月比39.3%増と最も伸び、中でも中国・香港からの受注が多かった。統計処は、テレビ需要が増加する中、韓国パネルメーカーの生産ライン閉鎖でパネル供給が減少しており、中国メーカーによる紅色供給網(レッドサプライチェーン)に、台湾メーカーが技術力で勝利したと分析した。21日付工商時報などが報じた。

統計によると、液晶パネルなど精密機器の3月輸出受注は24億2,000万米ドルで、前月比15.4%増、前年同月比39.3%増だった。中国(香港を含む)からの受注が最多の66.8%を占め、前年同月比5億8,000万米ドルの大幅増となった。



続きを読む »
18 Mar

台湾 News Flash (2017/3/17)

【電子】イノラックス董事長、鴻海SDP広州工場に異動へ
【電子】鴻海1~2月売上高、過去2番目の高水準
【電子】台湾の17年大型液晶パネル出荷、韓国抜いて首位へ=IHS
【電子】イノラックス、総経理に蕭志弘氏
【電子】シャープの米パネル工場計画、上半期の着工が困難に
【電子】iPhone8の組み立て、鴻海受注額1台100ドル以上か続きを読む »
12 Feb

台湾液晶パネル4社、1月はそろって前年同月比増収

AUO_20121026134液晶パネル台湾大手4社の1月の連結売上高が出そろった。春節(旧正月)連休による稼働日の減少で、前月比ではそろって減収したものの、前年同月比では各社とも2桁増となった。中でも瀚宇彩晶(ハンスター)は55.9%の大幅増だった。
 売上高でトップの群創光電(イノラックス)は前年同月比29.3%増の272億6,000万台湾元(約985億円)。大型パネルの出荷量は前月比20.0%減の812万枚、中小型パネルは22.4%減の1,786万枚だった。



続きを読む »
28 Jan

南部サイエンスパークで停電 INNOLUX・TSMCとも影響ほぼなし

台湾台南の南部サイエンスパークで2017年1月25日朝、変電所の事故による停電があり、同パークにあるパネルの台湾INNOLUX(群創、旧CMI)の第6世代、第7世代生産ラインでは生産に多少の影響が出た模様だ。

26 Nov

凸版印刷、台湾液晶パネル会社を買収へ 140億円で

凸版印刷は24日、産業機器向け液晶パネルを製造する台湾のジャイアントプラステクノロジーを約140億円で買収すると発表した。
2017年1月に液晶パネル世界大手の台湾の中華映管(CPT)から、凸版の子会社を通じて53.7%の株式を取得する。部材を供給するテレビなど民生用パネルは競争が激しいなか、成長が見込まれる産業機器向けに投資する。



続きを読む »
3 Nov

台湾 News Flash (2016/11/2)

【電気】 イノラックス、一年ぶり黒字転換
【電気】 奇美集団の新4kテレビ好調、16年10%増収に追い風
【電気】 シャープ8Kテレビなど中国で展示
【電気】 鴻海、シャープ、アリババ、ロボット分野で提携か?
【交通】 日本線の冬季スケジュール、週67便減便
1 Nov

台湾 News Flash (2016/11/1)

【電子】TSMCの時価総額、インテルに20億ドル差に接近
【電子】メディアテック、中国子会社売却に承認
【電子】日亜化学、HTCを特許侵害で提訴
【電子】HTCのQ3スマホ事業、グーグル製品で赤字解消
【電子】エイサーのクロームブック、「価格競争に追随しない」
【電子】シャープのブランド使用権回収、ハイセンスが拒否
【電子】AUOのQ3純利益46億元、1年ぶり黒字転換
25 Oct

台湾 News Flash (2016/10/25)

【電子】iPhone8のガラス筐体、鴻海傘下のGテックが開発か
【電子】次世代iPhone、鴻海がインドで生産か
【電子】9月台湾スマホ販売、iPhone7がシェア20%超
【電子】TSMC、経営交代前倒しも
【電子】新マックブックのキーボード、ウィストロン受注か
23 Oct

台湾 News Flash (2016/10/23)

【電子】鴻海・昆山工場の人員削減、「ロボット導入とは無関係」
【電子】iPhone8、中国からの部品調達拡大か
【電子】エバーライトの青色LED、「日亜化の特許侵害」=東京地裁
【電子】10月TVパネル価格が大幅上昇、AUO・イノラックスに恩恵
【医薬】鴻海とシャープ、医療分野で合弁会社設立へ
【電子】米アップル、マイクロLED開発を加速か
【電子】iPhone8の無線充電部品、調達先は中国メーカーが中心か
【電子】鴻海傘下のシャープ、16年度に営業黒字転換か
【電子】ASUSのハイエンドスマホ、米国で販売好調

19 Oct

TSMCがクアルコム10ナノ奪回へ、サムスン生産が遅延

 17日付経済日報によると、ファウンドリー最大手、台湾積体電路製造(TSMC)は今後、クアルコムの来年の旗艦プロセッサー「スナップドラゴン830(MSM8998)」受注をサムスン電子から奪い取る見通しだ。
スナップドラゴン830は多くのスマートフォンメーカーにまだサンプルが届いておらず、サムスンの10ナノメートル製造プロセスでの生産が遅れているためとみられている。
クアルコムのスナップドラゴン800シリーズは、アップル以外のスマートフォン旗艦機種の大部分に採用されている。TSMCは、アップルを含むスマホ大手ブランド向けの大口受注によって、来年の業績が期待できそうだ。

19 Oct

台湾 News Flash (2016/10/19)

【電子】ソニーのテレビ用パネル、イノラックス・AUOが5割受注
【電子】鴻海とシャープ、中国で19年AMOLED量産か
【電子】電子製品の受託メーカー、為替差損圧力
【電子】アップル開発のキーボード、元太科技の電子ペーパー採用か
【家電】元太科技、常時電源不要なフォトフレーム発表
【家電】アリババOS搭載スマートTV、シャープが発表
14 Oct

台湾 News Flash (2016/10/14)

【電子】鴻海のマイクロLED技術開発、シャープ・日亜化と協力
【電子】鴻海9月49%増収、iPhone7効果
【電子】鴻海・シャープ・韓国SK、スマート物流で合弁
【電子】タッチパネル生産額、上半期48%減
【電子】エイサー、9月は19%増収
【電子】クアンタ9月7%増収、アップルウオッチ2がけん引
7 Oct

台湾 News Flash (2016/10/07)

【電子】メディアテック、Q4も粗利益率下落へ
【電子】鴻海出資のナノプラス、「郭董事長の師匠」が董事就任
【電子】シャープ買収、鴻海傘下企業に恩恵拡大
【電子】エイサーのクロームブック、今年4位に転落も
【電子】グーグル新スマホ受託のHTC、「負け組」の声も
4 Oct

台湾 News Flash (2016/10/4)

【電子】シャープ10世代工場、来年Q1までフル稼働
【電子】世界PC市場、「毎年2~3%縮小」=ガートナー
【電子】POSシステムの振樺電子、米企業買収を決議
【電子】TAICSと米TIA、5G・IoTで提携
【家電】大同董事長の背任事件、22.9億元の賠償判決
【政治】「中国の圧力に対抗すべき」=蔡総統が民進党員に呼び掛け
1 Oct

台湾 News Flash (2016/10/1)

【電子】シャープのJDI出資、日本政府が要請か
【電子】シャープ、米で警備ロボット発表
【電子】鴻海、中国教育設備大手から受注
【電子】鴻海傘下のFIH、香港のスマホレンタル業者に出資
【電子】シャオミのウエアラブル好調、RiTディスプレイに恩恵
27 Sep

台湾 News Flash (2016/9/27)

【電子】エピスター、フォルモサ300人解雇へ
【電子】9月TVパネル価格が大幅上昇、40インチで過去最高13%
【電子】ポケモンGO Plus完売、クアンタに恩恵か
【製造】AUOの太陽電池事業、マレーシア合弁から出資引き揚げ
【電子】iPhone7用チップ調達、来年Q1は2割減か
続きを読む »
21 Sep

台湾 News Flash (2016/9/21)

【電子】アップルウオッチ2販売好調、クアンタ追加受注も
【電子】鴻海、10億ドルの社債発行へ
【電子】エイサーのノートPC、2シリーズ追加で差別化
【電子】台湾大哥大と遠伝、周波数帯の交換争いに終止符
【電子】キャリア大手3社の2Gユーザー、亜太電信が受け入れへ
【電子】LGDがパネル工場2基閉鎖、中華映管とハンスターに恩恵か
15 Sep

台湾 News Flash (2016/9/15)

【電子】サムスンディスプレイ、華星光電11世代工場に出資へ
【電子】シャープ、鴻海と知財管理会社を設立
【電子】iPhone7、年内に在庫1億台準備か
【機械】フェアフレンド、ダッソーとスマート工場攻略
【商業】観光業に救済措置、政府が租税減免を検討
【商業】桃園・新竹の商業施設、中秋節イベントで集客
10 Sep

台湾 News Flash (2016/9/10)

【電子】鴻海、中国配車サービス最大手に投資
【電子】鴻海傘下の樺漢科技、董事長に呉恵鋒氏
【電子】iPhone7、「当初の勢いは長続きしない」
【電子】「アジアのシリコンバレー計画」、生産額9.5兆元目指す
【家電】新型PS4、台湾では9日発売
9 Sep

台湾 News Flash (2016/9/9)

【電子】グーグルの海底ケーブル、台湾延伸区間の供用開始
【石油】台化・彰化工場、閉鎖危機を回避
【電子】アップルのワイヤレスイヤホン、インベンテックが受注か
【電子】「Q4スマホ市況はひどくない」=TSMC共同執行長
【電子】AUO8月は7%増収、中国パネル需要がけん引続きを読む »
7 Sep

台湾 News Flash (2016/9/7)

【電子】新iPhone向け部品、アップルが出荷10%増要請か
【電子】HTCとスクエニ、Vive向けゲームを共同開発
【家電】GEがアジア照明市場撤退か、「価格競争激し過ぎる」
【製造】太陽電池メーカー、軒並み5割減産
【自動車】テスラ、信義区に旗艦店オープン
6 Sep

台湾 産学官で有機EL開発 企業主導で共同組織

台湾がフラットパネルディスプレイ(FPD)の競争力を維持するため、産官学が一体となって有機ELディスプレイの開発に取り組もうとしている。主力の液晶パネルは中国との競争激化によって将来性が不安視されることから、先行する韓国の有機EL大手をキャッチアップすることにした。
企業主体に共同開発組織を立ち上げる見通しだが、「これが具体化すれば(政府系ファンドの)国家発展基金から出資することも可能」(経済部の洪輝嵩民生化工組長)という。総額で数千億元(台湾ドル)の投資規模になる可能性がある。



30 Aug

台湾 News Flash (2016/8/30)

【電子】サムスンがノートPCパネル減産、イノラックス・AUOに恩恵
【電子】シャープの戴正呉社長、有機EL開発でJDIと提携意向
【電子】ASUS、タブレットの全面整理に着手か
【電子】AUO来年量産の8.5世代ライン、受注満杯
【電子】鴻海の関連事業設備投資、過去5年で最高へ
【電子】中国「液晶パネル調達の女王」、講演を突如キャンセル
【電子】中華映管フル稼働に、「来年Q1が鍵」
【電子】フォックスコン日本技研、シャープに吸収か
26 Aug

台湾 News Flash (2016/8/26)

【電子】TSMC、MSのAR向け受注か
【電子】ASMLのエルメス買収、公平会が認可
【電子】液晶パネル景気、過去20年で最高=イノラックス
【電子】中国の液晶パネル調達団が来台、調達規模は過去最高水準か
【電子】シャープの戴正呉社長、「2年以内に黒字化達成」
【電子】新iPhone、急速充電に対応か
26 Aug

[台湾報道] 有機EL推進、官民の足並み乱れ

台湾経済部は先日、フレキシブルアクティブマトリックス式有機EL(AMOLED)やパッシブマトリックス式有機EL(PMOLED)パネル産業発展に向け、工業技術研究院(工研院)の保有する特許を利用するなどし、官民で投資額1,000億台湾元(約3,200億円)を見込むと宣言した。
ただ、AUOとイノラックスは23日、具体的な話し合いは全くないと表明した。中国、韓国、日本が国を挙げて液晶パネル産業に取り組む中、台湾メーカーは先進技術でリードしたいところだが、このままでは掛け声だけで終わると懸念の声も出ている。



24 Aug

台湾 News Flash (2016/8/24)

【電子】BOEが携帯用パネル減産、ハンスターなどに恩恵
【電子】タッチ・タイワン2016、AUOと群創が最新技術で競演
【電子】レノボの部品調達、台湾メーカーに回帰か
【電子】遠伝の5G実験室、9月設立へ
【製造】メリダ、上半期の自転車販売3割減
【台中】中国資本の台湾投資、政権交代後も増加
23 Aug

台湾 Nesws Flash (2016/8/23)

【電子】32インチTVパネル価格、過去最高17%上昇
【電子】AUO、昆山LTPS工場が稼働
【電子】サムスンのテレビ事業責任者、パネル調達確保に来台
【電子】ノートPC用ヒンジ各社、生産能力を増強
【金属】インドが中国製熱延にAD関税、台湾メーカーに恩恵



続きを読む »
2 Aug

台湾 News Flash (2016/8/2)

【電子】ウィンボンドのQ2純利益、台湾メモリー業界最高に
【電子】中国「液晶パネル調達の女王」、8月にも訪台へ
【電子】TPKのQ2業績、24億元の赤字に転落
【電子】ASUS董事長、「2年内に徐世昌氏へ引き継ぐ」
【家電】プレステVR、台湾でも10月13日発売
28 Jul

台湾 News Flash (2016/7/28)

【電子】東捷科技とロシア科学アカデミー、有機ELのレーザー切断で提携
【電子】ASUSとエイサー、中国PC需要不振で打撃か
【電子】XPEC、プレステVRの認証取得
【電子】ライテック、バイオ医療向けディスクを出荷

続きを読む »
26 Jul

台湾 News Flash (2016/7/26)

【電子】鴻海が有機ELパネル強化か、ロシアのレーザー加工技術で
【電子】華宏新技、量子ドット薄膜で英ナノコと提携
【電子】テスティングのアーデンテック、同業の全智科技を買収へ
【電子】iPhone7大幅値下げか、台湾サプライヤーに恩恵も
【電子】アップルストア、17年にも信義区にオープン
【製造】太陽光発電設備の設置条件、変換効率18%以上を検討
20 Jul

台湾 News Flash (2016/7/20)

【電子】ポケモンGO人気、モバイル電源IC需要拡大へ
【電子】ソフトバンクのARM買収、鴻海にプラス効果
【電子】テレビ用パネル、中韓ブランドが調達拡大
【金融】株価指数9千ポイント超え、ほぼ1年ぶり
15 Jul

現代重工業、液晶パネル運搬ロボ300台受注

現代重工業(韓国の造船・機械大手) 液晶パネルの運搬に使う産業用ロボット300台余りを台湾のパネルメーカー、中華映管傘下の中国法人から受注したと明らかにした。受注額は4000万ドル(約42億円)。

 ロボットは第6世代と呼ぶ150センチ×185センチのガラス基板を運送でき、福建省福州市にある中華映管傘下の中国法人のパネル工場に2017年下半期までに納入する予定だ。

 現代重工は2007年に液晶パネルの運搬ロボットの開発に成功した。今回の受注額は同社の2015年12月期の産業用ロボット事業の売上高2540億ウォンの18%に相当する。16年12月期は同事業で2730億ウォンの売上高を目標に掲げる。
 


12 Jul

台湾 News Flash (2016/7/12)

【電子】TSMC、南京12インチ工場着工
【電子】マクロニクスのフラッシュメモリ、シーメンスと供給契約
【電子】40~43インチTVパネル価格、Q3に15%上昇も
【電子】有機ELパネルの設備・材料、台湾で供給体制完備へ
【電子】HTC Vive、日本で店頭販売を開始続きを読む »
7 Jul

[台湾報道] 液晶パネル産業1兆元割れ、紅色供給網で打撃

taiwan panelparts_2保存経済部が5日発表した統計によると、液晶パネルと部品産業の2015年生産額は前年比13.5%減の9,533億台湾元(約3兆円)で、1兆元を割り込んだ。世界経済の成長鈍化、スマートフォンやタブレット端末など最終製品の需要低迷のほか、中国政府が地場パネルメーカーによる「紅色供給網(レッドサプライチェーン)」構築を強化し、台湾パネルメーカーの対中輸出が3割以上減少したことが響いた。6日付聯合報などが報じた。

台湾政府はパネル産業を半導体とともに「両兆双星(2つの1兆元産業)」として育成してきたが、世界金融危機の影響を受けた09年の9,308億元(前年比11.6%減)の後、6年ぶりに1兆元を割り込んだ。

 今年1~4月のパネル産業の生産額も2,335億元で前年同期比31.9%減少した。内訳は▽10インチ以上の大型パネル、1,315億元(前年同期比38.9%減)▽10インチ未満の中小型パネル、339億元(32.2%減)▽カラーフィルター(CF)、342億元(9%減)▽ガラス基板、224億元(2.8%減)▽バックライトモジュール(BLM)、38億元(48.4%減)──。約6割を占める大型パネル生産額の減少は、ノートパソコン、液晶モニターの需要低迷に加え、2月6日に発生した台湾南部地震で、生産が滞ったことが主因だ。



続きを読む »
7 Jul

台湾 News Flash (2016/7/7)

【電子】鴻海の残業手当不払い、新北市が罰金処分へ
【電子】EFUN、量子ドットフィルム生産へ
【電子】シャープのスマホ、台湾市場に3年半ぶり投入
【電子】新iPhone、在庫規模縮小でサプライヤー打撃
【電子】HTC Vive、日本で実店舗販売へ
続きを読む »
5 Jul

台湾企業と有機EL向け材料合弁、強力新材

china yanfa半導体製造など向けのフォトレジスト用材料を主力とする化学メーカー、常州強力電子新材料(江蘇省常州市、強力新材)は、台湾企業など計4社で、有機EL向け発光材料の合弁会社を常州市に設立する。大手パネルメーカーが有機ELパネルの増産に動く中、発光材料の需要が伸びるとみて生産体制の確立を図る。

台湾のイクライ光電科技(イクは日に立、ライはかねへんに雷)と、本土投資会社2社との合弁。イクライ光電が持つ発光材料に関する特許技術の供与を受け生産に乗り出す。新会社の名称は、常州強力イクライ光電材料で、資本金は6,600万元(約10億1,000万円)。イクライ光電が40.91%、強力新材が34.55%を出資する。



続きを読む »

当サイト特集カテゴリー
1.液晶の歩んできた道(第一部)
液晶の黎明期から実用化を果たすまでの過程をわかりやすく解説することを目指して書きました。

2.液晶の歩んできた道(第二部)
液晶が当面の最終目標だった大型テレビに採用され夢の平面テレビが実現した過程を解説していく予定です。(開始時期未定)

3.用語辞典(技術・ビジネス・企業)
管理人特選の最新技術用語やビジネス用語・関連企業を解説しています。時間の許す限りのアップ、今後充実を目指します。
掲載年月から記事を探す



Twitter プロフィール
Flat Panel TV and Display Worldサイト管理人です。薄型パネルの最新情報を発信しています。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

管理人へのメッセージ


[FPD関連本]

フラットパネル資料館

日本の電機産業 失敗の教訓












カテゴリーごと記事
記事掲載の写真
  • 新赤色蛍光体開発 小糸製作所、安定した白色光実現
  • 50型4Kで4万9800円の液晶テレビが本日発売。直下型LEDパネルや低遅延モード搭載、メイン基板は日本製
  • 有機ELは日の丸連合つくるべき=シャープ社長
  • 4Kテレビ、前年比3割安も PBや海外品存在感
  • Gen 10 and Larger Flat Panel Display Capacity to Grow at 59 Percent CAGR to 2022, IHS Markit Says
  •  国産有機ELの灯つなぐ JOLEDが初出荷 苦節10年、パナソニック・ソニーの技術を継承
  • 新4K8K衛星放送へあと1年。深田恭子が推進、対応TV来夏以降。帯域再編でBS録画に注意も
  • 新4K8K衛星放送へあと1年。深田恭子が推進、対応TV来夏以降。帯域再編でBS録画に注意も
  • 京成電鉄、車両に4カ国語の液晶案内板
  • フィリップス、HDR 10対応モデルなど液晶ディスプレイ4モデル
  • 博多駅から始動 国内最大・大型有機EL曲面型デジタルサイネージ
  •  LG超大型LED、アトレティコ・マドリードの新球場「ワンダメトロポリタンタノ」に設置完了
  • [更新] 液晶パネル価格トレンド (LCD Panel Price Trend)
  • Quantum Dot Display Technology Coming to LCD's Rescue
  • Emirates unveils brand new cabins for its Boeing 777 fleet
  •  「TOSHIBA」使用権40年  テレビ事業買収の中国家電大手ハイセンス
  • 鴻海シャープ、謎の中国拡販部隊 テレビ1000万台
  • アップルウォッチが四半期で約400万台の売上、Series 3が高評価
  • SCREEN 歩留まり悪化を防止 有機ELパネル用の塗布現像装置2種
  • 平昌五輪の公式テレビ、三星が供給へ 韓国メーカーの五輪供給は初めて
  • [更新] BOE Technology Group (京東方): 事業概要・生産ライン・技術
  • [更新] BOE Technology Group (京東方): 事業概要・生産ライン・技術
  •  有機ELテレビ、1~2割値下げ 年末商戦後押し 平均価格36万円
  • 「iPhoneX」の部品コスト、「8」を115ドル上回る-IHS
  • 中国液晶パネル最大手BOE ジャパンディスプレイ支援に意欲
  • 大画面で柔軟な有機ELパネル、酸化物半導体で実用化に前進
  • フィルム型ペロブスカイト太陽電池、世界最高性能の変換効率18%に
  • 自腹購入iPhone Xでわかったアップルの思惑と現状の不満点
  • JR東京駅「サイネージ ショーウィンドウ」において8K対応液晶テレビ『AQUOS 8K』の展示を開始
  • [韓国報道] 三星電子、テレビの「プレミアム戦略」に拍車
コメントありがとう